<< 前の記事      [お知らせの一覧に戻る]      次の記事 >>
サクラサク


浅草も、どんどん暖かくなってまいりました。
花粉症と闘う日々ですが、何よりも楽しみなことがあります。
それは、もうすぐ隅田川沿いを華やかに彩る桜です。
満開でなくとも、大変な賑わいとなり、皆様の表情もとっても明るくなります。
毎年、隅田川沿いのお花見のタイミングでいらっしゃるお客様も少なくありません。

今回は、先日入荷したばかりの「桜の手拭い」をご紹介いたします。

Okada26-1.jpg
遠山桜
1,944円(税込)
まずは、額装にぴったりなこの鮮やかさ。
一枚飾るだけで、お部屋が一気に華やかになります。
桜の山を登って、山の上からは街に咲く桜を見る。
そんな粋な見方をしたいものですね。

Okada26-2.jpg
一本桜
1,620円(税込)
そしてこちらは、お部屋に桜の木を置いてみる、という感覚でお使いいただけます。
この手拭いの前で食卓を囲めば、まるでお花見をしているよう。

Okada26-3.jpg
月夜に桜
1,512円(税込)
シックな様子の夜の桜に魅力を感じる方には、こちらがオススメ。
月明かりに照らされて、大きく垂れこむ桜。見事な枝ぶりですね。
お酒を飲む場所に、ぜひ飾ってみてください。

Okada26-4.jpg
左から:桜山・額装しだれ桜

Okada26-5.jpg
左から:見上げ桜・見晴らし桜

Okada26-6.jpg
お花見日和
各1,296円(税込)

枝ぶりのいい手拭いが続きましたが、最後の一枚はとっても細い線で、お花見をする人々が染められています。
今回ご紹介している手拭いの染め方は、注染という染め方です。
なかなか細い線を出すのが、難しいとされています。
しかし、ここまでの描写を手拭いに落とし込めるとは、圧巻です。
ほろ酔い気分のおじさんたちが、とっても楽しそうです。
実際、江戸の頃の隅田川付近は、こんな感じだったのでしょうね。

Okada26-7.jpg
1,188円(税込)
実は、毎年人気なのが、富士山と桜のコンビネーションです。
今回も好評の富士晴れ。
すっきりとした青空に、くっきりと浮かぶ桜と富士山。
なんともいい運気を運んでくれそうな絵柄です。

Okada26-8.jpg
上段左から:夜桜・縞桜・かごめ桜
下段左から:玉桜・裏桜
もちろん、ちらし柄もございます。
普段使いにご利用いただける、かわいい柄となっております。
男性も気兼ねなく使える縞×桜の組み合わせは即完売の予感です。

Okada26-9.jpg
お花見の際に、ビールやワイン、日本酒などを、こうしてくるっと包んで持っていくと、
粋だね!と言われるだけでなく、何かの時に役立つ可能性があります。
手拭いの使い方は無限大です。
また、桜の手拭いは特にプレゼントされる方が多い様な気がします。
「お店をされている方に春を届けたいの」と承ったことがありますが、とても心が温かくなりました。
皆さんもぜひ、桜を見に行く前にお立ち寄りいただき、
お気に入りの柄を見つけてくださいね!

アテンダント オカダ

カテゴリ:

page top