<< 前の記事      [お知らせの一覧に戻る]      次の記事 >>
染め人にっき 12/14 "京都から学んだコト"


some21-1.JPG
※画像はすべてクリックで大きく表示されます。

先日、秋の京都へ行って参りました。
古き佳き日本の風景や文化を、みんなが守って、大切にしていました。
染め物をやっていると、昔からの紋様によく出会います。
大量に作っては、ダメになったら捨てるという社会から、
僕らは、"大切にして欲しい物を作る。"という考えに、もっともっと
シフトする時なのかと思いました。

some21-2.JPG
心の豊かさの原点は、きっとお金じゃない。。
と思いつつ、買ってくださるお客様がいるから、
アトリエ活動が出来ています。
理想と現実の間で、いつも揺り動かされます。

天気が良くて、染め上がりいい時、
そんな事も忘れてしまうのですが。

some21-3.JPG
扇の和紋様とひげ丸揚羽蝶

some21-4.JPG
変わり芋桐

some21-5.JPG
糸輪に覗き木瓜と五瓜に剣片喰


昔の人たちはきっと、自然や町並み、生活道具などに
感謝して、慈しみ、大切に暮らしていたのだろう。
家紋デザインの数々が、
無くなっていく日本のカタチを教えてくれます。


染め上がりのハンカチ等は、
来年3月の2階ギャラリー展で販売しようと思っています。
それまでに、がま口ハンドバッグも作ろうかと。

以前にっきで写真紹介した、トートバッグは、
1階ショップに近日登場予定です。

なるべく皆様のお手元に届くお値段で、
ひとつ一つ、手染めして、少し手作り要素をプラスしました。
ご来館の際には、探してみてください。

some21-6.jpg
良いお年をお迎えください。

ブルーハンズ

カテゴリ:

page top