<< 前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

3月に入り、先月までの寒さが嘘のような暖かさです。
春がやっと訪れました。
桜が咲き始めると、日本の美しさをより感じます。

今回は、そんな日本文化を海外から来た方にもっと知ってもらいたい!
ということで、英語解説付き・日本に関する書籍をご紹介させていただきます。

まずは1冊目
sekiguchi03-1.jpg
『相撲見物』 1,944円(税込)

相撲界で50年活躍した行司による、相撲を楽しむためのパーフェクトガイドです。

豊富な相撲錦絵とともに、相撲の文化が紹介されています。
チケットの購入の解説から始まり、相撲部屋の1日という裏側まで...
観戦が楽しくなること間違いなしです。

2冊目はこちら
sekiguchi03-2.jpg
『日本風物詩』 1,944円(税込)

この一冊には、冠婚葬祭・街の風景・歳時記など、日本特有の文化が詰まっています。
海外の方が日本で初めて見て「あれはなんだろう?」
と持つ疑問が、どんどん解決していくと思います。

3冊目はこちら
sekiguchi03-3.jpg
『英語でレッスン! 外国人に教える和食の基本』 2,160円(税込)

外国人向けに開かれている料理教室「ブッダベリーズクッキングスクール東京」講師による、レシピブックです。
寿司、卵焼き、天ぷら、肉じゃがはもちろん、出汁の取り方から丁寧に説明されています。
料理中に使える英語フレーズも掲載されており、お料理が楽しくなりそうです!

最後はこちら
sekiguchi03-4.jpg
『英語訳付き 包丁と研ぎハンドブック』 1,728円(税込)

お料理には包丁が欠かせません。
そしてお手入れも欠かせません。
かっぱ橋道具街に行った帰りには、ぜひアミューズミュージアムに立ち寄り、
この本をチェックしに来てください。

これらの書籍を読んでいて、
自分って意外と日本のことをよく知らないな...
と感じました。

そんな日本人の方にもお勧めの4冊です。
これを機に、自分の国についてをもう一度勉強しませんか?

アテンダント せきぐち

カテゴリ:

曾我廼家寛太郎、長江健次らが、2年ぶりに何故か東京・浅草で浪花人情喜劇ライブ開催‼️

今回は曽我廼家喜劇と名作落語からのお芝居三本立て

今年も、しみじみあったかいお芝居をご堪能ください。

Naniwa18.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

浪花人情喜劇らいぶ

2018年5月12日(土)
15:30開場、16:00開演

5月13日(日)
12:30開場、13:00開演
15:30開場、16:00開演

予約料金:4,000円、当日料金:4,300円

ご予約は、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

みなさまこんにちは。

平昌オリンピックも終わってしまいましたね。
寒い中活躍されている選手には元気をもらいました。

今回は日本の寒い東北地方、青森県弘前市で活躍されているアトリエおおせさんの作品をご紹介いたします。
アトリエおおせさんはこぎん刺しや、古布を使った洋服や小物を主に作られてます。
アトリエおおせさんのブログはこちら


まずはこちら
kame21_1.JPG

kame21_2.JPG
額装 古布アート 各3,890円(税込)
使わなくなった着物が、可愛い着物絵画に生まれ変わりました。
立体的で飛び出して来そうです。

もうすぐお雛様の季節です。
kame21_3.JPG
お雛様羽子板 2,808円(税込)

kame21_4.JPG
裏面も味のある梅の木の絵が描かれてます。

kame21_5.JPG

kame21_6.JPG
お雛様額 各1,500円(税込)
雛祭りが終わってもずっと飾っていたいくらい可愛いですね。

これもお雛様かな?

kame21_7.JPG
こけし額 1,500円(税込)
顔はシンプルなのに、豊かな表情をしてて癒されます。

最後はこちら
kame21-8.JPG
こぎん刺しの額 各1,404円(税込)
額に入れると、一気にアート作品!みなさんも試してみてはいかが?


アトリエおおせさんの作品は1つ1つ手作りですべて一点物ですので、全く同じものはございません。

あらかじめご了承ください。

以上、寒い地方で活躍されているアトリエおおせさんの作品をご紹介しました。
寒い中一生懸命作られた作品を見て、寒さを乗り切っていきましょう!

みなさまのご来館お待ちしております。

アテンダント亀本

カテゴリ:

皆さまこんにちは!

毎日寒い日が続いておりますが、気がつけばあと1ヶ月半ほどで4月です。
待ちに待った春ですね~!
あと少し、この寒さを乗り越えていきましょう!

さて、皆さまご存知でしたでしょうか?
2月22日(にゃんにゃんにゃん)は猫の日だそうです。

ということで今回は、犬好きな僕もオススメする、猫グッズをご紹介したいと思います!


