<< 前の記事      [手仕事のギャラリー&マーケットの一覧に戻る]      次の記事 >>
布のぬくもり展


手仕事の作品、それはとてもあたたかみを感じます。
今回は布にまつわる作品を作っているアーティストが集まりました。

nukumor

※画像はクリックで大きく表示されます。

annKogin
「ナチュラルアンティークで大人かわいい」をテーマに、現代の生活にスッと馴染み、毎日使いたくなる質のいいこぎん刺し作品を制作。

彩り irodori
自身で染色したオリジナルのテキスタイルを使い、まるで色遊びをしているような、カラフルでポップな服飾小物を中心にした作品を制作。

Momo太郎
古来より親しまれた手ぬぐいや着物の、伝統的な柄や染色技法を受け継ぎながらも、新しい個性でキュートな服や雑貨を目指して母娘二人で作品を制作。

染色工房くさなぎ
友禅染めの伝統技術を磨きながら、作家として日々独自のデザインを追求し続けている。
「身近に伝統を持ち歩こう」をコンセプトに、墨流し染め(マーブル染め)の技法を用いて、日々の生活に取り入れやすい商品も制作。

RAAS
古く壊れたジーパンを直して着られるようにする、ジーンズリペアから始まったRAASは、古い物も新く産んだ物も、長く大切に使えるように変化させ続ける、テキスタイルの再生ブランドを目指している。

VRANA
コンセプトはユニーク&シンプル。「素朴な作りでありながらも、とても独特でおもしろいもの」が大好きで、オリジナルの模様やイラストをハンドプリントした布を使って、バッグやポーチなどいろいろな製品を制作。

●会期
2017年5月30日(火)~6月4日(日)
10時~18時(最終日は16時まで)

素敵なアーティストの手仕事作品を感じてください。
みなさまのご来館お待ちしております。

カテゴリ:

page top