AMUSE MUSEUM BLOG

■2012年11月アーカイブ

毎月、当ミュージアム1F特設コーナーで、カワイイ動物達のイラストを書いてくれているイラストレーターSANAさん。

彼女は、二科展デザイン部門2年連続入選している実力派アーティスト・イラストレーターであり、また、様々なグッズのプロデュースを手がけるアーティストでもあります。

そんなSANAさんが、3回目となる個展を開催します。

タイトル:さなの森展〜もうすぐクリスマス
SANA_12_Dec.jpg
カラフルな原画、版画が会場を彩ります。
是非この機会に、カワイイ「さなワールド」を、直にご覧ください。

SANAさんのオフィシャルHPはこちら

場所:アミューズミュージアム二階ギャラリースペース
期間:2012年11月27日(火)〜12月16日(日)10:00〜18:00

毎週月曜日定休
※最終日、12月16日は16:00までとなります。

カテゴリ:

今年も気がつけば11月、霜月ですね。
 
日を追うごとに寒さが増していますが、紅葉のきれいな季節になってまいりました。
 きっと、紅葉狩りにお出かけする方が多いのではないでしょうか?

少し先ではありますが、浅草・浅草寺では、12月17日(月)から19日(水)まで羽子板市が開催されます。浅草寺境内には、約50軒の羽子板の露天が並び、冬の風物詩のひとつとなっています。
 
当ショップにも押絵羽子板師の高瀬松寿さん、鶴寿さんが作った押絵が並び、その中でも「隈取ストラップ」をご紹介したいと思います。
 
■隈取ストラップ 各1.050円(税込)
 Kobayashi3-1.JPG
 
押絵とは、人物・花鳥などの絵を部分ごとに切り離し、綿で立体感を出し、布地で包んで厚紙や板にはったものです。
 
■助六 ストラップ
Kobayashi3-2.JPG

Kobayashi3-5.JPG
 
助六は歌舞伎の演目のひとつです。花川戸助六が、源氏の宝刀を探して吉原に通い、遊客に喧嘩を吹っ掛け、刀を抜かせようとする話。
 
■ふじ娘 ストラップ
Kobayashi3-3.JPG

ふじ娘は歌舞伎舞踊の演目です。藤の絡んだ松の大木の前に、藤の枝を手にした藤の精が、意のままにならない男心を切々と嘆きおどるもの。ふじ娘のストラップは、裏に藤が描かれていてとてもきれいです。
 
他にも、押絵絵馬や色紙などユニークな商品もあり、クリスマスにはこのような押絵もありますよ。
 
■押絵色紙 クリスマス  2100円(税込)
Kobayashi3-4.JPG
 
お正月に向けて干支をモチーフにした作品もたくさん入ってくる予定です。
 
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
 
アテンダント 小林

カテゴリ:

アミューズミュージアムは「日本のいいもの」を応援します。

全国には、それぞれの地域で愛用されている「知られざる名品」がたくさんあります。

そんな名品を応援したい!という気持ちを込めて、今回は、福井県高浜町名産の椿油を用いた新商品「わかさ椿 玉肌ローション 男椿」をご来館者みなさまにプレゼントさせて頂きます。
Otoko_Tsubaki.jpg

*2012年11月8日から先着700名様。
*「布文化と浮世絵の美術館」ご入館者様及び、館内有料イベントのご入場者様対象。
*商品の詳細については、同封のパンフレットをご参照ください。

若狭美人を支えてきたこだわりの椿油

Tsubaki.jpg
約1300年前の奈良時代、若狭高浜の椿油、魚介類、塩、薬草が現在の京都市、奈良市を通って、平城京の朝廷に献上されました。
更に、この時代不老不死の霊薬といわれた椿油は、遣唐使の献上品として、唐の帝へも届けられた歴史があります。

ヤブ椿の種子を手作業で収穫し、手洗い・乾燥させた国産の椿種子を常温で圧縮した、純国産・非加熱・無添加・生搾りの自然派椿油を用いた新商品。それが「わかさ椿 玉肌ローション 男椿」です。

わかさ椿に関する使用法や詳しい情報は、こちらのサイトでご覧ください。

カテゴリ:

2012年12月2日(日)、アミューズミュージアム6F織り姫の間にて、
第5回山本大津軽三味線教室ライヴを開催致します! 

Dai48-1.jpg

今回も、三味線を始めて間もない生徒からベテランまで大大大合奏!

山本大一門による津軽三味線ライブ、
いわゆる習い事の発表会とは一線を画す津軽三味線のショーです!
山本大と生徒、そしてゲストが繰り広げるエンターテインメント・ショーとして御覧いただけます。

今回のゲストは、馬頭琴奏者のアヨーシ・バトエルデネさんです。
i.jpeg

アヨーシ・バトエルデネ(馬頭琴)

1975年  モンゴル国ゴビアルタイ県生まれ
4歳より父について馬頭琴を習い始め、5歳のとき初めて舞台で演奏。
モンゴル国立音楽舞踏中学、モンゴル国立芸術大学、同大学院修士課程卒業。
大学院在学中より、同大学で教鞭をとる。

世界各国で演奏活動を行い、2001年より日本に在住。
現在 東京・大阪・北海道を中心に演奏活動・馬頭琴の指導を行い、小中学校でのモンゴル文化普及演奏にも取り組むなど幅広く活動している。

第5回アミューズミュージアム 山本大津軽三味線教室ライヴ!!
〜三筋の糸を掻き鳴らせ!!〜

2012年12月2日(日) 開場15:30 開演16:00
於:アミューズミュージアム 6F 織り姫の間
チケット:2,100円(ドリンク代別)
(今回もチケット料金の一部は東日本大震災の義援金として寄付させていただきます)

常に進化を遂げる津軽三味線教室ライヴ!
ご興味を持たれた方、是非ともお越しいただきご覧ください!
一同お待ち申し上げております!!

カテゴリ:

当館は基本的に毎週月曜が休館日とさせて頂いておりますが、
浅草寺羽子板市(毎年12・17〜19)の期間にあたる
12/17(月)は、「布文化と浮世絵の美術館」、「和のセレクトショップ」とも開館・営業いたします。

浅草、羽子板市へお越しの際は、是非お立ち寄りください。

なお2階ギャラリースペースは、一部展示替え作業を行っております。
ご了承ください。

カテゴリ:

アミューズミュージアム初のマジックのパフォーマンス・ショーです。

神の手をもつマジシャンとして知られる、スピリット百瀬さんの究極のパフォーマンスが遂に実現です。

1125_Spirit.JPG
※画像はクリックで大きくなります。

2012年11月25日(日)
14:30開場、15:00開演
予約:2,500円、当日:3,000円(1ドリンク付)

スペシャルゲスト:渋谷慶太

先着60名様限定の公演となりますので、お申し込みはお早めに。

予約受付:03-3802-7664(Tel & Fax)
※通常のイベント予約とは異なります。

カテゴリ: