<< 前の記事      [イベント情報の一覧に戻る]      次の記事 >>
津軽三味線と馬頭琴による演奏ライヴ。


※このイベントは終了いたしました。

昨年12月の津軽三味線教室ライヴで御好評を博しました津軽三味線と馬頭琴の共演を再演いたします!

Dai58-9.jpg

出演は津軽三味線の山本大。
YAMAMOTO DAI 010s.jpeg

そして、モンゴル出身の馬頭琴奏者のアヨーシ・バトエルデネ。
(馬頭琴)
A.Baterdene Морин хуур、Morin khuur

Dai55-31.jpg

モンゴルの大草原を連想させる雄大で繊細な馬頭琴の音色は、馬の鳴き声などを奏で、息使いまでもが生々しく伝わるような生演奏は必見です!

そして、緩急自在な演奏をする津軽三味線は新たなアプローチに挑みます。
山本大の最新の作曲と編曲による三味線曲弾き演奏を御期待ください! 

中東が起源であるアジアの弦楽器はシルクロードを通り伝えられ、モンゴルでは馬頭琴となり、日本では三味線になりました。両者共にその音色は、時には荒々しく叫び、時には繊細さを奏でます。そして2つの楽器が再び浅草で出会います。
晩秋の11月、アミューズミュージアムに津軽とモンゴルの音色をお届けいたします。
皆様是非ともお待ち申し上げます!


津軽三味線と馬頭琴

演目
山本大津軽三味線ソロ
アヨーシ・バトエルデネ馬頭琴ソロ
津軽三味線と馬頭琴による演奏

コラボレーション曲目
津軽じょんがら節 リンゴ追分など

出 演:山本 大 (津軽三味線)
ゲスト:アヨーシ・バトエルデネ(馬頭琴)

開催日時:2013年11月10日(日)開場:15時30分, 開演:16時 

料金:前売り当日券共通¥3000円
(未就学児童のご入場は御遠慮ください。)

ご予約は、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

page top