<< 前の記事      [手仕事のギャラリー&マーケットの一覧に戻る]      次の記事 >>
津軽のこぎんと刺し子展


今回 2回目となる展示会ですが、来年3月末にアミューズミュージアムが閉館となるため、アミューズミュージアムでの最後の展示会となってしまいました。
今回の展示はこぎん刺し作品目に加え、刺し子作品も展示販売いたします。

Tsugaru_Kogin.jpg

※この画像はクリックで大きく表示されます。

◆会期 2018年10/23(火)〜10/28(日) 10:00-18:00(最終日16:00まで)


また古作こぎん蒐集家 石田昭子さん所蔵の古作こぎんと、佐藤陽子こぎん展示館所属の刺し子も展示し、更に特別な企画を3つご用意いたしました。

1. 特別講演会&ワークショップ
『こぎんに恋して』
佐藤陽子こぎん展示館館長
日時 2018/10/24 (水)
AM11:00〜13:00
定員 20名
参加費 2500円
場所 アミューズミュージアム4階
申込先: 津軽工房社 
*こちらは既に満席のため、キャンセル待ちとなっております。

また、佐藤陽子さんは10月24日 講演会終了後は18時まで『津軽のこぎんと刺し子展』会場にいらっしゃいますので、ぜひ佐藤陽子さんに会いにいらしてください。

2. こぎん刺しワークショップ
『からむし織コースターにこぎん刺しをしてみませんか。』
福島県昭和町でからむし織の織姫として活躍しているこぎん刺し作家 monderico山内えり子さん(弘前市出身)に、特別に織って頂いたからむし織コースターにこぎんを刺すワークショップです。
日時 2018/10/23 (火)〜2018/10/27(土)
  ①AM11:00〜 ②PM14:00〜
定員 各回3名
参加費 2700円
講師 北の星座
持ち物 特にありませんが、眼鏡が必要な方はご持参ください。
申込先:津軽工房社
*こちらは既に満席のため、キャンセル待ちとなっております。

3.ドキュメンタリー映像 『こぎんに手をひかれて』
古作こぎん蒐集家 石田昭子さんと佐藤陽子こぎん展示館館長へのインタビュー映像
会期中は常時、アミューズミュージアム二階 手仕事のマーケット&ギャラリーにて上映。


津軽塗のお箸他、いろんな商品も展示販売いたします。
男のテディベア作家T's BEARさんのこぎんテディベアも展示いたします。
盛りだくさんな『津軽のこぎんと刺し子展』にぜひ足をお運び下さい。皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。

◆出展作家
Kogin-atelier tubomi
Koginbank
サイトウ商店
hajime smilekogin
ito to katachi
朝小布 annKogin
kogin*bear style
北の星座
harcogui
大石栄子
*Mitoya*
*miasa*
米谷文子

◆津軽工房社 インスタグラム

カテゴリ:

page top