<< 前の記事      [染め人にっきの一覧に戻る]      次の記事 >>
染め人にっき 4月21日


本日は雨。本当に雨男。6月生まれだからか、神の悪戯か。運があるのか無いのか、よく分らない。
と愚痴った所で、本日のにっき。

今日は、オープンアトリエのご案内を色々とぶら下げて、お客様のお出迎え作業。
some0421-1.JPG

それから、4階の一室を型付け部屋に変えて、音楽かけて、自分のBOROズボンを飾って、準備色々で、もうぐったり。
some0421-2.JPG

染めの仕込み作業がまたひと苦労。
乾燥したすくもを水に浸して、ひたすら練り込む。9kgもあるので、かなりの重労働。
some0421-3.JPG
すくもとは、藍の葉を発酵させて作った物で、乾燥した藍玉の事。

ブルーハンズでは、すくもの栽培から行っている、あさもと工房さんからお裾分けして頂いている。
染めの作業は、染めるまでがなかなか長い。すくもを練り込んだら、今度は水を入れて藍の具合を見る。そして、柄を付けから染める。3時間位染めていると、染まらなくなってくるので、また藍の具合を整える。

そしてまた次の日まで待つ。人と一緒で藍も疲れてくるので、様子を見ながらの染めないとダメ。
自分勝手には進まない事ばかりなんです。お天気しかり、藍しかり、人の心もまた然り。
お陰さまで、今日も無事終了しました。

来週は、練ったすくもに水を入れて、藍建てです。朝一で行えば、夕方には染められるかな〜。
色がちゃんと出るまでは、いつもヒヤヒヤ、まだまだ青二才です。

4階のオープンアトリエでは、浅草寺が独り占めできるので、型紙使って、遊べます。是非、皆様もどうぞ。
some0421-4.JPG

レインマンでした。

カテゴリ:

page top