<< 前の記事      [お知らせの一覧に戻る]      次の記事 >>
ひな祭りだよ!


お正月と春節(中国のお正月)の喧騒もだいぶ落ち着いてきた浅草です。

梅も見頃を迎え、もうすぐ桜咲く春がやってきます。

でも桜咲く前に、可愛い行事があることを皆様お忘れではないですか?

それは桃の節句。

そう!ひな祭りです!

今日は当館ショップから、女の子達がひと際輝くこのお祝いの日にうってつけの可愛いアイテムをご紹介させていただきます。

まずはこちら。

ohara39-1.jpg

貝雛 1,836円

ひな祭りの定番である貝桶に、チョコンと座ったお内裏様とお雛様。

コロンとした姿がなんとも愛らしい貝雛です。

そもそも何故、ひな祭りのに貝桶を飾るようになったかというと、平安時代から、貝合わせという、今でいう神経衰弱に似た遊びがあり、使用していたハマグリは二枚貝で、二枚貝というものは上下の貝殻が同じものでないと決して合わさることがありません。

そのために、やがて結婚する女性の幸せを祈願する際などに用いられるようになった為、ひな祭りの定番の飾りとなったそうです。

決して大きくはないものですが、お部屋に飾っていれば、十分に女性の幸せを運んでくれるでしょう。

そうは言っても、「折角のひな祭りだもの。私はもっと豪華なものを飾りたいわ!」という方にはこちら。

ohara39-2.jpg

創作貝びな 25,000円

金屏風を背中に、お澄まししたウサギのお内裏様とお雛様。

雪洞など小物もしっかり作られたなんとも豪華で可愛いらしい作品です。

いつもと少し違ったカタチでひな祭りをお祝いしたいという方は、こちらはいかがでしょうか?

ohara39-3.jpg

めおとねこ Mサイズ 4,500円 Lサイズ 7,500円

デーンとした体格とノペッとした表情が、癒される可愛い夫婦ネコ。

こちらをお内裏様とお雛様に見立てていつもと違うひな祭りを過ごすのワクワクしそうです。

いかがでしたか?

本日ご紹介したものは全て、ひとつひとつ手作り。

オンリーワンの可愛いらしさと愛おしさが詰まっています。

ぜひ、当館に鎮座する可愛いいお内裏様とお雛様に会いにいらしてください。

皆様のご来館お待ちしております。

アテンダント 大原

カテゴリ:

page top