1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Cho14-1.JPG

(各2,160円 税込)
「これはのれんですか」と、よく海外のお客様に聞かれます。


初めて「ふんどし」を生で見たのが福岡の山笠祭りの時でした。
日本に来たばっかりの私には、正直に、ドン引きでした。
お祭りより、衣装の方が気になっていました。


「ふんどし」といえば、多くの方が、
お祭りなどでよく見かける純白の六尺ふんどしではないでしょうか?
実は、ふんどしには「越中ふんどし」、「畚(もっこ)ふんどし」、「割ふんどし」や「黒猫ふんどし」など、いくつも種類があり、締め方や形状が異なります。
今回は日常的に使用される越中ふんどしを紹介いたします。


まずはこちら
Cho14-2.JPG

Cho14-3.JPG
各2,000円 税込


眠っていた布を大事に使った、リメイクふんどし。
コンパクトに畳めて、簡単に収納できます。


Cho14-4.JPG

Cho14-5.jpg

江戸小紋ふんどし 各3,000円 税込


カラフルな水玉柄も
Cho14-6.JPG

手ぬぐいふんどし 各2,000円 税込


ジメジメする梅雨時期に湿度の高い空気がこもらなく、通気性のいいふんどしは最適です。
布一枚のふんどしですが、健康に非常に良いです。
さすがに24時間つけるのがハードル高いかもしれませんが、
寝る時だけでも、締め付けず、体に解放感を与えよう。
男性だけではなく、女性にもオススメ。
ストレス解消にもなるそうです。


この夏、ふんどしの初体験をして見ませんか?
皆様のご来店をお待ちしております。


アテンダント チョウ

カテゴリ:

Ipadada_M.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

紺の麻布に白の綿糸で、幾何学模様を刺し綴っていく「こぎん刺し」
青森で古くから親しまれているこの技法を、柔らかく華やかな配色で独自の「こぎん刺し」作品を生み出している夏次郎商店が、この度、アミューズミュージアムで展示会を行います。


メインとなる作品は、「こぎん刺し」で鼻緒を彩った下駄。出来上がった作品を鑑賞するだけでなく、片足ずつお好きな鼻緒を組み合わせて、自分だけの「ちぐはぐ鼻緒こぎん」を制作していただけます。


その他、青森市の津軽塗店・恵比須屋さんとタッグを組んで、夏次郎デザインの変わり塗り下駄や、今展示の為に企画された、コラボ企画「◯次郎 夏次郎商店×恵比須屋」で生まれた日々に溶け込む雑貨をお楽しみ頂けます。


夏の足元に個性と遊び心を炸裂させてみませんか。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


◆夏次郎商店プロフィール◆

「甘すぎず、渋すぎない、男子の日常に溶け込むこぎん刺し」をテーマに、

オーダーメイドを中心としたこぎん雑貨を制作。

2016年の個展を機に、雑貨制作を休止。
以後、左右ばらばらデザインの「ちぐはぐ鼻緒こぎん」をメインに、デニムにも合う普段使いの鼻緒を鋭意制作中。

2006年 夏次郎商店 立ち上げ。

2011年 デザインフェスタ出展。以後、毎年出展を続ける。

2014年 弘前市・CASAICOさまにてグループ展「蝶ネクタイ展」に参加。
      あ~てぃすとマーケットin横浜出展。

2015年 世田谷区・ワサビエリシさまにてグループ「kogin-こぎん刺しモダン 展示会」に参加。

2016年  CASAICOさまにて初の個展「夏次郎商店 いぱだだこぎん刺し展」開催。
     星野リゾート 界 津軽さまにて個展「歩くこぎん展」開催。
     以後、鼻緒制作に専念。


「いぱだだ」を履く。展

2017年7月4日~7月17日 【10日は休館】
10:00〜18:00 ※最終日は16:00まで

アミューズミュージアム 2F「手仕事のギャラリー&マーケット」にて開催

カテゴリ:

2017年7月のUKIYOEナイトのラインナップが決定しました。

夕涼みがてらお出かけください。

 

講演内容詳細については、こちらのページでご覧下さい。

カテゴリ:

アミューズミュージアムでも定期的にワンマンライブを行なっている、シンガーソングライター金徳大輔が、4月に開催した『カネトークLIVE in 浅草』を再び開催致します!

