<< 前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

今年も陽気な春に、坪内シモナさんの特別展が開催されます。

simona2018.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

古い着物地が洋服やバッグに。
9回目となる今回は、織物や生活小物をはじめ、絵画作品もご覧いただけます。
日本の伝統美とヨーロッパの感性が融合した、新たなデザインをお楽しみください。

期間:2018年4月10日(火)~4月22日(日) 10:00~18:00
※4月16日(月)休館
※最終日4月22日は16:00まで
入場無料

皆様のご来館お待ちしております。

カテゴリ:

開館10周年の感謝と閉館のお知らせ
Appreciation for our 10th anniversary and Announcement of closing of Amuse Museum


2009年の開館以来、たくさんのご声援を頂いて参りましたアミューズミュージアムですが、建物の築年数が50年を超え老朽化が進んできたため、開館10周年をひとつの区切りとして、2019年3月31日(日)をもって閉館する運びとなりました。

Amuse Museum, which has been received a lot of cheers and supports, since the opening in 2009, however, will be closed because of the aging of our building, on Mar. 31st (Sun), 2019 as a milestone of 10th anniversary.

浅草の地にアミューズミュージアムを開館させてから10年の月日が経ちました。

その間に二天門の修復が完了し、スカイツリーが開業し、訪日外国人観光客が急増し、アミューズカフェシアターをはじめ、新しい施設も次々とオープンしてきました。刻々と変化を続けるこの街で、田中忠三郎という民俗学者が残した素晴らしいコレクションをロングラン展示し続け、BOROをはじめとする日本の布文化や、浮世絵の魅力を国内外の多くのお客様に知って頂けたこと、年間数百に及ぶイベントやワークショップを開催し、多くのアーティストや作品を紹介し続けて来られたことは、当館を愛してくださる皆様のご支援の賜物と深く感謝しています。今まで本当にありがとうございます。

Ten years have passed since we established Amuse Museum in Asakusa.

Meanwhile, the restoration of Nitenmon Gate was completed, Tokyo Sky Tree opened, new facilities opened one after another, including Amuse Cafe Theatre, the number of foreign tourists visiting Japan increased rapidly.

In this constantly changing area, as the consequence of your strong support, we had could continuously exhibited the wonderful collections, such as BORO by folklore scholar: Chuzaburo Tanaka, the attractiveness of Ukiyo-e printings to express unique Japanese culture, and introducing so many artists via more than hundreds of events and workshops annually, to many visitors from all over the world.
Through these activities, we have the great results.

We deeply appreciate you who loved our Amuse Museum very much for your support until now.

当館閉館以降の田中忠三郎コレクションの運用については、所有者である田中家様と相談中ですが、ここ浅草でBOROが見られるのは2019年3月31日まで。皆様の思い出の一つにして頂けるよう、最後の最後までBOROの魅力を存分にお伝えする。これが私たちなりの皆様への恩返しです。目で見て触って感じてください。きっと皆様の心に何かが残るはずです。

Regarding to the operation of the Chuzaburo Tanaka collection after the closing of our museum, we are in consultation with the owner Tanaka family, and, you are able to see BORO, only until March 31, 2019, in Asakusa.

In order to make it one of your memories, we keep trying to deliver the full charm of BORO to the last minute. This is a Return of a favor to all of you who visits our museum.
Please watch with your own eyes, touch by your fingers, and then feel it.
Surely something will remain in your heart.

閉館までの1年間、アミューズミュージアムのラストイヤーは様々な企画をご用意して皆様をお待ちしております。展示もミュージアムショップもイベントも盛り上げて参りますので、ぜひご来館ください。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げています。

For one year to closing of Amuse Museum, we are preparing various projects and waiting for you. Special exhibits, museum shop, and various events are also excitedly waiting for you, so please come by all means.
We are looking forward to welcoming you from the bottom of our heart.

2018年4月1日
「布文化と浮世絵の美術館」アミューズミュージアム
スタッフ一同

April 1, 2018
"Museum of Textile Arts and Ukiyo-e" AMUSE MUSEUM
All the staff

カテゴリ:

kiki2016-1ss.jpg

津軽三味線デュオ輝&輝(きき)が、これまで、アミューズミュージアムで定期的にワンマンライブを開催してきましたが、、、。

2018年は「輝&輝が気になっているパフォーマーさんと2マンライブ」というテーマでの企画。

次回2018年6月2日(土)のライブには:
ゲストに講談師の神田あおいさんをお迎えしてお送りします。
KIKI1806-1_s.jpg

神田 あおい(かんだ あおい )
講談協会に所属する女性の講談師。
平成14年11月 高座を見て一目惚れした神田すみれ師匠に入門。
若手女性講談師5人が所属団体の枠を超えたユニット「講談女伊達」のメンバーの一人としても参加。
岩槻人形大使、ねぎわい親善大使としても活躍。
平成28年4月真打昇進。

どんなコラボが展開されるのか? 今年も目が離せない輝&輝です。

2018年6月2日(土)14:30 開場、15:00 開演
料金は予約:3000円、当日:3500円(税込)+ドリンク代(540円)

