<< 前の記事      [施設紹介の一覧に戻る]     
UKIYOEシアター


アミューズ ミュージアム6階には、UKIYOEシアターがあります。

UKIYOE_theater.jpg

このUKIYOEシアターでは、ボストン美術館所蔵のスポルディング・コレクションの中から、浮世絵の名作をピックアップして超解像度のデジタル化し、その浮世絵の中に隠された謎と秘密を解き明かす、アミューズ ミュージアム、オリジナルの映像作品を公開しています。
上映作品は以下の9本(トータル約40分の上映時間)となっています。

歌川広重  『東海道五十三次 日本橋 朝の景』
喜多川歌麿 『高名美人六家撰 難波屋おきた』
歌川広重  『名所江戸百景 浅草田圃酉の町詣』
葛飾北斎  『富嶽三十六景 神奈川沖浪裏』
歌川広重  『名所江戸百景 大はしあたけの夕立』 
歌川広重  『名所江戸百景 猿わか町よるの景』
東洲斎写楽 『市川鰕蔵の竹村定之進』
歌川広重  『東都名所 吉原仲之町 夜桜』
喜多川歌麿 『当時全盛似顔絵揃 兵庫屋内 花妻』


EBIZO_s.jpg

これらの映像作品は、SET(スーパー・エキセントリック・シアター)、小倉久寛がユーモラスながらも、味わい深いナレーションを担当し、1枚の浮世絵から下町人情あふれる、楽しく、すばらしい江戸の町人文化、風俗、社会を読み取り、見るものに新しい発見と驚きをもたらしてくれます。

UKIYOE_Naniwaya.JPG
浮世絵に秘められたこんな「暗号」も解き明かしてくれました。
UKIYOEシアターでの映像作品は、スポルディング・コレクションの超細密画像ならではの美しい映像を通して、浮世絵の奥深さ、興味深さを知る事の出来る作品となっております。
是非、アミューズ ミュージアムでご覧ください。

カテゴリ:

page top