<< 前の記事      [ブログの一覧に戻る]      次の記事 >>
演奏リポート、第4回山本大津軽三味線教室ライヴ!!


2012年6月3日、浅草アミューズミュージアムにて、第4回山本大津軽三味線教室ライヴ!!を開催しました。

教室生徒有志14名と、ゲストと私の16名の演奏による2時間番組でございました!
今回は満員御礼の立ち見まで出る大盛況!お越し下さいましたお客様、誠にありがとうございました!!

Dai50_1.jpg

私山本大がライヴ企画、プログラム考案〜各生徒演奏指導〜アンサンブルとアレンジ〜舞台演出〜司会進行〜そして演奏を行いました。

〜当日プログラム セットリスト〜

津軽甚句 

四段〜五段〜六段 

ねぶた囃子 

リンゴ節 

嘉瀬の奴踊り

黒石よされ

六段(一段〜三段)

生徒2名姉妹による、東京音頭 スーパーマリオブラザーズ

生徒友人合奏

生徒ソロ 津軽じょんがら節旧節

生徒津軽三味線ソロ

カチユーシャ

ベンチャーズパイプライン

山本大ソロ

ゲスト ランブリンアラタ ソロ

ランブリンアラタ×山本大

津軽甚句 ランブリンアラタ×山本大出演生徒全員による合奏

今回も全員による合奏はもちろんでしたが、ユニットを組んでいただき様々に演奏もしていただきました。少しご紹介いたします。

Dai50_2.jpg
六段演奏の有志!

Dai50_3.jpg
双子姉妹、付け髯に扮してスーパーマリオブラザーズを演奏!

Dai50_4.jpg
友人が集い合奏!

Dai50_5.jpg
司会を進めながら、出演者の意気込みなどをインタビュー。

Dai50_6.jpg


Dai50_7.jpg
ゲストランブリンアラタさんは普段は新宿のブルースバーのバーテンダー。
ハーモニカで蒸気機関車を模して会場を沸かしました!流石です。

Dai50_8.jpg

アラタさんと私との演奏は最もらしい、津軽じょんがら節の曲弾きとのセッション〜12小説のブルース〜リンゴ追分を演奏していただきました!
レトロな響きのハーモニカと三味線は非常にマッチしました。

今回は諸事情によりギター用のピックを用いて演奏させていただきました。
ソロ演奏では撥には表せない音表現と可能性を得るに至り、演奏させていただきました。
これは新しい世界です!!益々ひろげて行きたいと思います。

習い事の成果を演奏する発表会では無く、お客様に喜んでいただけるエンターテイメントを目指して始めたライヴ。プログラムや司会進行も含め、これからも益々楽しく面白く、涙あり、笑いありの舞台にして行きたいと思います。目指すは欽ちゃんの仮装大賞?でしょうか。

Dai50-9.jpg

津軽らしさの追及も勿論大事ではありますが、今回のようなポピュラーソングや仮装など含め、砕けた演出を広げて行き、益々皆様に楽しんでいただけるライヴを心がけたいと思います。これからも山本大教室ならではのナンバーをご期待ください! 
この度はご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました!御礼を申し上げます。
また次回のお越しを一同心よりお待ちいたしております。 

Dai50-10.jpg

カテゴリ:

page top