Kanetoku1708.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

路上Liveなどでファンの皆様から「どうやって曲を作ってるの?」、

「僕もオリジナル曲を作りたい!」そんなお声から産まれたこの企画。

自身のオリジナル曲の成り立ちの解説や、金徳ならではの曲の作り方をお客様の前で丸裸にしちゃいます!
また今回は、前回、お客様と制作した詩にメロディーを付けた、新オリジナル曲を初披露しちゃいます!

もちろん、オリジナル曲やカバー曲の歌も歌いますので初めての方も安心してお楽しみ頂けます!

アミューズミュージアムでしか味わえない、一味違う金徳大輔の世界。
ぜひぜひお楽しみ下さい!

シンガーソングライター金徳大輔の『カネトークLIVE in 浅草』

日時:2017年8月5日(土)14:30開場 15:00開演

料金:予約 2,500円 当日 2,700円、学割 2,200円(要学生証提示)
※いずれも1ドリンク付き

場所:アミューズミュージアム6F イベントホール

ご予約お問い合わせ:03-5806-1181
またはこちらのご予約フォームまで。

カテゴリ:

いよいよ雨の多い季節が近づいてまいりました。
外出も面倒になりがちなこの時期、美しく咲く紫陽花のてぬぐいで、梅雨の季節を楽しんでみませんか。

kan14-1.jpg
左) 紫陽花 大 1,188円(税込)
右) あじさい景色 1,296円(税込)


紫陽花以外にも、夏の植物をモチーフにしたてぬぐいは、夏の贈り物にぴったりです。
相手の方の好みを考えながら柄を選ぶのも楽しいですよ。

kan14-2.jpg
左) 朝顔市 
中) 柳に団扇 
右) 夏草に朝顔 
各1,296円(税込)


これからの季節に重宝する てぬぐいと同柄の団扇や扇子もございます。

まずは、てぬぐい生地で作った小万月の団扇とてぬぐい。

kan14-3.jpg
柄は左から 
宵花火ぼかし 1,512円(税込)
金魚 1,080円(税込)
切子 1,188円(税込)

団扇小万月 各1,296円(税込) SIZE:約40.5×22cm


次に、お子様や女性も持ちやすい豆団扇とてぬぐい。

kan14-4.jpg
柄は左から
線香花火ちらし 1,188円(税込)
でめきん 1,080円(税込)
水芭蕉 1,296円(税込)
皮付きスイカ 1,296円(税込)

豆団扇 各864円(税込) SIZE:約27.5×18cm
「豆団扇」はお子様が持つのにちょうどいい小振りの団扇。

小さいのでオフィスなどでもさりげなく使えます。


扇子とお揃いの柄のてぬぐいもございます。

kan14-5.jpg
左)山百合 1,188円(税込)
右)水連 1,296円(税込)

綿麻手ぬぐい扇子 各3,024円(税込) 
「手拭柄扇子」は綿麻生地なので一層涼しさを演出します。

お揃いのてぬぐいと団扇や扇子を持って、お出掛けしてみませんか?


初夏に降り続く雨は、夏に自然の恵みをもたらします。
瑞々しい野菜や果物をモチーフにしたてぬぐいは、テーブルに敷いたり食器かごに掛けて目隠しにしたりと活躍します。

kan14-6.jpg
上段左から
青梅/桃
彩り夏野菜/とうもろこし/ゴーヤー
青梅:1,296円(税込)、他:各1,080円(税込)

