<< 前の記事      [お知らせの一覧に戻る]      次の記事 >>
時は金なりひな祭り


今年も早いもので、残り10箇月を残すばかりとなりました。
矢の如く過ぎ去っていく時の早さに愕然としております。
 
そんなわけで先先週に引き続き、桃の節句直前SPをお送りしましょう。
年頃の娘さんをお持ちのご家庭では豪華な雛壇を飾ってお祝いしたい、
それが人情というもの。
 
abe04-1.jpg
上段:雛人形 屏風付 3,700円
中段:おひなさま 3,150円
下段:盃雛飾り 16,800円
 
しかしそこで脳裡を掠めるのがあの、
「雛人形をしまうのが遅れると婚期が遅れる」
という都市伝説です。かような旧態依然とした因襲、
生き馬の目を抜く現代社会に生きるお嬢さん方が気にかける暇はないでしょう。
されどのちのち、「あぁ、あの時すぐに人形をしまっておれば今頃は・・・」なんて
数十年後に臍(ほぞ)を噛んでもあとの祭り・・・もといあとのひな祭り。
 
そんな時にオススメなのがこちら。
 abe04-2.jpg
ひなまつりてぬぐい各種 945〜1,575円

2秒でしまえるスグレモノ。綺麗に畳んでも20秒とかかりますまい。
つまり、3月3日23時59分40秒に気が付けば、当日中に片付けられ、
ご息女の未来も保証されるという寸法なのです。
 abe04-3.jpg
 
普段使いですと写真のような折り目が付いてしまいますが、
一旦アイロンをかけていただければ、額装するもよしタペストリーにするもよし、
お祝い事のお飾りとしても重宝すること請け合い。
 
abe04-4.jpg
 
あいにく筆者のうちには女の子がいないのですが、
「うちには女の子がいる」という方、
「いやむしろ私だってまだ女の子よ」という方、
「それをいうなら俺だって本当の意味での女の子だ」という方、
2Fギャラリー《地風水3ELEMENTS》展も開催中ですので(おぉ、3繋がり・・・)
ひな祭りグッズとあわせてお楽しみください。
 
abe04-5.jpg
上段左:紙音張子 840円、右:卯三郎こけし 2,205円
下段:土鈴寿々久良雛 各1,155円
 
まだ桃の節句だなどと安心していて気が付けば端午の節句、
いやそれどころか菊の節句(9月9日)なんて事態に陥り
絶句することのないよう、一日一日を大切に過ごしたいものです。
 
 少年老い易く学成り難かったアテンダント ABE 拜

カテゴリ:

page top