<< 前の記事      [イベント情報の一覧に戻る]      次の記事 >>
【ドキュメンタリー映画「根っこは何処へゆく」上映 ×「江戸古典尺八」演奏】開催します


※このイベントは終了いたしました。

seppuku_flyer2.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

「反近代」を旗印に、おもに和楽器による演奏で全国各地を練り歩く切腹ピストルズが、
2016年7月12日(火)~18日(月曜祝日)まで2F「手仕事のギャラリー&マーケット」にて開催する
【せっぷくぴすとるず「野良着で逆襲」展】に併せて、隊員、野中克哉が監督したドキュメンタリー映画「根っこは何処へゆく」上映と、監督自らによる江戸古典尺八の演奏のイベントを開催致します。

ドキュメンタリー映画「根っこは何処へゆく」  出演:野中克哉
あらすじ:スケボーと尺八という一見奇妙な取り合わせで進んでいくドキュメンタリー


プロフィール

切腹ピストルズ/せっぷくぴすとるず
「反近代」を旗印に、おもに和楽器による演奏で全国各地を練り歩く。日本各地に散らばる隊員はおよそ二十名。
奉納演奏、村祭り、ライブハウス、デモ、芸術祭など、神出鬼没な演奏を得意とし、地方探索と研究、農、職人、寺子屋、落語など隊員それぞれが展開し、その主張や野良着の風貌から「江戸へ導く装置」と呼ばれる。
今年の春夏秋は瀬戸内海上でも目撃できる。 
Seppuku_monocro.jpg

◆「根っこは何処へゆく」監督:野中克哉/のなか かつや
切腹ピストルズ隊員、百姓(尺八奏者、翻訳家、農民、イラストレーター、漫画家)
福岡出身。そもそも百姓とは単純に=農民ではなく百の仕事を持つ者という意味。
ゆえに古典尺八奏者、翻訳家、米農家、漫画家、イラストレーターなど肩書き多数。
2015年、自らが監督したスケボーと尺八のドキュメンタリー映画「根っこは何処へゆく」が全国で続々公開。 

【ドキュメンタリー映画「根っこは何処へゆく」上映 ×「江戸古典尺八」演奏】

日時:2016年7月17日(日)・18日(月曜祝日)
1回目―11:00開場 11:30開演/2回目―14:00開場 14:30開演
料金:2,000円(税込・1ドリンク付)

場所:6Fイベントホール

予約受付・お問い合わせ:
アミューズミュージアム 03-5806-1181(10:00~18:00 月曜休館) 
またはこちらの【フォーム】よりお願いします。

皆様のご来場お待ちしております。

カテゴリ:

page top