キッチンや食卓で使うのはもちろん、テキスタイルとしてお部屋に飾ってお楽しみいただけます。
お部屋や食卓に彩りを添えてくれますよ。


てぬぐいは凍らせた保冷材などを包んで首元を冷やして熱中症予防に、
水で濡らして絞って凍らせれば、冷たいおしぼりとしても重宝します。
これからの蒸し暑い季節をさわやかに過ごせるように、てぬぐいを使ってみませんか。

ご紹介したモチーフ以外にもたくさんの柄をご用意しております。
浅草にお越しの際は、ぜひアミューズミュージアムにお立ち寄りくださいませ。
皆様のご来館を心よりお待ちしております。


ミュージアムスタッフ kan

カテゴリ:

みなさまこんにちは。

浅草は少しずつ梅雨の匂いを感じ始めました。
紫陽花の花は好きですが、ジメジメするのは苦手です。

そんなジメジメ苦手な方へ、爽やかな気分に変えてくれる作品をご紹介します。

kame17-1.JPG
がま口
手前中央700円(税込)、右1,000円(税込)、左2,000円(税込)、手前奥2,500円(税込)
色や生地、身につけるだけで涼しい気分です。季節ごとに小銭入れを変えるのもアリかもしれません。


kame17-2.JPG
リネンの手作りアーミー 8,500円(税込)
強い日差しの日もこれで安心です。


手ぬぐい新柄入りました。
kame17-3.JPG
手ぬぐい 2,500円(税込)
他にもたくさんの柄がございます。


食卓も涼しく
kame17-4.JPG
テーブルセンター 2,500円(税込)
そうめんや、冷たいうどんを食べたくなります。


お出かけも涼しく
kame17-5.JPG
麻のストール 20,000円(税込)
グラデーションがとても綺麗です。

暑い日は細く巻くと、軽い雰囲気の印象になります。
kame17-6.JPG


今回ご紹介した商品は当館4階にある、藍染のアトリエの主、BLUE HANDSさんの作品です。
ショップだけでなく、アトリエでは製作中の作品、藍染の工程がご覧いただけます。

似ている商品もありますが微妙に1つ1つ違っており、大切にしたくなるものばかりですよ。


いらっしゃった際は、是非ミュージアムエリアもご覧ください。

アテンダント亀本

カテゴリ:

African Arts &Crafts SOLOLA (ソロラ) 」は、

アフリカ産のオリジナル手工芸品と染織•雑貨を扱うブランドです。

SOLOLA(ソロラ)は西アフリカの産地に足を運び、現地の生産者とともに伝統染織や手工芸品を作り上げています。

SOLOLA1706.jpg
※画像はクリックで大きく表示されます。


今回は「アフリカンプリントの浴衣展 -浴衣とスカートの受注販売会-」を開催いたします。

民族衣装に使われるカラフルなアフリカンプリント布を使った浴衣や、スカート&ターバンセットの受注販売です。お好きな布をお選び頂けるセミオーダーです。お品物はお仕立て後にお手元にお届け致します。


African Arts & Crafts SOLOLA 個展

「アフリカンプリントの浴衣展 -浴衣とスカートの受注販売会-」

日時:2017年6月20日(火)~7月2日(日)

OPEN 10:00-18:00 (※月曜休館、最終日15時まで)

会場:アミューズミュージアム 2F「手仕事のギャラリー&マーケット」


使用するのは、オーナーが現地の布市場を巡り集めたカラフルなアフリカンプリント布です。

昨年もご好評頂いたSOLOLAの浴衣は、山間部に住むおばあちゃん達による手縫いとミシンを併用し、全て日本国内で縫製を行っているこだわりの品です。
今年は世界の布と雑貨のお店「&JOURNEY」オリジナルのスカート&ターバンセットが仲間入り!

これからの季節に元気いっぱいの一枚をお仕立てしてみませんか?


