<< 前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

寒い日が突然やってきて、風邪も流行りだした今日この頃。
皆様の体調を整えるべく、今年もこちらを入荷しました!

腹巻きです!
okada30-1.jpg
ポスト Mサイズ2,700円(税込)

昨年、大変好評をいただき、今年もさっそく入荷したところ、
すでに売り切れてしまった柄もあります。
昨年からの人気商品はこちら。

okada30-2.jpg
左から こけし・まねき猫・犬張子 各Mサイズ2,700円(税込)

実際に、普段から腹巻きをご愛用されている方のお話によると、
お腹を温めて代謝があがったことにより、冬になると太り気味だったのも解消されたとか!
これはなんともラッキーな情報です。
つまり、体の芯を温めると、血行促進、脂肪燃焼まで助けてくれる効果が期待できるようです。
女性は、常に冷えとの闘いに悩まされている方も多いはず。
そんなときは、腰もお腹も両方温めて、体質を少しずつ改善していきましょう。

そして、今年は新柄が増えました。

okada30-3.jpg
左から 富士浪・達磨・福助   

okada30-4.jpg
左から 恵比寿・マトヲイル

okada30-5.jpg
左から 鯛焼き・狸
各Lサイズ2,808円(税込)

MサイズとLサイズで同じ柄展開もあります。
カップル・ご夫婦でもおそろいで使っていただけます。

okada30-6.jpg
ふくろう 左Lサイズ2,808円(税込)・右Mサイズ2,700円(税込)

okada30-7.jpg
おにぎり 左Lサイズ2,808円(税込)・右Mサイズ2,700円(税込)

okada30-8.jpg
左ひょっとこLサイズ2,808円(税込)・右おかめMサイズ2,700円(税込)

キッズには、かわいい金太郎も入りました。
お子様のお腹は、特に冷やさないようにしっかりと温めてあげたいですね。

okada30-9.jpg
左上から時計回り
まねきねこ・きんたろう・うめ・ちどり・だるま  こども腹巻き 各2,160円(税込)

親子3人でなら、これで決まり!

okada30-10.jpg
縞ねこ 
左Lサイズ2,808円(税込)・中Mサイズ2,700円(税込)・右こども腹巻き2,160円(税込)

腹巻きで、突然の寒さにもしっかり対応して、健康的に冬を乗り切りましょう!
何よりも、健康第一!ですね。

アテンダント  オカダ

カテゴリ:

日頃より、アミューズミュージアムにご来館いただきありがとうございます。

今年の夏、ミュージアムにご来館いただいたお客様に向けて、自由に参加できるアテンダントツアーを開催しておりました。
参加していただいたお客様から、非常に好評をいただき、「もっと聞きたい!」という声にお応えして、11月1日より、レギュラー化が決定いたしました。

11月からのアテンダントツアーは、時間に決まりはございません。

「この部分だけアテンドしてほしい!」
「ここについて詳しく聞きたい!」
「初めてなので、最初から最後まで案内してほしい!」
「一人で来たから、写真を撮って欲しい!」

などなど、できるだけ皆様のご要望に応えて参ります。
お客様のペースに合わせ、アテンダントスタッフが、ご案内させていただきます。

ご来館の際は、ぜひ、チケットカウンターにて、「アテンド希望です!」とお伝えください。
皆様のBOROに対する感想も、是非直接お聞かせください。

それでは、皆様のご来館を、心よりお待ちしております!

