<< 前の記事      [イベント情報の一覧に戻る]      次の記事 >>
この度も開催いたします!


※このイベントは終了いたしました。

12月15日(日)、アミューズミュージアム6Fイベント開場にて、第7回山本大津軽三味線教室ライヴを行います。
Dai60-1.jpg

山本大一門の津軽三味線演奏ライヴは、いわゆる習い事の発表会とは一線を画す津軽三味線エンターテイメントショーです!!

今回のゲストは凄い楽器が登場します!
スロバキアより羊飼い達が吹く楽器フヤラを、スロバキア出身の奏者に吹いていただきます。

フヤラとは

Dai60-2.jpg

Dai60-3.jpg

フヤラはスロバキアの羊飼いたちが演奏をする世界最大のオーバートーン(倍音)フルートで、全長は1.7m。抱えると演奏者の頭の上に突き出てしまいます。これだけの長さにも関わらず、フヤラの指穴はたった3つ、3つの指穴と息の強弱だけで2オクターブ以上の音域を表現し、息の強弱で巧みにメロディーを演奏します。マイクがハウリングを起こしているような音は倍音です。フヤラの倍音の魅力は音楽表現の新しい可能性をひらきます。

プロフィール

Dai60-4.JPG
マチェイ・コレニッチ

スロバキアに伝わるフヤラとコンチョーブカの奏者でスロバキア出身。津軽三味線も演奏する。

2006年よりフヤラ奏者として活動を始める。
ソロ活動と同時にワールドミュージックバンドJungle Beanの活動を開始。
バンドでは、津軽三味線とフヤラを担当。アイルランドのコークを拠点に精力的に活動。
Cork Jazz Festival, Culture Night, UCC Chinese New Yearなどのイベントの出演経験を持つ。
伝統的な奏法をもとに、違うジャンル同士が融合して新しい音楽性を生み出すことに関心があり、モダンスタイルのフヤラ奏者として活動している。また、日本人女性と結婚をしたことにより和楽器への関心が高く、2010年より日本とアイルランドを行き来しながら長唄三味線を習い始め、2011年東京で開催された国際長唄フェスティバルに出演。のちに津軽三味線に転向。2013年日本へ本格移住。

第7回アミューズミュージアム 山本大津軽三味線教室ライヴ!!

〜響き届けよ!スロバキアへの大草原〜

2013年12月15日
開場15時30分、開演16時

チケット料金¥2000円

プログラムは、教室生徒による津軽ものの演奏〜私の新作即興ソロ!〜フヤラの説明と模範ソロ演奏!〜山本大とフヤラ〜全員大合奏とフヤラ!! 


スロバキアのフヤラと津軽三味線の倍音の交ざり具合を生演奏を目の当たりにしていただき、是非お聴き願います。 
どこか日本の尺八とも似通うフヤラの響きと津軽三味線。どんな音絵巻が生まれるのか御期待ください!!


ご予約は、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

page top