[セミオーダー浴衣について]

浴衣 女性用フリーサイズ...¥25,900(税込)
男性用 M, L, LL, XL...¥25,900(税込)
たて筋絞り 浴衣...¥29,000(税込)

スカート&ターバンセット

フリーサイズ...¥16,800(税込)

※ セミオーダー浴衣は、送料無料です。お品代には布、仕立て代が含まれます。
 スカート&ターバンセットは別途送料をいただくか、着払いの発送になります。


-浴衣のお仕立て...8月上旬のお渡し予定です。(約1ヶ月)
-スカートセット...7月下旬のお渡し予定です。(約3週間)
-男性浴衣は会場でご自身に近いサイズをお選び頂きます。女性浴衣はワンサイズです。

いずれもお洋服の上からご試着頂けます。


他にもナイジェリアの藍染布「Adire(アディレ)」のお仕立てガウンやスカート、各地のかごと織物、手工芸品、アフリカンプリントの布小物、新作アフリカンビーズのアクセサリーなど選りすぐりの品がご覧頂けます。


浅草にお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。


African Arts & Crafts SOLOLA 

お問い合わせメール 

カテゴリ:

花文様アートとは...

Rieco-01.JPG

定規、コンパス、下絵、当たり等は一切使用せずに、その時のインスピレーションで、花文様を書き上げていきます。
どんな物が描きあがるのかは、私にも分かりません(笑)
どんな物が描きあがるのかを楽しんで頂けます。

下記スケジュールで実演させて頂きますので、是非ご覧ください。

その際には、お気軽に話し掛けてくださいね!!

◆日時:2017年6月21・24・25・28日

    10時〜16時頃(時間は多少前後する場合がございます。)

◆場所:1F特設スペース

◆【花文様アーティスト Rieco プロフィール】

Rieco-02.JPG
2013年に独学で絵を描き始める。
独自の手法で、花文様を書き上げる技術を生み出し、フリーマーケット等で販売活動をスタート。
今では、平面のみならず、球体や、多少の凹凸あるもの。紙だけではなく、布、竹、アクリル等のいろんな素材に直に書き上げる事によって、「世界に一つ」をテーマに製作活動をしております。
最近は、新しく「持ち歩けるアート作品」というのをテーマに製作しております!
カルチャーセンターにて講師活動もスタートしております。
「大田区伝統工芸発展の会」準会員

◆-主な経歴-
【実演販売経歴】
ハンドメイドインジャパンフェス(2014年、2015年、2016年)
デザインフェスタ(2014年春)
東急ハンズ(豊洲・表参道・西武池袋・南船橋)
浅草てしごと市(ギャラリー ブレーメンハウスにて4回)
沖縄ミネラルショー(コンベンションセンター)
おおた商い産業展
おおたフェスティバルin空の日
等、年間150日以上

【個展経歴】
都立大学のギャラリー(2014年12月)
大田区大森のカフェ(2015年2月)
下北沢 ギャラリー(2015年8月)
下北沢 ギャラリー(2015年12月)
日蓮宗 瑞光寺 客殿(2016年3月)
墨田区押上のカフェ (2016年5月)
下北沢 ギャラリー(2016年12月)

【受賞歴等】
ヨシ和紙えはがきコンテスト 大賞受賞(2014年2月)
ロイヤルパークホテル・ザ・羽田 客室アートコンペ 入選 2部屋担当

◆実演当日は、こちらの
「直書きクルミボタン ブローチ」(1080円) をご用意致します。
(名前・イニシャル入れ無料)
Rieco-03.JPG

皆様のご来館お待ちしております。

Riecoオフィシャルウェブサイト

カテゴリ:

皆様は毎年、父の日をお祝いしていますでしょうか?
母の日と比べると、ついつい忘れがちになってしまうという話をチラホラ聞きます。


今年の父の日は6/18(日)です。
僕も忘れないように、日頃の感謝の気持ちを伝えようと思います!


