3月のUKIYOEナイト - AMUSE MUSEUM BLOG

2016年3月のUKIYOEナイトのラインナップが決定しました。 

早咲きの桜が、既にほころび始めた浅草寺境内。

春の日差しに誘われて、隅田川沿いのお散歩も楽しい季節。

この春も浅草の人気は不動のようです。

桜を愛で、浮世絵をたしなむ。

3月の講演内容詳細については、こちらのページでご覧下さい。

浅草!紙芝居部。Vol.12 - AMUSE MUSEUM BLOG

kamishibai12_logo.jpg

若手声優たちが自慢の声を活かして
皆さんを紙芝居の世界へといざないます。

オリジナルの紙芝居、英語で読む紙芝居、季節に合わせた企画もさまざま!

バラエティ豊かな内容でお送りいたします!

日本独自の文化である紙芝居に
声優ならではの要素をプラス
どんなイベントか乞う、ご期待!

ぜひ浅草でお楽しみください!!

4月2日(土)13時30分開場 14時00分開演

出演/中野結衣・本房佳世・山内正恵・
   大葉まゆみ・宗宮利衣徒・
   橘諒・板垣優稀・福田直人・畑山孝幸 ほか

料金/前売2000円ドリンク別 当日2500円ドリンク別
     全席自由(入場順)

備考/撮影・録音禁止

チケットご予約は ticket@threetree.co.jpまで、

お名前・枚数・ご連絡先を添えてお送り下さい!

カンカラ三線、岡大介 - AMUSE MUSEUM BLOG

毎月恒例!次回開催、第75回公演は、

2016年3月26日(土)15:00開演を予定しております。

OKA_1403.jpg

カンカラ三線やギターを弾きながら、懐かしい明治・大正演歌や昭和歌謡、フォーク・ソングなど日本の古きよき曲と唄声を聴かせてくれるのが、岡大介さん。

詳しいプロフィール等は岡大介HPでご覧下さい。

現在、東京都内を中心に、演芸場、ライブハウスでの活動、居酒屋、レストランでの流しをはじめイベント出演や施設慰問などで、幅広く活躍中ですが、アミューズミュージアムには、5年以上に亘って、マンスリーでライブを開催しています。

料金、予約:2,160円、当日:2,700円(1ドリンク付、税込価格)

確実にライブをご覧頂く為には、ご予約をお勧めいたします。ご予約はこちらから。

各記入項目の他に、「お問い合わせ内容」欄に、観覧希望日と予約人数を明記して下さい。
ネットでの予約受付は、ライブ前日の24時までとさせて頂きます。

電話の場合は、03-5806-1181 (10:00〜18:00) アミューズ ミュージアム

岡大介さんの奏でる日本の古き良き名曲、そしてフォークの名曲を是非、聞きに来て下さい。

Kyomono Art&Craft Exhibition - AMUSE MUSEUM BLOG

長い歴史のなかで洗練を重ねてきた伝統工芸の今日の姿を伝え、
伝統的な工芸技法を生かした「伝統工芸のエントリーモデル」を研究・開発する京都伝統工芸協議会。
アミューズミュージアムとの共同企画が今年も実現いたしました。

kyomono2016.jpg

大量生産では実現できない、世界にひとつだけのハンドメイドや、作家性の高い今様アクセサリー・インテリア雑貨。
日常生活を少し豊かに、贅沢にする品々をお求めやすい価格でお届けいたします。

古都が生んだ美と人気イラストレーターとのコラボレーションも覧いただけるまたとない機会です。


場所:アミューズミュージアム2F手仕事のギャラリー&マーケット(入場無料)

期間:2016年3月1日(火)〜3月13日(日)10:00〜18:00(毎週月曜日定休)

※最終日、3月13日は16:00までとなります。

陽だまりに思いを寄せて。 - AMUSE MUSEUM BLOG

こんにちは。
三寒四温、とはいえ陽気の変化が大きすぎる日々かこうも続くと参ってしまいますね。
今年はインフルエンザに加えて、おたふく風邪も流行していると耳にしましたが、
皆様お変わりございませんか?
心身ともに余裕がなくなってしまいそうなこんなときは、
身の回りの小物を新しくしてみると意外と気分が違うものです。

そんな訳で、本日は春を先取りしたようなポーチのご紹介です。

watanabe17-1.jpg
◆ギャザーポーチ lumo 各色¥2,160

人気の高いギャザーポーチの新色がお目見えしています。
口金の脇を両側から押すと大きく開くので物の出し入れもしやすく、
バック内の整理に一役買ってくれます。

このlumoシリーズ、メイクポーチも入荷済みです。

watanabe17-2.jpg
◆ポーチ lumo ¥3,240

こちらもギャザーポーチと同様の三色展開。
ふわふわの肌触りの良い生地と可愛らしい色合いを引き立てる、
ころんとした形がたまりません!
見た目より容量もあるので優秀です。

ギャザーポーチの定番柄といえばこちら。

watanabe17-3.jpg
◆ギャザーポーチ 小紋 松菱 ¥1,620

ポップな柄と配色で、バックの中が華やぎます。
常備薬や、飴などのちょっとしたおやつを入れておくのに便利です。

小紋シリーズからは小ぶりのポーチも。

watanabe17-4.jpg
◆ポーチ 小紋 鹿桜・色鹿の子・松菱 各¥1,944

しっかり口が閉まるこのタイプは、
アクセサリーなど鞄の中で迷子になると大変なものの収納にお勧めです。

ご紹介した以外にも続々と春の新商品が到着しています。
浅草散策の際は是非、新しいお供を探しに当館へお立ち寄りくださいませ。

暖かさが恋しいとともに花粉襲来の恐怖に慄くアテンダント、ワタナベでした。

ハフィントン・ポストに、"日本のボロ布は、世界のBORO 「おしゃれは生きること」"というアミューズミュージアムの紹介記事が掲載されています。

記事はこちらから

はあそび Vol.2 - AMUSE MUSEUM BLOG

毎回、殺陣と様々なパフォーマンスをコラボさせているコラボレーションユニット《ことのは》が、この春に再度イベントを開催します。

Haasobi2.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

新メンバーも増え、さらに奥深くなった殺陣+エトセトラのパフォーマンスをお楽しみください。

大人気のイベントです。
お早めのご予約をオススメ致します。


《はあそび Vol.2》

日時:2016年3月19日(土),20日(日)
開場 14:30、開演 15:00

料金:予約 2700円、当日 3240円
(予約・当日共に1ドリンク付)

