<< 前の記事      [手仕事のギャラリー&マーケットの一覧に戻る]      次の記事 >>
南青森のイロドリ菱刺し展Ⅱ


菱刺しとは、南青森に古くから伝わる着物の強化と防寒を目的とした刺し子の一種です。
2回目となる『南青森のイロドリ 菱刺し展』では「暮らしの中の菱刺し」がテーマ。
伝統と現代の暮らしの共存の新しいカタチをお楽しみ下さい。

Irodori.jpg
※画像はクリックで大きく表示されます。

◆会期
2018年1月10日(水)~1月14日(日)
10:00~18:00(最終日は16:00まで)


山田友子〈つづれや〉

斉藤友貴〈雨と麦〉

カテゴリ:

page top