ご予約はこちらから。

電話:03-5806-1181(10:00 ~ 18:00) アミューズ ミュージアム

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

毎月第4木曜のUKIYOEナイトを担当して頂いている堀口茉純さんが新作著書を出版されます。

そこで、4月26日のUKIYOEナイトはスペシャルバージョンでお送りします。

Holy_Yoshiwara_s.jpg

※この画像はクリックで大きく表示されます。

題して

吉原ナイト
~『吉原はスゴイ!~江戸文化を育んだ魅惑の遊郭~』

  出版記念特別企画だよ☆全員集合~

皆さんこんにちは、堀口茉純です。
4月14日、新作著書の『吉原はスゴイ!~江戸文化を育んだ魅惑の遊郭~』がついに出版となります。というわけで、4月の浮世絵ナイトは私がほれ込んだ吉原の世界を著書にも多数使用した極彩色の浮世絵を通じて皆さんにご覧に入れます。
あなたは"吉原"ってなんだかアンタッチャブルな話題だと思っていませんか?
そんな概念を覆す、幕府公認のお江戸の遊郭・吉原にタイムトリップ!
サイン本販売はもちろん、ここでしか聞けない制作裏話も・・・
是非ご参集くださいませ。
書籍の準備等の都合がございますので、お早目のご予約のご協力をお願いいたします。

【会場 アミューズミュージアム 6Fイベントホール】

【日時 4月26日(木曜日) 18:00 開場/18:30 開演】

(約1時間程度の公演を予定しています。)

【料金、入場方法などについて】
※予約料金は1,620円、当日は2,160円(いずれも1ドリンク付、税込価格)

※予約受付(電話、メールともに)は、イベント前日の24時まで
※会場にて書籍『吉原はスゴイ』PHP新書/1015円(税込価格)のサイン本販売有
※書籍は購入せずイベント参加のみも可

ご予約は、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

花文字作家・大塚麻由さんによる花文字実演、好評につきレギュラー開催しています。

花文字とは・・・
{おめでたい図柄で文字を描く}という、書道・絵画・吉祥(開運)を融合した総合芸術で、中国に古くから伝わる伝統工芸の1つです。

たくさんのおめでたい意味や開運招福の願いが込められた絵柄の組み合わせで描かれた名前や言葉は、飾ることによって幸運が舞い込んで来る吉祥画とも言われ、旅行時での記念・おみやげや開運アイテムとしてのプレゼント、大切な方への誕生日やお子さんのご誕生、新築・引越し祝い、開店祝いなど、様々な折にた くさんの人達に喜ばれています。

Hanamoji.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

【花文字作家・大塚麻由プロフィール】

中国の伝統工芸「花文字」に魅せられ、「日本花文字の会」主宰・山本卓ニ氏に師事して学び、2014年より花文字作家・講師として本格活動。
中国・北京にて一年間語学留学し、中国の文化や芸術、生活に実際に触れ親しみ、帰国後に行った台湾で花文字に出会う。

現在はカルチャースクール各所にて生徒さんに花文字を教え、週末は花文字実演、と、精力的に活動中。

-主な経歴-
【実演販売経歴】
新宿三井ビル55HIROBA 、有楽町国際フォーラム 、浅草・アミューズミュージアム 、横浜中華街 、東京ビックサイト(デザインフェスタ2015秋)
【個展経歴】
喫茶室ルノアール川越店にて開催(2015年春)

4月の開催予定:7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、29日(日)

11:00~16:00予定です。

※制作料金は文字数、用紙によって異なりますので、店頭にて直接お尋ねください。

〜花文字によって毎日沢山の笑顔に出会っています。皆様とお会いできるのを楽しみにしております。大塚麻由〜

カテゴリ:

皆様こんにちは
先週は突然の雪など、春が来たり冬に戻ったりと天候が慌ただしかったですが、風邪など引かれてませんか。
さて、今回は春...を超しまして初夏に向けた藍染め商品をご紹介致します。

まずはこちら
Tsushima14-1.jpg
絞り染トップス14,800円(税込)

1枚でワンピースのようにサラッと着られて、肌寒い時には白い羽織物をすると藍の色が生えていいかもしれません。
また、この絞り染めのワンポイントや袖も色合いや柄がアシンメトリーになっており、凄く素敵です。

次はこちら
Tsushima14-2.jpg
藍染Tシャツ6,800円(税込)

こちらは同じ作家さんが染められたTシャツです。
似た柄が絞り染めされており、お揃いで着るのも素敵です。

上の2点は藍染作家のBlue Earthさんの作品です。


続きましてはこちら
Tsushima14-3.jpg
藍染コースター1,080円(税込)

身につけられる藍染めも素敵ですが、部屋の中で使う藍染めも夏は涼しく冬は暖かみがあって、とても素敵です。

こちらのコースターは藍染作家の米山のぶこさんの作品です。
米山さんの作品は、コースターはもちろんベストやショールも扱っております。


最後はこちらです
Tsushima14-4.jpg
日本の藍~ジャパンブルー~1,296円(税込)

こちらは書籍で、藍染についての知識や豊富な藍の色合いを分かりやすく、また、写真付きで紹介してあります。
本日ご紹介した商品で藍染に興味を持った方は合わせてこちらの書籍も手に取って藍染の魅力にどっぷり浸かってみてはいかがでしょうか。

皆様のご来館心よりお待ち致しております。

アテンダント津島

カテゴリ:

2018年4月のUKIYOEナイトのラインナップが決定しました。

春到来!今宵もお江戸の話題をツマミにお楽しみください。

大好評。浮世絵シアターで、更に高精細な画像がお楽しみ頂けます!