※英語等、多言語対応は出来かねますので、ご了承ください。
  恐縮ですが、通訳同伴のお客様のみ、承ります。
※館内状況により、実施できない日もございます。

カテゴリ:

秋風も肌寒くなってきた今日この頃。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

気がつけば10月も後半。
スケジュール帳を開いて「あー、今年ももうすぐ終わってしまうな」と感じてらっしゃる方もいるかと思います。
そんな方に、少し気が早いですが、今回は「暦」をテーマにしたショップの商品をいち早くご紹介したいも思います。

まずはこちら。
Ohara43-1.JPG

「ダイアリー江戸帖 ¥1,620」

毎年、本当に大人気のこちらの江戸帖。
月間スケジュールと週間スケジュールがありますので、スケジュール帳としても日記としてもお使いいただけるだけでなく、江戸暦や江戸の時間、二十四節気や七十二侯、江戸コラムなど、江戸に関する豆知識が豊富に記されてます。
ページ面は全て同じ作りですが、装丁は「白浪五人男、雪輪散らし、波に千鳥」の三種類からお気に入りをお選び頂けます。

ページをめくって暦を楽しむ江戸帖をご紹介しましたので、今度は卓上で暦をお楽しみ頂ける商品を2つご紹介。

それがこちら。

Ohara43-2.JPG
「猫舞伎カレンダー 2017 ¥1,080」

Ohara43-3.JPG
【おいしいかまわぬごよみ ¥1,080」

猫舞伎カレンダーは先日当館で開催された「猫ネコねこ展」でも大人気だった卓上カレンダーです。可愛らしい猫達が歌舞伎のキャラクターになっていたりと、猫好きの方にオススメです。
そして、「おいしいかまわぬごよみ」は、月毎に美味しそうな食べ物のイラストが描かれている横長の卓上カレンダーです。
実はこちら!絵柄部分を切り離して、そのままポストカードとしてもご利用頂ける、なんとも素敵なアイディアが詰まった商品です。

どちらもご自宅や職場のデスクに置いていると気持ちを穏やかにしてくれそうです。

そして最後は大人気の書籍コーナーから、暦にまつわる2冊をご紹介。

Ohara43-4.JPG
「江戸暦 江戸暮らし ¥2,484」
「暦ちゃん 江戸暦から学ぶいい暮らし  ¥1,728」

まずは「江戸暦 江戸暮らし」
浅草寺の表参道、仲見世通りで江戸末期、慶応2年(1866年)に創業した江戸趣味小玩具の店「助六」のおもちゃで江戸の年中行事を、助六五代目、木村吉隆さんが紹介しています。
七福神めぐり、お花見、三社祭り、芝居見物、相撲に落語。
どこからか棒振りや角付け芸人の声が聞こえてきそうで、こちらを読むと江戸の人々は毎日毎日を大切に過ごしていたんだ。と感心してしまいます。

そして「暦ちゃん 江戸暦から学ぶいい暮らし」
扇屋「文扇堂」を構えていらっしゃった荒井修さん、現代文化を率いるいとうせいこうさん、文字のプロフェッショナル右之吉さん、文文文とそれぞれの職に「文」を持つ江戸の三文士の、トーク形式でまとめられた江戸と暦から発せられる様々なウンチクが読み解けます。
勉強にもなり、思わず笑ってしまう砕けた文体は本当に読んでいただきたいものです。


「暦」
毎日気にしていなければ悪戯に過ぎていく日々。
ご紹介した商品のように、目に見えるもので今年の秋は「暦」を意識して過ごしていただければ嬉しく思います。

皆様のご来館お待ちしております。

大原

カテゴリ:

浅草に吹く風も秋の香りが濃くなり、
ようやく衣替えに踏み切れそうな陽気になって参りました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
風邪などで体調を崩しやすい時期でもございますので、
予防対策を講じて、お出掛けも楽しんでいただきたいと存じます。

さて、日が落ちるのも早くなりました。
今回は「秋の夜長」という語の似合う時間にオススメの書籍をご紹介したいと思います。


まずはこちら。

watanabe20-1.jpg
◆「変わり兜×刀装具 戦国アバンギャルドとその昇華」 ¥2,484

造形としての芸術性が機能性と共に国内外で高く評価されている、日本の武器武具。
中でも「アバンギャルド(前衛的)」としか表現できない、変わり兜と刀装具が一挙に収録されています。
縁起担ぎや武将の好みの為、或いは自然や神仏の加護を求めたが故の異形の数々と、
時の武将たちの権力、そして名工たちの技術力が伝わる一冊。
その迫力を是非お確かめください。

