<< 前の記事      [手仕事のギャラリー&マーケットの一覧に戻る]      次の記事 >>
MIKAKO個展「笑顔」 開催いたします


当館でも毎月「気持ち伝わる筆ペン講座」を開講されている、ポエムピクチャーアーティスト/折り句作家 MIKAKOの個展が開催されます。


太陽のような明るい彼女の人柄が、そのまま優しい言葉で綴られる作品に表現されている大人気作家MIKAKO。
今回の個展では、MIKAKOだけでなく、講座に参加されている生徒作品も出展されます。

MIKAKO_EGAO.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

今年のテーマは『笑顔』です。
『笑顔でいれば幸せが増える』『笑っている顏が一番いいね!』
人の笑顔には人を癒し、幸せにする力があるから、個展のこの空間で笑顔になって頂ければ幸いです。
笑顔は万国共通、今日もたくさんの笑顔の花が世界中に咲きますように...心を込めて。
MIKAKO


「笑った顔が一番いいね!」そう感じてしまうMIKAKOの世界をお楽しみください。

ポエムピクチャーアーティスト/折り句作家 MIKAKO

1981年3月15日山口県岩国市生まれ。


短大時代イギリスへ留学、ストリートアーティストに感銘を受ける。
「私もどこかで誰かの力になりたい!」と強く思い帰国後19歳で路上詩人デビュー。
卒業後就職しOLの傍ら創作を続け個展や路上などの活動。


2006年3月「君は無限」出版を機に独立。
ポエムピクチャーの他に、その人の名前で詩を書く「折り句(おりく)」やデザイン等を手掛ける。
沢山の人に出逢い「人が人を想うこと」の大切さを学ぶ。国内はもとより、韓国ソウルで店舗ディスプレイを手掛け中国重慶市での展示会、NY・パリ・ロンドンなどで海外活動も行う。
世界16カ国を歩き「今、私に出来ること」を真剣に考え、日本文化や大和言葉なども学びながら2009年10月東京に拠点を移し表参道や浅草などで個展開催。


2011年2月全国折り句1万人キャラバン~10代のみんなと折り句でありがとうを伝えよう~をスタート。
2012 年 11 月 Paris 「IdeesJapon」出展し、現在パリ市内の雑貨店2店舗でも常設展示販売中。
2014 年5月一般社団法人 日本折り句協会設立 顧問となる。
2015 年7月岩国観光大使となる。


≪主なメディア経歴≫


インターネットラジオ 「松任谷由実 はじめました」 ゲスト出演
ニッポン放送 「三宅裕司のサンデーハッピーパラダイス」
「上柳昌彦おはようGOODDAY!」・Suono Dolce「TOKYO AFTER6」・FMナック5パーソナ
リティー・KRY山口放送「24時間テレビ」「熱血テレビ」
テレビ山口「週末ちぐまや家族」・NHK山口「ゆうゆうワイド」
RCC中国放送等また雑誌・新聞など多数


ポエムピクチャーアーティスト/折り句作家 MIKAKO個展【笑顔】

2017年5月2日(火)~5月14日(日) 10時~18時(最終日16時まで・8日休館日)
※個展中はMIKAKOが会場に在廊予定

カテゴリ:

page top