まずはこちら
Kachi12-1.jpg
左:招福まめ熊手 648円(税込)
右:招福おみくじ付招き猫 432円(税込)

ミニサイズでとてもかわいく、お土産にも喜ばれます。
お手頃価格で福がやってきてくれれば、文句なしですよね!

続きましてなにかと便利なふきんです。
Kachi12-2.jpg
はにゃふきん 972円(税込)

新入荷のネコ柄のふきんです。
こちらは奈良の特産品である蚊帳生地を使用。
吸水性がよく、乾きやすい、洗いやすいなどメリットがたくさん!ギフトにもぴったりの商品です。

Kachi12-3.jpg
親子がまぐち 3,024円(税込)

Kachi12-4.jpg
開けてビックリ!
内側にもうひとつがまぐちが付いているので、折り畳めばお札と小銭を、分けて入れておくことが出来ちゃいます。

Kachi12-5.jpg
にゃん 2500円(税込)

こちらは人気商品です!
お部屋のレイアウトとして飾っておくととても可愛い!
数に限りがございますので、お早めにお買い求めくださいませ。


いかがでしたでしょうか?
ちなみに犬の日は11月1日(わんわんわん)だそうです。
猫の商品、犬の商品も多数取り揃えておりますので、浅草にお立ち寄りの際はお気軽に当館にお越しくださいませ。


アテンダント 加知

カテゴリ:

こんにちは。
2月になり寒さは増すばかり。連日氷点下で、外に出るのが億劫になりますね。
こんな季節は家の片付けをしたり、手作り作業に没頭したり、室内でのんびり過ごすのもいいものです。

今回は、当館展示室やギャラリーでも展示があると大人気の刺し子のグッズを紹介したいと思います。

見るだけでなく、この機会に刺し子を始めてみたいという方、刺し子で新たな制作をしたいという方にもおすすめなものばかりです。

当館ショップでは、こぎん刺し 菱刺しの産地、青森からやってきた草木染めの刺し子糸がたっぷりございます。
草木染めならではの優しい色味や絶妙な色合いがいろいろ。
どんな組み合わせで刺そうかと迷ってしまいますね。

Kaji44-1.jpg
さくら、まりーごーるど、あかね 約16m 各¥540

Kaji44-2.jpg
ろぐうっど・あかね、ろぐうっど・ごばいし、山桃・胡桃 約16m 各¥650

Kaji44-3.jpg
蘇芳、柿渋、万寿菊 約25m 各¥702

Kaji44-4.jpg
草木染め木綿糸5色(小玉) ¥1,100

刺し子を日常に面白く取り入れられるこんな商品もございます。

Kaji44-5.jpg
菱刺し トイレサインキット ¥2,268

作って、飾ってと2度楽しめます。トイレ表示を刺し子の図案にされた作家様のユーモアが感じられ、ほのぼのする可愛らしさがとってもおすすめです。
中には図案と二色の布、針、白木綿糸がはいっています。
先ほどご紹介した他の色の糸で刺してもまた楽しいです。

紹介できなかった糸や刺し子商品もございます。
寒い日続きますが、浅草へ足が向いた際は是非アミューズミュージアムまでお立ち寄りください。
お待ちしております。

アテンダント 梶

カテゴリ:

節分も終わり、早くも年が明けてから1ヶ月が経ちました。
浅草寺やお隣の浅草神社には、今日もたくさんの人が。
浅草は連日賑わっております。

ショップには、
「せっかく浅草に来たし、お隣でご朱印をいただいて帰りたい!」
と、ご朱印帳をお買い求めになる方がいらっしゃいます。
そこで、新作のかわいらしいご朱印帳をご紹介いたしましょう。

ふくれご朱印帳 1,944円(税込)・ふくれ縦がま口 2,916円(税込)
Okada37-1.jpg
椿 桃/紺  ふくれご朱印帳 1,944円(税込)・ふくれ縦がま口 2,916円(税込)

Okada37-2.jpg
菊  紫/若草 ふくれご朱印帳 1,944円(税込)・ふくれ縦がま口 2,916円(税込)

Okada37-3.jpg
梅  青/赤 ふくれご朱印帳 1,944円(税込)・ふくれ縦がま口 2,916円(税込)

こちらは、肌触りのよい生地で、ふわふわに仕上がっています。
椿、菊、梅の3種類各2色となっており、
それぞれに合わせられる、ご朱印帳用のがま口もお取り扱いしております。
入れてみるとこんな雰囲気。