続いては当館でご好評いただいている「絞り染め大全」のシリーズから。

watanabe20-2.jpg
◆「世界の絞り染め大全」 ¥8,100

国外の絞り染めにも着目して編集されたこちらには、
絞りの技術が古代から存在したとされるインド・東南アジア・中国をはじめ、
南アメリカ・ペルー・アフリカ大陸まで7ヶ国11種類の絞り染めを網羅。
その技法を鮮やかな写真資料と詳細な解説で再現します。
色とりどりの布たちに、心躍ること間違いありません。

お悩みがある方にはこちらがオススメ。

watanabe20-3.jpg
◆「仏像の見方 正しく理解する仏像のカタチ」 ¥2,376

写真と共に、仏像を正しく理解するための基礎知識であるそのお姿の特徴は勿論、
姿勢や印についてのイラスト解説、更には禅僧である筆者のコラムにも注目です。
ゆっくりと向き合うのに良い書籍、と云えるかもしれません。

同シリーズからは浮世絵に関するものも。

watanabe20-4.jpg
◆「浮世絵の見方 芸術性・資料性を正しく理解する」 ¥2,376

医学部を卒業し医師としてバイオ研究に携わっていた著者が自然科学的手法で研究を進め、
一般の浮世絵研究の成果も踏まえた結果、従来の人文科学の立場からの入門書とは異なる、
ユニークな浮世絵入門書となったという本書。
オリジナルの浮世絵の芸術性を損なわない、
現代の印刷技術にも感謝しながら読み進めたいものです。

以上は4冊とも、「眺めているだけで楽しい」書籍たちです。
リラックスした皆様の傍らに、そっと寄り添ってくれることを願っております。

それでは、やんちゃな飼い犬がどうしたら大人しくカイロ替わりを務めてくれるか考えている、
アテンダントのワタナベでした。

カテゴリ:

皆様、こんにちは!

10月に入って涼しくなったと思ったら、暑くなったりと目まぐるしいお天気ですが、いかがお過ごしでしょうか。

本日は、これから寒くなる秋・冬に向けた商品をご紹介いたします!

まずは、こちら

Tsushima06-1.JPG



Tsushima06-2.JPG

くるみ-ボンボン帽子- 各色¥4,536(税込)

被って温かく見た目もおしゃれで寒い日でも被って外出したくなりますね!

デザインも個性的な物からシンプルなものまであります。

種類も6色あり気分によって変えるのも楽しいかもしれません!


続いては、こちら

Tsushima06-3.JPG

アームカバー 各色¥1,404(税込)

半袖でも長袖の上から少し寒い時でも色々な使い方ができます!

カラーも3種類あり、若い方にもおすすめの商品です!

最後はこちら!

Tsushima06-6.JPG


Tsushima06-7.JPG

毛糸のポンポンストール ベージュ¥14,040(税込)

こちらは、とても人気の商品になっております!

寒い時に体に巻くのも良し、マフラーのように首に巻くのも良し、と気候、気分に合わせた使い方が出来ます!

色もデザインもシンプルですが、端についているポンポンがアクセントになり、おしゃれです!


今回は3点ご紹介しましたが、いかがでしょうか。

雨が降ったり寒くなるこの季節、あまり外に出たくないなと思う方もいらっしゃると思いますが、少しおしゃれをするだけで、気分が上がり、外出も楽しくなると思います!

お気に入りの商品を見つけてみてはいかがでしょうか。

皆様のご来館、心よりお待ち致しております。

アテンダント津島

カテゴリ:

9月は雨の日が多く、スカッと晴れる日がほとんどなかった印象でしたね。
調べてみると、東京都心の日照時間の少なさは、1991年以来、25年ぶり(四半世紀)とのことです。
秋晴れの空が一年で一番好きな私にとっては、エネルギー不足になりそうな1ヶ月でしたので、10月は晴れの日が多いことを願うばかりです。
最近やっと秋の気配を感じられるようになってきましたが、
秋といえばファッションが楽しい季節。
ということで今回は、いまショップで注目のバッグをご紹介します!