ご予約・お問い合わせ:


ことのはHP

または
アミューズミュージアム
03-5806-1181(火~日 10時~18時)
またはこちらのお問い合わせフォームまで。

春と言えば... - AMUSE MUSEUM BLOG

皆様こんにちは
少しずつ暖かくなってきておりますが、皆様いかがお過ごしですか?
さて、暖かく春になると言えば、これに悩まされる方もいるのではないでしょうか...そうです花粉症です!
私は完全に花粉症ではないですが、鼻が詰まったりなど少々悩まされる時期でございます。
そんな方にも、勿論、花粉症ではない方にもおすすめの商品をご紹介致したいと思います!

1つ目は、こちらです
tsushima02-1.JPG
wafuはんかち各648円
やはり、マスクをしていても鼻が気になる方そして暖かくなってきたので電車の中などで少し汗をかいた時にも使える1品です。
種類も豊富で男性女性問わず選ぶことができ、ご自宅用そしてお土産としても最適です!

続きましては、こちら
tsushima02-2.JPG
手染めはんかち千代布 各540円
小さめのお手軽なはんかちです。
二重ガーゼになっており、とても柔らかく小さなお子様から大人の方まで使えます。
春休みに入っているお子様たちとも外出する機会が多いと思います、小さめで場所を取らず濡れてもすぐ乾く為、カバンの中に1枚入れておくのも良いかもしれません!

そして、最後はこちらです
tsushima02-3.JPG
ちりめんのゆめといろ平ポーチ各2,160円
花粉症の方は薬を持ち運ぶ事も多いと思いますが、はんかちと同時にティッシュを持ち歩く方も多いと思います。
そう言った物を入れる小物入れとして、そして女性の方は、お化粧の道具などを収納するポーチとしても便利です。デザインも大人気の和柄のネコなど様々種類がございます。
そして、ちりめんですので手触りもよく、お土産としても、とても人気のある商品です。

いかがでしたでしょうか、はんかちやポーチなど、よく使用するものだからこそ、ちょっとしたお洒落もいいものですね!
是非この機会に購入してみてはいかがでしょうか!

皆様のご来館、心よりお待ちしております。

アテンダント津島

澤雪絵「浅草二丁目ライブ」
in 浅草アミューズミュージアム
〜塵も積もれば山となるVol.2〜

Sawa_vol.2.jpg

Sawa_vol.2_ura.jpg
※画像はクリックで大きく表示されます。

浪曲業界初!
澤雪絵 浪曲ショートショート第二弾!!ほか

他で聞けない新たな浪曲をアミューズミュージアムから発信して行きます。

出演 :澤雪絵 、佐藤貴美江(三味線)
ゲスト:洋一郎

3月13日(日)13:30開場/14:00開演

チケット¥1800 全席自由席(ドリンク自由)

ご予約は以下までお願い致します。

アミューズ ミュージアム 
03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォーム

soul of 浪花節
070-6941:8600(10:00~18:00)

足元からお洒落に - AMUSE MUSEUM BLOG

やっと暖かくなってきたと思いきや、先週末は寒かったですね。
皆様いかがお過ごしですか。

先週の日曜日を以て、旧暦の新年を迎えました。
おめでとうございます。
中国の春節と言えば、餃子と爆竹ですかね。
ああ、お婆ちゃんの手作り餃子食べたいな...

さてさて、本日お勧めするのは
たくさん持っているのに、ついつい買っちゃう靴下です。


まずは、大人用
こちら


メンズ用(25~28cm)


cho06-1.jpg

短丈 各種¥540 税込
左から:蛸足袋 錦鯉足袋 アイヌ紋足袋

cho06-2.jpg

中丈 各種¥540
左から:ビール足袋 虎足袋


レディース用(23~25cm中丈のみ)


cho06-3.jpg

各種¥540 税込
左から:まねき猫足袋 スイカ足袋 狆鯛足袋

ズボンの裾からちらり見せてもお洒落
大胆な柄や色味ではありますが、チャレンジしてみませんか。

次は、子供用(9~17cm)

cho06-4.jpg 
玉チビ足袋 ¥432 税込

cho06-5.jpg
縞チビ足袋 ¥432 税込

可愛い子供にぴったりのぼーだーと水玉〜
素敵な色合いで、履くだけで楽しそうになっちゃう一足です。

cho06-6.jpg

100%日本製で、足袋が初めてでも着心地の良い品物
それに日本代表的な柄で、海外の方へのプレゼントにも是非!

ところで、今回最もおすすめしたいのはこちら

cho06-7.jpg

べらぼう凧足袋(中丈) ¥540 税込

秋田県のべらぼう凧をモチーフにデザインされた、個性的かつ大胆な足袋です。
舌を出しているのは魔除けの意味がります。
素敵なペアソックスなので、バレンタインで是非お揃いで履いてみてください!


今週また気温が上がって行きますので、
浅草にいらっしゃるとき是非アミューズミュージアムにお越し下さい。
皆様のご来店お待ちしております。


アテンダント  張