<< 前の記事      [お知らせの一覧に戻る]      次の記事 >>
神頼みの、その前に。


皆様、こんにちは。
年明けから早くも半月が経ち、本格的な受験シーズンとなりましたね。
大学入試センター試験が行われたというニュースも耳にいたしました。
受験生やそのご家族の方々は、さぞ気忙しい日々を過ごされていることでしょう。

今回は、「お正月どころではなかった」という皆様にオススメしたい書籍をご紹介いたします。

緊張を解そうとしても、肩の力が抜けない。
疲れているはずなのに、何かしていないと落ち着かない。
そんなときは、テキスト以外の本を手に取ってみてはいかがでしょうか?

まずはこの2冊から。

watanabe10-1.JPG
◆「万葉集 Man'yo Luster」 2,052円
◆「禅語 zengo」 2,052円

「万葉集」には英訳と現代語訳が、「禅語」には謂われと筆者の随筆が、それぞれ美しい写真とともに綴られています。
和歌や漢文が苦手な方でも読み物として楽しめると思います。
お気に入りの句や座右の銘が見つかることも、あるかもしれません。

「家の中に閉じこもっているより、少し身体を動かした方が気が紛れる」という方にはこちら。

watanabe10-2.JPG
◆「お江戸[半日]さんぽ」 1,404円

思いきって半日、ぶらりとすれば良い気分転換になります。
あるいは、この本を参考に「着物でお散歩」の計画を練るのも、目の前の厄介事を片付ける活力になるでしょう。
「浅草」のページには、当館もご紹介いただいておりますので、是非お散歩コースに加えてください。

昭和史の知識を深めるのに役立ちそうな「大人の東京散歩」シリーズもございます。

watanabe10-3.JPG
◆「消えた風景を訪ねる 大人の東京散歩」 1,728円
◆「大人の東京散歩 『昭和』を探して」 713円
◆「鉄道沿線をゆく 大人の東京散歩」 713円

一冊鞄にしのばせておくと、町並みから意外な発見ができそうです。

ほどよく身体と頭を休めて、万全の体調で試験に臨んでください!
皆様の努力が報われ、桜の季節を笑顔で迎えられますよう、お祈りしております。

お正月太りをなんとかしなければならない、アテンダントのワタナベでした。

カテゴリ:

page top