忘れがちな父の日を忘れないように
先週に引き続き、父の日の贈り物にピッタリな商品をご紹介いたします。


まずはこちら。


kachi08-1.JPG
ビアーグラス 各4,860円 (税込)


仕事終わり、お家でビールを飲むお父さんも多いと思います。
そんな時間を少し贅沢に過ごすことが出来そうです。


ビールじゃなく、日本酒や焼酎などが好きなお父さんにはこちらはいかがでしょうか?
イラストを見ているだけでも楽しくなりますよ。


kachi08-2.JPG
鳥獣戯画そば猪口 各1,620円 (税込)


kachi08-3.JPG
妖怪そば猪口 各1,620円 (税込)


kachi08-4.JPG
間取りそば猪口 各1,620円 (税込)


kachi08-5.JPG
和文青そば猪口 各1,944円 (税込)


kachi08-6.JPG
竹内俊太郎コラボそば猪口 各2,700円 (税込)


イラストレーターの竹内俊太郎さんとのコラボそば猪口!
当ショップ一番人気のそば猪口です。


そば猪口は飲み物だけではなく、小鉢として、料理を入れる器としてもピッタリです。
なので、お酒をあまり飲まないお父さんにもオススメです。


この他にも、そば猪口は多数ご用意しております。
皆様、お父さんにピッタリの贈り物を見つけて、日頃の感謝を伝えてみてはいかがでしょうか?


アテンダント 加知

カテゴリ:

Dai_maniac04-1.JPG

※画像はクリックで大きく表示されます。

この度も、私の貴重なSPレコードコレクションをゼンマイ蓄音機で解説を入れながらお聴きをいただきタイムスリップ!昭和の津軽三味線芸人の幻の映像などもご覧いただきます。


今回はゲストに、津軽三味線巡業資料館の吉田敏雄さんをお迎えし、吉田さんのコレクションの当時の巨大興行ポスターの数々など超一級資料もご覧いただき、お話しを伺います。


Dai_maniac04-2.JPG
戦後間も無くの頃の津軽民謡一座の巡業ポスター


巨大なラッパ蓄音機と、仏壇のような観音開きのフロアー型の宮型蓄音機も登場してSPレコードの溝を削り音を出します!前回に大好評だったレコードや映像など、戦前~戦時下~戦後の津軽民謡を、私がゼンマイを巻きながら解説をしてどんどんお聴きいただきます。

Dai_maniac04-3.JPG
時代に翻弄されながらも、芸人達は生きる為に創意工夫をし、様々な芸を生み出す様子を、レコードを通してお聴きいただければと思います。
電気を一切使わずに動く蓄音機のカラクリの説明と、マイクも使わずにお聴きいただく蓄音機の生音の迫力をご期待ください!

Dai_maniac04-4.JPG
80~90年前のレコードを当時の蓄音機を使い、当時に再生された音をそのままにタイムスリップ!
津軽三味線や津軽民謡を知らない方も絶対に楽しめることウケアイです。


前回と同様に、当日の音源や映像はyoutubeなどのインターネットサイトでは一切見たり聴いたりできません。くれぐれも撮影や録音はご遠慮願います。


絶対見逃せない、絶対聴き逃せない、皆様のご来場を心よりお待ちしております!


ゲスト/吉田敏雄(津軽民謡巡業資料館)

津軽民謡資料を長年に渡り集める研究家。資料内容は戦前SPレコードから、当時の津軽民謡一座の巡業時のポスターや張り紙、津軽芸人の番付表に至るまで多岐に渡り、現在入手困難な貴重なものを資料館にて保存、研究をしている。
現在、千葉県木更津市にて、津軽民謡資料館を開設。


Dai_maniac04-5.JPG

※画像はクリックで大きく表示されます。

2017年7月2日(日)

津軽三味線 珍品シアター!蘇る、90年前の音色の数々!!

弁士:山本 大

ゲスト:津軽民謡巡業資料館 吉田敏雄


開場:15時、開演:15時30分
場所:アミューズ・ミュージアム 6Fイベントホール
予約制 料金:ご予約3,000円 、ご予約無し当日3,500円

未就学児童の入場、撮影や録音はご遠慮くだい。

お問い合わせ アミューズミュージアム
電話 03-5806-1181(10時~18時 月曜定休)
または、こちらのご予約フォームからご予約願います。

カテゴリ:

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
page top