 

講演内容詳細については、こちらのページでご覧下さい。

カテゴリ:

すっかり春めいてきた今日この頃、花粉情報と桜の開花予想が気になる時期です。
そして今週はお彼岸。
「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉の通り、いよいよ春本番!となるのでしょうか。
というわけでミュージアムショップには、身も心も軽くなる、こんな素敵な商品が入荷しました!

jeong24-13.JPG
夏次郎商店さんの、その名も「ちぐはぐ鼻緒こぎん+杉下駄」。
左右柄ちがいのこぎん刺しの鼻緒は、カラフルで遊び心たっぷり!
こぎん刺し商品が多く並ぶショップでも、ひときわ目を引いています。
以前、鼻緒だけで販売していたものを、今回は下駄に挿げた状態での販売となり、
時間のない旅行客の皆様にも好評です。

◎まずは男性物
jeong24-2.JPG

jeong24-3.JPG

jeong24-4.JPG
ちぐはぐ鼻緒こぎん+杉下駄(男性物) 15,000円(税込)

◎次は女性物
jeong24-5.JPG

jeong24-6.JPG

jeong24-7.JPG
ちぐはぐ鼻緒こぎん+杉下駄(女性物) 14,000円(税込)

◎下駄の形
jeong24-8.JPG
こちらの商品のみ、二本歯の駒下駄です。

jeong24-9.JPG
その他はすべて右近下駄。
底がゴムになっているので、滑りにくく、履きやすくなっています。

jeong24-10.JPG

jeong24-11.JPG

jeong24-12.JPG
こんなふうにカップルで合わせてみても、甘くなりすぎず粋な雰囲気。

木目も美しく、素足で履くと無垢の杉が気持ちよさそう。
少し肌寒い日は、足袋ソックスと合わせてみてもいいですね。
和服だけでなくカジュアルな洋服にも合う、
夏次郎商店さんの「ちぐはぐ鼻緒こぎん+杉下駄」。
お気に入りの一足をみつけて、軽やかな足元で春を楽しんでください。

アテンダント ちょん

カテゴリ:

皆様こんにちは。
朝晩はまだ寒いものの、日中は暖かい日が増えてきましたね。
気がつけば家近くの公園の桜が咲きました。
今年のお花見、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日は春感満載のお花見セットをご紹介したいと思います。
Cho18-1.jpg

まずはこちら
Cho18-2.jpg
棉衣二巾風呂敷 1,080円(税込)

上品で高級感のあるシャンタン生地に優雅な花模様。
大きさは約70x70cm。

次はこちら
Cho18-3.jpg

Cho18-4.jpg
袋付き加賀桜弁当箱 ブルー・ピンク 3,024円 (税込)

素地の上に布を貼るひと手間をかけた、質感の良い弁当箱。
布の取り位置によって、柄の付き具合がそれぞれ異なります。

続いては、日本人には欠かせないアイテム
Cho18-5.jpg
大正浪漫ハンカチ 648円(税込)

桜に満ちた花柄が素敵。
可愛いらしいピンクと凛としたムラサキ、落ち着いたグレイの三色展開。

また、着物で出かけたい方にこちら
Cho18-6.jpg
六種の桜、春の懐紙 540円(税込)


最後にお花見の前にぜひ使っていただきたいのがございます。
Cho18-7.jpg
エキス配合フェイスマスク お茶・桜 540円(税込)7枚入り
※安心の日本製です。

前日の夜よりも、当日の朝のパックがオススメです!

それでは、浅草にお花見する際にぜひ当店へお越しくださいませ。
お待ちしております。


アテンダント チョウ

カテゴリ:

2018_FactoryAI.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

昨年の「てしごと」2017は
販売する側の目線で
ちょっと背伸びした作品を作りました。

今年は、製作側の目線で、Factory藍らしい
日常的な作品をご覧いただきます。

障害のある方々が思い思いに作った、
染め地、織地、刺し子、陶芸をボランティアの方々、
職員が力を合わせ、その個性を活かし、製品に仕上げました。

Tシャツ、ストール、小物、マグカップ
ひとつとして同じものはありません。

ぜひこの機会に、お気に入りの一点をお探しください。

皆様のご来場をお待ちしています。


社会福祉法人藍 大野


〔会期〕2018.3.20(火)〜3.25(日)
    10:00〜18:00(最終日は16:00まで)
〔場所〕アミューズミュージアム 2F 手仕事のギャラリー&マーケット

カテゴリ:

<< 前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
page top