<< 前の記事      [ブログの一覧に戻る]      次の記事 >>
演奏レポート:サエラコンサート


引き続き今回も演奏レポートです!お付き合い願います。

Dai5-1s.jpeg

2010年12月9日岩手県久慈市のアンバーホールにて 日報リーダーズサークル久慈例会『サエラコンサート』にお呼びいただき特別出演させていただきました。

サエラさんとの共演はお久しぶりです!
アンバーホールの大ホールは満員で、サエラさん大人気です。

Dai5-2s.jpeg

サエラさんをちょっとご紹介させていただきますと、
ボーカル菊地由利子さんとピアノと楽曲の編曲と作曲の高橋朋子さんの2人のユニット。
ともに青森県五所川原市出身!民謡から歌謡曲に童謡まで歌います。

私と彼女達との出会いは青森県人会の会長さんからのご紹介で、
青森で歌を初めて聴かせていただいた時は、津軽民謡や美空ひばりの曲もアレンジして歌われていたのですが、とても胸に迫るものがありました。

そして、東京の大手町マンハッタンブルーでご一緒させていただいた時に、
アミューズの最高顧問大里さんにお越しいただき即スカウトとなり、17年のインディーズ活動を経てこの度、徳間ジャパンとアミューズのレーベル『浅草レーベル』よりメジャーデビュー!! 

Dai5-3s.jpeg 


コンサートは久慈湊小学校のこども達と、貴扇会の舞踊の皆様も出演されました。

何とも癒されます。

そして、その後に私のソロ演奏と〜『津軽のふるさと』でご一緒させていただきました。

Dai5-4s.jpeg


久慈市のサエラファンの皆様は大変に温かく、沢山の拍手をいただき、コンサートは最後まで盛り上がりました。

「50歳を越えて長年のメジャーデビューが叶いました。夢は持ち続けるものです」
菊地さんのメッセージは強く心に残ります。

サエラプロフィールはこちらからどうぞ。

10月6日発売デビューシングル『白もくれん』

11月24日発売4枚組アルバム『うた〜by 60sixty』

こちらのアルバムの民謡編の中の『東京音頭』で私は三味線を弾かせいただきました。


津軽出身、津軽が産み育んだサエラさん、感動の歌と楽曲をこれからも多くの方へお伝えください!
目指すは紅白歌合戦出場!!心より応援しています。

サエラさん、久慈市のご来場の皆様、本当にありがとうございました。

カテゴリ:

山本大,津軽三味線,三味線教室,浅草,
page top