<< 前の記事      [イベント情報の一覧に戻る]      次の記事 >>
津軽三味線 山本 大ソロライヴ!!


※このイベントは終了いたしました。    

daisolo161002_flyer.JPG

※画像はクリックで大きく表示されます。

私が主催して自分で演奏をする津軽三味線の演奏会です。

ライヴコンセプトは、破壊と破滅、衝動と創造!

第一部は私の津軽三味線のソロ演奏を。
スタンダードなソロ演奏から、演奏は七変化をし、個性様々に演奏を展開いたします。

戦前からのSPレコード音源から採取した古い津軽三味線の演奏や、高い音と低い音の三味線を二丁使い分けます。
他に無い独自の演奏方法を用いた曲や、ベースピックを用いた奏法。
これらは他では聴けない演奏になることでしょう!

第二部はゲストのソロとコラボレーション。
毎回ゲストは欧米諸国側から見た第三世界(アフリカ、中東、南米、日本を含むアジアなど)の民族の方々にお越しをいただき、ネイティヴそのままの生音を、現地出身の方に演奏していただき、生々しいセッションを展開いたします!

エジプトやアルジェリア、モロッコやトルコに演奏に行った経験がある私は、中東にはとても縁を感じます。

今回は中東イランの吹奏楽器であるネイとの共演です!ネイは葦から作られたリードの無い笛で、イラン,トルコ,アラブの古典音楽に不可欠の重要な楽器。それ以上にイスラムのスーフィーの典礼音楽では重用されるそうです。

daisolo161002_nei.JPG
ネイ

daisolo161002_18th.JPG
イランの古都の宮殿の壁画に描かれたネイを演奏する女性(18世紀)


イランからはネイ奏者のスィアーヴァシュ・アーリヤンファルさんにゲストでお越しいただき、ネイとイランの古典音楽のお話しと、ソロ演奏もしていただき共演もさせていただきます。今からとても楽しみです。

厳しい津軽三味線の響きと、中東の響きのネイが浅草で混じり合う!海峡も国境も国籍も越えて響き合う音に御期待ください。そして何よりお楽しみいただければ幸いです。

皆様のご来場を心よりお待ちしております!

ゲスト/ネイ奏者 スィアーヴァシュ・アーリヤンファル Siavash Arianfar (イラン・テヘラン出身)
daisolo161002_guest.JPG
プロフィール
1967年イランのテヘラン生まれ。

10代よりイラン伝統音楽に関心を持つ。20歳でネイの演奏と共に、モウラーナ(Jalaledin Mohammad Balkhi, 13世紀の代表的神秘主義家で、"ルーミー"として知られる)や、スフラワルディー、バクリー・シラーズィーなど、イランの詩とスーフィズムの探求を始め、インドに4年半滞在する。
1996年頃に来日し、99年にイラン伝統音楽・スーフィー音楽、ペルシアの詩を紹介するため、モウラーナの名に因んだルーミー・アンサンブルを設立。東京を中心に公演を行い、また様々なイベントや音楽祭、大学などでも出演している。


津軽三味線 山本 大 ソロライヴ!!

2016年10月2日(日)
開場15時〜 開演15時30分〜
場所:アミューズ・ミュージアム 6Fイベントホール

料金 予約3000円 予約無し当日3500円

ご予約、お問い合わせ :
アミューズミュージアム 電話 03-5806-1181(10時〜18時 月曜定休)
または、こちらのご予約フォームよりお願いします。

※未就学児童の入場、撮影や録音はご遠慮ください

カテゴリ:

page top