Okada37-4.jpg

Okada37-5.jpg 
がま口は、ご朱印帳と同じ柄で、よりふわふわにしてあります。
表と裏で色味が逆転していて、かわいらしさが倍増していますね。

これをもってぜひ訪れてほしいのが、アミューズミュージアムのお隣の浅草神社。
というのも、 普段は、ご本尊さまと恵比寿さまのご朱印がいただける浅草神社ですが、
初詣や節分、雛祭りなどの節句や行事ごとに、特別なご朱印がいただける機会があります。
一番近い所では、 2月17日の祈年祭です。
春の耕作始めに、その年の五穀豊穣を祈るお祭りだそうです。
巫女さんが書いているブログを細かくチェックしていると、通わずにはいられません!
三社祭のときは大変な混み様の浅草神社ですが、
私は3月の『浅草寺本尊示現会・浅草神社宮神輿堂上げ堂下げ限定御朱印』と
7月の「隅田川花火特別御朱印」を、今年こそはいただきたい!と思っている次第です。
もちろん、ご朱印をいただくにはご本尊さまへのご挨拶は必須です。
皆様も、まずは自分に所縁のある寺社仏閣からスタートしてみてはいかがでしょうか?
いただいているときの、あの静かな筆の走る音だけの時間は、なんとも心が落ち着きます。
ぜひ、皆様もご体感ください。


アテンダント 岡田

カテゴリ:

1月27日から、ミュージアムの4階アトリエで藍染体験&即売会を始めたブルーハンズです。

先日は宮城のお客さまが出張の帰りにミュージアムに立ち寄り、藍染体験をして帰られました。

皆さんお時間が無いようで、こちらもサクッと出来る藍染めをメインにご用意しています。

メニューは、しおり800円、ガーゼハンカチ1,500円、巾着2,000円、ストール7,000円。

お値段は税込み、材料費、サービス料込みです。体験時間は20分~40分程。

ご来館の際は、まず体験されて、乾燥させてる間に館内をご覧になるとスムーズです。

即売会もご好評頂きまして、今後も続けていく予定です。

"ちょっと高い。もう一声"というお声にも先日は対応させて頂きました。

即売会ならではの値段交渉もお愉しみください。

■スケジュール

2/11(日) 4階アトリエで藍染体験会&即売会

3/21(祝) 4階アトリエで藍染体験会&即売会

4/30(祝)1階特設広場で販売会開始!

5/5(こどもの日)4階アトリエで藍染体験会&即売会、お子様はワンコイン体験OK(500円)

5/20(日)1階特設広場で販売会

6/24(日)1階特設広場で販売会

※藍染体験の予約は不要です。大人数の場合は、ご予約頂ければスムーズになります。

※ "持ち込みTシャツを染めたい。"場合はご相談ください。

 5000円~になります。サイズによります。

※1階販売会は雨天中止。4階藍染体験は雨天開催です。

※料金のお支払いは4階にてお願いします。

■開催時間/11時~16時 

■受付場所/1階奥のカウンターにてお願いします。入場無料です。

お問い合わせ/ご予約はブルーハンズ・片岡まで

体験の様子

BH2018-1.jpg

体験後に記念撮影させて頂きました。

BH2018-2.jpg

絞りを解くワクワクの瞬間です。

BH2018-3.jpg

絞り染め巾着完成。十字絞りが風車になりました。それもまた楽し。

絞りをして、3回染めて、40分位でした。

即売品も900円のがま口を買って頂きました。今頃使って頂いてるかな。

楽しかったです!という一言が、こちらも楽しい気持ちになりました。

ありがとうございました。またお会い出来るといいですね。

皆さまのお越しをお待ちしております。

カテゴリ:

皆様こんにちは。
東京では大雪が降ったり、半世紀ぶりの低温注意報でたりと、凍えるような日々が続いていますが、皆様、風邪などひかれていませんか?

寒い冬になると食べたくなるのが鍋。
私事ですが、鍋には鱈に鮭、魴鮄などのお魚が入っている鍋が大好きです。

今日は気持ちだけでも鍋を囲むようポッカポカになれるよう、食べられないけれど、見ていてほっこり癒される、小さくて可愛らしいお魚作品をご紹介したいと思います。

まずはこちら。

Ohara51-1.JPG
裂織 カレイコースター 1,080円(税込)

丁寧に裂織で作られたカレイの形をしたコースターです。
間近で見ると色鮮やかな布が細かく織られているのが分かります。
Ohara51-2.JPG



続いては実用的なこちらのお魚。

Ohara51-3.JPG
キーケース 2,000円(税込)

これはビックリ!
鍵をお魚のお腹に仕舞えるキーケースです。
華やかな着物を手作業でリメイクしているので、その柄もひとつひとつ表情が違います。
お好きな柄のお魚を探してみてはいかがでしょうか?

