<< 前の記事      [お知らせの一覧に戻る]      次の記事 >>
外国人の方へ、そして自分自身へ


3月に入り、先月までの寒さが嘘のような暖かさです。
春がやっと訪れました。
桜が咲き始めると、日本の美しさをより感じます。

今回は、そんな日本文化を海外から来た方にもっと知ってもらいたい!
ということで、英語解説付き・日本に関する書籍をご紹介させていただきます。

まずは1冊目
sekiguchi03-1.jpg
『相撲見物』 1,944円(税込)

相撲界で50年活躍した行司による、相撲を楽しむためのパーフェクトガイドです。

豊富な相撲錦絵とともに、相撲の文化が紹介されています。
チケットの購入の解説から始まり、相撲部屋の1日という裏側まで...
観戦が楽しくなること間違いなしです。

2冊目はこちら
sekiguchi03-2.jpg
『日本風物詩』 1,944円(税込)

この一冊には、冠婚葬祭・街の風景・歳時記など、日本特有の文化が詰まっています。
海外の方が日本で初めて見て「あれはなんだろう?」
と持つ疑問が、どんどん解決していくと思います。

3冊目はこちら
sekiguchi03-3.jpg
『英語でレッスン! 外国人に教える和食の基本』 2,160円(税込)

外国人向けに開かれている料理教室「ブッダベリーズクッキングスクール東京」講師による、レシピブックです。
寿司、卵焼き、天ぷら、肉じゃがはもちろん、出汁の取り方から丁寧に説明されています。
料理中に使える英語フレーズも掲載されており、お料理が楽しくなりそうです!

最後はこちら
sekiguchi03-4.jpg
『英語訳付き 包丁と研ぎハンドブック』 1,728円(税込)

お料理には包丁が欠かせません。
そしてお手入れも欠かせません。
かっぱ橋道具街に行った帰りには、ぜひアミューズミュージアムに立ち寄り、
この本をチェックしに来てください。

これらの書籍を読んでいて、
自分って意外と日本のことをよく知らないな...
と感じました。

そんな日本人の方にもお勧めの4冊です。
これを機に、自分の国についてをもう一度勉強しませんか?

アテンダント せきぐち

カテゴリ:

page top