◎がまぐちバッグ
Jeong16-1.jpg
がまぐち財布がそのままバッグになっちゃいました!
抜群のインパクトと存在感で、外国からのお客様にも大人気なんです。
シリコン製なので撥水性はバッチリ!
長さの違うショルダーベルトが2種類ついているので、
その日のファッションや気分で付け替えられるのも魅力ですね。
Jeong16-2.JPG

Jeong16-3.JPG
POCHI BAG 各7,344円(税込)
カラーは4色(レッド/ブラック/ターコイズ/マゼンダ)

◎裂織がまぐちショルダー
Jeong16-4.JPG
次は同じがまぐちバッグでも、裂織の布でできたがまぐちショルダー。
秋らしい色合いで、軽くてやわらかい素材なので斜め掛けにぴったり!
アミューズミュージアムでしか購入できない、作家さんの手仕事による一点モノです。
Jeong16-5.JPG
あったかガマショル(Blue Hands)各17,500円(税込)

◎まんまるレザーバッグ
最後は鮮やかなレッドのまんまるバッグ。
色と形の潔さに目を奪われます。
ユニークなデザインで品もあり、秋冬ファッションのアクセントになりそうですね。
牛革を使用した日本製というところもオススメポイント!
Jeong16-6.JPG

Jeong16-7.JPG
ここかしこ丸バッグ 41,040円(税込)

この秋はインパクトのあるバッグでオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか。
以上、オススメ商品の紹介でした。

アテンダント ちょん

カテゴリ:

傘を持ち歩きの毎日、皆様いかがお過ごしですか。
このような降り具合で、さすがに雨天生まれの私も多少テンションが下がります。

早く晴れるように祈る気持ちを兼ねて、今回は縁起のいい物を紹介させていただきます。
「だるま」ーー日本語を勉強し始めた時、日本特有な物だと思っていました。
実は漢字で「達磨」と書いて、インド人仏教僧であり、中国禅宗の開祖です。
現在日本では、宗教を超えて縁起物として広く親しまれています。

アミューズミュージアムは様々な職人の手仕事による美術工芸を通して、日本文化を紹介しています。
今回は手作りの達磨を素材別で紹介したいと思います。

まずは、紙 X 達磨
cho10-1.jpg

cho10-2.jpg
市松だるま 祝・寿 各¥15,000
背中にお祝いのメッセージを書き込むことがオススメ。
もちろん、絵画がお上手な方の見せ場でもあります。

cho10-3.jpg
富士だるま 桜・秋 各¥15,000

後ろ姿は
cho10-4.jpg

cho10-5.jpg
浮世絵を意識して描かれた季節の絵です。

ミニサイズはこちら
cho10-6.jpg

cho10-7.jpg
左から:富士桜¥3,800・梅¥3,500・富士もみじ¥3,800

cho10-8.jpg
親子だるま¥3,500
極小だるま¥750

和柄を付け加えた軽い素材のだるまは海外のお友達に絶佳のお土産ではありませんか。

次は、土 X 達磨
cho10-9.jpg
陶器だるま 各¥3,700
敢えて柄を付けてませんので、自分のデザインを入れてみましょう。

cho10-10.jpg 
良く鳴る寿々(すず)は良く成る縁起
土鈴だるま   ¥864
土鈴夫婦だるま ¥1,728 

最後は、樹木 X 達磨
「自然即仏」という感性を持つ善知鳥彫ダルマです。

cho10-11.jpg
善知鳥彫ダルマ・小 各¥10,800 
善知鳥彫ダルマ・中(右から1番目)¥38,880
善知鳥彫ダルマ・中の中B(左から2番目)¥58,629

