<< 前の記事      [イベント情報の一覧に戻る]      次の記事 >>
須賀雅子の興味津津2


※このイベントは終了いたしました。

朗読とインタビュー 第2回 粋でいなせな江戸男、火消し組頭が語る戦後の浅草


元TBSアナウンサーの須賀雅子さんの朗読と、ゲストをお招きした生のトークライブ第2段!
第二次大戦後の食糧難、朝鮮戦争〜東京オリンピックへと続く高度経済成長、そしてバブル崩壊...。
鳶職人として建築現場から見た世相と、火消し保存会として梯子から見渡した数々の人間ドラマ。
喧噪絶え間ない戦後の吉原から山谷、江戸の華とも言われる火事・喧嘩...。
下町を愛し、下町と共に生きてきた浅草の生き字引。四番組組頭が語る火消しの人生とは...。
火消し半纏の背中に背負った心意気と、溢れる人間味。粋でいなせなトークライブをお楽しみに!

須賀雅子より
江戸時代に生まれた火消しには鳶の気概と粋を感じます。

そしてその伝統が、現在も受け継がれてます!
時の流れに負けない心を感じ取って頂けるひと時になることでしょう!
私もまた興味津津です。

ゲスト

一般社団法人 江戸消防記念会 第五区四番組 京町・堤町会町抱

中野克己(なかの かつみ)

昭和6年生まれの現在87歳。

16歳になった昭和22年、三社祭の終わった5月に親の反対を押し切り鳶職に。

翌年昭和23年より現在まで一度も欠かすことなく正月の消防庁の出初め式に参加。

江戸時代から続く木遣り唄の伝承と、ち組の伝統を守り続けている。
第五区とは上野・浅草エリアの火消し記念会。中野さんは若衆から始まり、8つの位を昇進。

出初式などで長年梯子に登り続け、伝統を守り、現在は江戸消防記念会第五区四番組の代表である組頭を就任している。

須賀雅子 プロフィール

元・TBSアナウンサー。
野口雅子として番組に多数出演。
テレビ「JNNおはようニュース&スポーツ」「3時にあいましょう」「朝のホットライン」
ラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」
現在、TBSアナウンススクール特別講師。
個人的に「話し方講座」も開き、幅広い年代の人達の要望に対応している。
三鷹・太宰治文学サロンなどで朗読会に出演。
白山朗読の会・会員。


企画・制作 山本 大

SUGA02-1.jpg

SUGA02-2.jpg
※画像はいずれもクリックで大きく表示されます。


2月18日(日)
開場14時30分 開演15時
ご予約3000円 当日ご予約無し3500円

ご予約は、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

page top