お揃いの柄で、同じく着物をリメイクしたこちらもいかがでしょうか?

Ohara51-4.JPG
ストラップ 錦鯉(上段)・金魚(下段) 2,000円(税込)

キーホルダーにしてもよし、ストラップとして鞄に付けていただいても良し。

大注目される事間違いなしの存在感ある可愛いお魚です。

極寒のこの季節は受験シーズンでもあるので、最後にご紹介するのは、勉強を頑張って、念願の学校へ合格を果たした受験生がいらっしゃる方にお祝いの気持ちを込めましてこちらをオススメ致します。

Ohara51-5.JPG
鯛セット 1,800円(税込)

鮮やかな赤が映える、お皿に盛られた鯛のお飾りです。
こちらの鯛ならば、合格した嬉しい気持ちも、お祝いした喜びもずっとずっと飾っていられます。

記録的な寒さが続く毎日。
あったかいお鍋が今夜も食べたくなりました。
ミュージアムでは、お鍋は召し上がっていただけないですが、お鍋に負けないくらい、気持ちが温かくなる可愛いお魚たちが、皆様のお越しをお待ちしております。

浅草にお越しの際は、ぜひご来館くださいませ。

大原

カテゴリ:

こんにちは。
寒くなったり暖かくなったり、着る服に毎日四苦八苦していますが、皆さまはいかがお過ごしですか?
風邪やインフルエンザも流行っておりますので、お気をつけくださいませ。

さて本日は、小さな美術館シリーズをご紹介致します。

Tsushima13-1.jpg

Tsushima13-2.jpg

Tsushima13-3.jpg

当館では、浮世絵や日本画のアーティストを取り扱っており、海外の方のみならず日本の方にも人気です。

小さな美術館とは、1人のアーティストの作品を文庫サイズにまとめたポストカードブックです。

Tsushima13-4.jpg

このボリューム!見応えがあります!

知っている作品から知らない作品まで1から楽しめて、そして、お便りとしても、壁にかけてインテリアとしても使えます。

個人的には、歌川広重の東海道五十三次がオススメです!
部屋に飾って毎日1枚ずつ替えて行くと、日めくりカレンダーのように「今日はここまでやってきた」などの楽しみ方もできます。

また、細かいところまで手元で見られるので、それぞれの絵の新しい発見などもできてとても楽しいです。

「この絵だけは知っている!」というアーティストも多いと思います。

そのアーティストが、他にどのような作品を描いているのか見てみるのも良いのではないでしょうか。


手元で楽しめる小さな美術館シリーズ、ぜひこの機会にお手に取ってご覧くださいませ!


皆様のお越しを心よりお待ち致しております。

アテンダント津島

カテゴリ:

厳しい寒さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
もうすぐ大寒を迎える今、まさに一年で一番寒い時期と言えますね。
そんな時期は、あたたかいおうちの中でゆっくり過ごすのが一番!
今回は、日々の暮らしに彩を添えてくれる、新商品の陶器をご紹介します。

まずは、「からすうり陶房」の商品から。
兵庫県在住の作家様が制作される、やさしい陶器たち。

Jeong23-1.JPG
◎左:小さなそばちょこ/2,000円  右:大きなそばちょこ/2,500円(税込)

Jeong23-2.JPG

そばちょこは、野の草花をモチーフにした絵付けが素朴な雰囲気。
ストライプ柄やドット柄もあり、大きさは、大・小2種類あります。
そばちょことしてはもちろん、湯呑みや小鉢としても使えそうです。

Jeong23-3.JPG
手に持ったのは、小さいそばちょこの方。

Jeong23-4.JPG
◎線刻水差し(大)/12,000円(税込)

Jeong23-5.JPG
◎線刻水差し 鉄(中)/8,000円(税込)
季節の花を生けたくなる水差し。
ずっしりと重く、存在感があります!

続いては、「ねぎし窯」の商品をご紹介します。
栃木県のご夫婦が、地元の益子の土と、籾殻や木枝の灰で作った灰釉と鉄をつかって制作される、個性的な陶器。
「ねぎし窯」オリジナルのカオス紋様が特徴的です。

Jeong23-6.JPG
◎片口(カオス紋様) 各2,000円(税込)

Jeong23-7.JPG
◎左:そば猪口(カオス紋様) 各1,500円
右:そば猪口(白釉) 各1,500円


ショップには、その他の陶器類も多数取り揃えています。
日々の暮らしの中に「イイモノ」を取り入れてみてはいかがでしょうか。

アテンダント ちょん

カテゴリ:

<< 前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
page top