<< 前の記事      [ブログの一覧に戻る]      次の記事 >>
演奏レポート:小金井市東センターまつり


去る2011年7月3日、小金井市の第24回東センターまつり(記念イベント津軽三味線)にお呼びいただき演奏させていただきました!

場所は小金井市公民館の東分館。
センターまつり3日目、朝10時からのソロ演奏、約1時間の内容です。
Dai28_1.jpg

小金井東分館にて行われる『栗の実学級』で、今までも何度か演奏でお呼びいただいていて、
今回の記念イベント演奏のお話しをいただきました。 

副題『津軽三味線公演〜つながろう東北!1日も早い復興を〜 』と題され、今回の東北の震災復興への願いが込められています。 

<当日のセットリスト>

オープニング〜イントロダクション
即興曲弾きじょんがら
津軽じょんがら節 旧節 
津軽じょんがら節 中節 
津軽よされ節 曲弾き 
十三の砂山〜幻の十三湊 ベンチャーズ ワイプアウト〜パイプライン 
スモークオンザウォーター〜アラブ音階スケール、琉球音階解説 
即興 曲弾きじょんがら

アンコール〜津軽じょんがら節 新節 (アレンジ) 
Dai28_2.jpg

満員御礼!会場の皆様には終始暖かい拍手をいただき演奏させていただきました。
皆様のお心に感謝です。
Dai28_3.jpg

ステージオープニングでは、沖縄より琉球古典、野村流の翁長良腎先生より、
三線と津軽三味線の違いと、歴史やルーツなどを話していただきました!
三線と津軽三味線の現物の違いを見て、会場の皆さんは大変に感心されていました。
翁長先生、ご丁寧な解説をありがとうございました!

演奏後に翁長先生とお話しする機会をいただきました。
私が以前沖縄へ何度か演奏に行き、野村琉の玉城誠文先生にお会いしたことや、
琉球三味線のお話しなどを色々お聞きしました。
Dai28_4.jpg

この度は、お越しいただきました小金井市の皆様、ありがとうございました!

またの機会に是非ともお会いいたしましょう。

カテゴリ:

page top