<< 前の記事      [ブログの一覧に戻る]      次の記事 >>
演奏レポート:年忘れクリスマスディナーショー


今回も演奏レポートです、是非ともお付き合い願います!

去る11月14日アミューズミュージアム6Fにて、かつしかFM番組公開録音が行われました。
番組名は「三ッ井健と小林淑子の人生夫婦駒、今日はみんなで歌おう」
三ッ井さんと小林さんは御夫婦。シングル『じょんがら夫婦旅』をお歌いになります。
じょんがらなので三味線もご一緒にどうぞ!とお誘いいただきまして私もゲスト出演をさせていただいた訳です。

Dai4-1s.jpeg


そしてこの度は12月6日浅草ビューホテルにて三ッ井さん御夫婦のディナーショー「皆んなで歌おう年忘れクリスマスディナーショー」へお呼びいただきました。
もちろん今回も『じょんがら夫婦旅』でご一緒です!!

私はコラボレーションは何でもやります。アミューズミュージアムでは昭和歌謡やバレエ。
ミュージアムでのディスコナイトではソウルやファンク、80年代ポップスやヘビーメタルなどの楽曲とコラボレーションしました。

その昔に演歌では何度もご一緒させていただいてますが、さすがに演歌です!
三味線の音は違和感無くそのまんまぴったりとはまります。

Dai4-2s.jpeg

THE 演歌です!♪ベベンッ!!

そのあとには三味線ソロを1曲弾かせていただきました。

演奏あとに出演者楽屋でご一緒になった先輩方としばし歓談。

とある先輩「いゃー津軽三味線は皆が喜んでたよっ」

私「はいっ、ありがとうございます!このあと出番は何時からでしょうか?」

とある先輩「ん〜最後だからねぇ、まだまだ時間があるんですよ」

とある先輩は続けて、、、、「俺が夕焼けだった頃...(発声練習)」


そして、その方はおもむろににラメラメ襟の赤いジャケットを羽織り、アフロヘアーのカツラを被りサングラスをかけました。

(私)えっ?あれっ??(汗)

「漫談と唄を歌うんですよ、今の若い方だとわかるかなぁ〜わかんねエだろうナ〜」(ピースサイン)

ええっ!あああっ!!

なんと、松鶴家千とせ師匠でした。 
アフロカツラ装着まで本当にわかりませんでした。


しかし、その後も気さくな師匠は私の失礼も気にせず色々とお話しくださいました。
本当に御無礼をお許し下さい。
写真までご一緒に写して頂き、ブログにも掲載をどうぞとお許しまでいただきました、貴重です。

Dai4-3s.jpeg

出番前のお忙しいところへ師匠、本当にありがとうございました!

そして今回もお呼びいただきまして三ッ井さん小林さん御夫婦大変にありがとうございました。
勉強させていただきまして貴重な機会をいただきました。

会場の皆様方におきましてもありがとうございました!!

以上今回は浅草より、演奏レポートでした。

カテゴリ:

山本大,津軽三味線,三味線教室,浅草,
page top