<< 前の記事      [ブログの一覧に戻る]      次の記事 >>
1年前を振り返り


久しぶりの更新でございます。皆様お元気でしょうか?

1月の演奏などの忙しさで更新をかまけてしまい、さらに2月には扁桃炎にかかってしまいました。
高熱がしばらく下がらず、喉の治療にあたりまして、おかげさまで現在は全快いたしました。以降くれぐれも身体には気をつけたいと思います!

新年会などの演奏リポートや、マニアックレコードなどのご紹介をしたかったのですが、忘れもしない昨年の3月より1年が経ちました。


3月11日東日本大震災。地震、津波、原発事故。多くの方々がお亡くなりになりましたことを今1度、心よりご冥福をお祈り致します。

1年前を思い返すと色々ありました。被災地の状況の情報収集、節電、電車のダイヤの乱れ。飲料水や保存食などの品不足。そして原発事故による放射能のパニック。浅草からは観光の外国の方々が全くいなくなり閑散としました。 
三味線教室の休校、当然イベントは中止。演奏の予定も全て無くなり、街の明かりも暗くなりました。
被災地の状況を心配をしつつ、またいつどこに巨大地震が来るのか、明日予想もつかない何かが起きるのか、多くの余震に見舞われながら被災地の状況に胸を痛め、あの頃はとても三味線を弾いている場合では無いと思い、撥に手が届かなくなりました...。

あれから1年が経ち、私はいつものように三味線を弾いていますが、被災地はまだまだ復興を遂げたとは言い難い状況です。
微力ながらも、これからも色々と力になれることをさせていただきたいと思います。

いつどこで、明日何があるかわからない毎日。私は与えていただける演奏の機会を更に大切にし、皆様に三味線の音をお届けできればと思います。 

被災地の1日も早い復興を心よりお祈り致します。

Dai46.jpg

カテゴリ:

page top