<< 前の記事      [ブログの一覧に戻る]      次の記事 >>
三味線教室ライブレポート


第2回山本 大津軽三味線教室ライヴ!!〜三筋の糸に想いをのせて!〜 ライヴレポート 

去る5月29日に、アミューズミュージアムの6F織り姫の間にて、山本大津軽三味線教室ライヴを開催致しました!

AM_view02.jpg

当日は前日から続く台風によるあいにくの雨でしたが、三味線はガンガンに響き渡りました! 
お客様に於かれましては、お足元の悪い中にお越しくださいまして誠に有り難うございました。

当日のプログラムに何曲か追加しました!2時間番組です。

<セットリスト>

津軽甚句(スローバージョン)

四段〜五段〜六段

嘉瀬の奴踊り

黒石よされ

リンゴ節

津軽甚句

カチューシャ(ロシア民謡)
ベンチャーズ・パイプライン

鉄橋良 津軽じょんがら節曲弾き

桜井真希 津軽じょんがら節 旧節

六段

津軽じょんがら旧節

山本大ソロ

じょんがら変奏曲

よされ節アレンジ

十三の砂山

ゲスト〜鹿島信治・シタールソロ

山本大&鹿島信治セッション

山本大、教室生徒全員、鹿島信治による津軽甚句

一曲づつ解説を交えながらの演奏でした。
今回は初めてソロ演奏を披露してもらう生徒や、三味線を始めてまだ3ヶ月余りの方など勢揃い。
出演生徒一同が一つになりました。

インドのシタールの鹿島さんは楽器説明をしていただいたあとにソロ演奏でした。
東北の厳冬を思わせる音の響きから一転!異国情緒漂うインドの響きはとても新鮮でした!

セッションでは、津軽三味線とシタールの音が重なり合い、シタールのジャワリと、三味線のサワリが一つの音となり、倍音の嵐が吹き荒れました!

さらに最後の津軽甚句は、出演者全員の大団宴です。

ご来場皆様のお買い上げいただいたチケット収益の一部は、アミューズ基金より日本赤十字社へ寄付させていただきました。誠に有り難うございました。
被災地の1日も早い復興をお祈り致します。

今回の開催にあたりまして、関係者各位、スタッフの皆様大変に有り難うございました。 

次回、第3回は秋から冬にかけて開催したいと思います。

内容もさらにパワーアップし、充実させて行きたいと思います。

次回の教室ライヴもご期待ください!!

Dai24-1.jpg

カテゴリ:

page top