私から見ると一番達磨っぽいだるまです。
「善知鳥」の名は青森市にその昔、善知鳥という鳥がいたことに由来します。善知鳥彫ダルマの材料には、軽くて柔らかいポブラやヒバが使われています。
樹木の"自然な割れ"の流れにダルマの姿形を見いだし、それを刀により彫り現します。

cho10-12.jpg
樹木の割れ具合で体型が千差万別で、顔付や体型などどの部分を取っても、一つとして同じものがありません。
深紅の衣に包まれた痩身のダルマが前方を見据えるという独特な風貌は、悟りを開き座禅から立ち上がって前に足を踏み出そうとする姿を表現しています。

cho10-13.jpg
善知鳥彫ダルマ・特大(80cmX25cm) ¥1,080,000
白樺に彫り込まれた荘厳な一刀彫り。

樹木の自然な割れを最大限に生かしたそのダルマに、
何か大きな目標があるときは、自分の最大限を発揮できるように祈りましょう。

以上、職人の方々の素晴らしい手業でした。

まだまだ雨が続くのようですが、
浅草にいらっしゃる際、是非アミューズミュージアムにお立ち寄りくださいませ。


アテンダント
チョウ

カテゴリ:

夏の暑さも和らいできて、秋の長雨が続いていますね。
そんな季節ならではの楽しみ方として、ミュージアムで芸術の秋を楽しんでみては。。。


現在、「2F手仕事のギャラリー&マーケット」では、『猫 ネコ ねこ 展』が開催中です。
kan10-1.jpg


絵画や写真、刺繍、陶器など、様々な猫の作品を展示しております。
kan10-2.jpg

2Fギャラリーだけでなく、1F「和のセレクトショップ」にもかわいらしい猫のアイテムが揃っています。

まずご紹介するのは、『猫 ネコ ねこ 展』にも出展されている「やすねこ工房」さんの商品です。

kan10-3.jpg
◆(左) くたねこのメガネケース  各2,916円
◆(右) ねこメジャー  各1,620円

次は、普段使いに便利なシリコンポーチをご紹介します。
コスメポーチやペンケース、トラベルポーチにお使いいただけます。

kan10-4.jpg
◆シリコンポーチ 犬張子招き猫  各1,490円 (W170×H110×D20mm)

自分用にももちろん、外国のお客様へのお手頃な和風ギフトとして、てぬぐいはいかがですか?
ふんわりと肌触りの良いガーゼ素材(綿100%)。大きめサイズなので、首に巻くこともできますよ。

kan10-5.jpg
◆国芳の浮世絵ふんわりてぬぐい  各648円  (H890×W220mm)
 (左)蛸とフグ  (中)猫づくし  (右)かがみ団扇

生地、染め、昔ながらの手造りにこだわった前掛は、丈夫で長持ち。
贈り物にもぴったりです。

kan10-6.jpg
◆縁起もん前掛「招き猫」  4,104円  (47×67cm)

猫柄のTシャツもご紹介します♪
(上)はアミューズミュージアムのオリジナル!
(下)はお馴染みの麿紋Tシャツ。紺色は「ねこ」柄、ブラウンは「西表山猫」柄です。

kan10-7.jpg
◆(上)オリジナルTシャツ ねこ 黒/赤  S~XL 各3,240円
◆(下・左)麿紋Tシャツ ねこ/紺  110・130 各3,240円、XS~L 4,212円、LL・XL 4,536円
◆(下・右)麿紋Tシャツ 西表山猫/ブラウン  XS~L 4,212円

お帰りに、かわいい猫のおみくじで運試ししてみませんか?
大吉・中吉・吉・小吉・末吉が入っています。

kan10-8.jpg
◆招き猫おみくじ  378円

ネコ好きの愛猫家さんたちも、そうでない皆様も、
ぜひ、アミューズミュージアムに遊びにいらしてください。

kan10-9.jpg
◆土鈴 招猫  (白・黒) 各972円、(茶) 918円

皆様のご来館を、心よりお待ちしております。

ミュージアムスタッフ kan

カテゴリ:

