<< 前の記事      [お知らせの一覧に戻る]      次の記事 >>
寒さを乗り切れ!


みなさまこんにちは。

平昌オリンピックも終わってしまいましたね。
寒い中活躍されている選手には元気をもらいました。

今回は日本の寒い東北地方、青森県弘前市で活躍されているアトリエおおせさんの作品をご紹介いたします。
アトリエおおせさんはこぎん刺しや、古布を使った洋服や小物を主に作られてます。
アトリエおおせさんのブログはこちら


まずはこちら
kame21_1.JPG

kame21_2.JPG
額装 古布アート 各3,890円(税込)
使わなくなった着物が、可愛い着物絵画に生まれ変わりました。
立体的で飛び出して来そうです。

もうすぐお雛様の季節です。
kame21_3.JPG
お雛様羽子板 2,808円(税込)

kame21_4.JPG
裏面も味のある梅の木の絵が描かれてます。

kame21_5.JPG

kame21_6.JPG
お雛様額 各1,500円(税込)
雛祭りが終わってもずっと飾っていたいくらい可愛いですね。

これもお雛様かな?

kame21_7.JPG
こけし額 1,500円(税込)
顔はシンプルなのに、豊かな表情をしてて癒されます。

最後はこちら
kame21-8.JPG
こぎん刺しの額 各1,404円(税込)
額に入れると、一気にアート作品!みなさんも試してみてはいかが?


アトリエおおせさんの作品は1つ1つ手作りですべて一点物ですので、全く同じものはございません。

あらかじめご了承ください。

以上、寒い地方で活躍されているアトリエおおせさんの作品をご紹介しました。
寒い中一生懸命作られた作品を見て、寒さを乗り切っていきましょう!

みなさまのご来館お待ちしております。

アテンダント亀本

カテゴリ:

page top