みなさんこんにちは。

今年は残暑が厳しいざんしょ。

、、いきなり親父ギャグ失礼しました。
一児の父ともなるとオヤジギャグのセンスも磨かなければなりませんから大変です。

さてさて、夏休みも終わり、次のイベントはハロウィンだぁ!
日本もハロウィンの日に仮装をするのが流行ってきましたね。

ですが、やっぱり日本人たる者、お月見を忘れてはなりません。

まずはこちら
kame13-1.jpg
左 額装月見 1,620円(税込)
右 月見障子 1,296円(税込)
どちらも月の黄色と白のグラデーションに味があります。

kame13-2.jpg
お月見の宴 1,296円(税込)
鳥獣戯画のかわいい兎が楽しそうに宴会しているのを見ると和みます。

kame13-3.jpg
左 月とすっぽん 1,296円(税込)
右 満月うさぎ 1,296円(税込)
すっぽんは月見と関係無い気がしますが、このデザインと鮮やかなエンジ色のてぬぐいは何か惹かれるものがあります。右の兎の顔もたまらんです。

かわいいうさぎの人形とお月見はいかが?

kame13-4.jpg
立うさぎ 4,860円(税込)
1つ1つ手作りなので、表情、着物の柄に個性があり愛着がわきますね。

月見のお供に

kame13-5.jpg
一筆箋 540円(税込)
葛飾北斎の「月見る虎図」一筆箋に一句したためればうさぎもびっくりな一句がおりてくるでしょう。
もちろん普通に一筆箋として利用する時も、渋くてかっこいいです。

したためた句はファイリングしましょう。
kame13-6.jpg
クリアファイル
左 小270円(税込) A5サイズくらい
右 大324円(税込) A4サイズくらい
この柄のファイルを使っている人はそういないと思うので、学校、オフィスの人気者になれるかもしれませんね。

kame13-7.jpg
蛇腹便箋レターセット 864円(税込)
折りたたみ部分にミシン目が入れてありますので、お好みの長さの文章が書けます。
したためた句を思う存分送りつける?ことができますね。


以上、お月見を楽しむ商品をご紹介しました。

今年は9月15日が中秋の名月で、17日が満月だそうですよ。晴れるといいですね!
うさぎと鶴にはなぜか対抗心を持つアテンダント亀本がお送りしました。

カテゴリ:

皆様こんにちは!

8月を振り替えると、台風やゲリラ豪雨など、天気が良くない日が多かった気がします。
洗濯物も、なかなか乾かなくて...

しかし!9月に入りましたので、カラッとした秋晴れが増えることを願い、今回は秋らしい商品をご紹介いたします。

kachi04-1.jpg
米織小紋のブックカバー(トンボ)
¥1,080(税込)

米織とは、山形県米沢市で生産されている、高密度な紋織りが特徴の織物です。

色合いやトンボの柄で、とっても秋を感じます。
読書の秋にピッタリです!

kachi04-2.jpg
柿渋のポシェット
¥16,200(税込)

僕は固い柿より、熟した柿が好きなのですが、
こちらのポシェットは、収穫してから3年以上も熟成した柿の実の液で染めているそうです!
柿渋には、生地に強度を持たせる効果もありますので、長くお使いいただけます。

kachi04-3.jpg
【左:大正ロマンハンカチ ¥648(税込)】
【右:季節の懐紙 秋うさぎ ¥432(税込)】

ハンカチや、懐紙を秋仕様にして、秋を持ち歩くのも良いですね!
月とうさぎ、癒されます。

kachi04-4.jpg
手拭い 富士に紅葉
¥1296(税込)

富士山と紅葉の組み合わせは贅沢すぎます!
とても綺麗で、僕もお気に入りの一枚です。
手拭いとしてだけでなく、お部屋の飾りにもおすすめです。

kachi04-5.jpg
手拭い 水面に紅葉
¥1296(税込)


今回ご紹介した以外にも、手拭いをはじめ、秋の季節にピッタリの商品がたくさんございます!
浅草に来た際は、ぜひアミューズミュージアムへお立ち寄り下さい。

アテンダント加知

カテゴリ:

<< 前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
page top