1

5月からオープンしました、月替わりにAmuse Museum イチオシアーティストの
ここでしか買えない作品/商品を販売する【Monthly Artist Store】

6月のイチオシアーティストは、

カラーペンと色鉛筆でカラフルに描く、動物大好き作家の【SANA】さん!
SANAさんが描く、さなの森の仲間たちの動物は、カラフルで、愉快で、可愛く、みんなを笑顔に元気にしてくれます。

Monthly06-1.jpg

【プロフィール】
子供の頃から絵と自然と動物が大好き
野生の動物を見にアフリカの地や生き物の生息地へ行き
自然と野生動物たちの強い生命を感じながら
"さなの森"というカラフルで楽しい動物たちの世界を描いている

カラーペンと色鉛筆でカラフルに描く、動物大好き作家

【仕事情報】
全国各地の水族館のお土産パッケージデザイン/キャラクター、ロゴデザイン/ライブペイントパフォーマンス/香港ショッピングモールパッケージ

さなの森ホームページさなの森ツイッター

Monthly06-2.jpg


ポストカードやタンブラー等のグッズはもちろん、
期間限定販売のジグレー版画作品を含む、多数の【SANA】さんのグッズを取り揃えております!

Monthly06-3.jpg

皆様のご来館、心よりお待ちしています。

カテゴリ:

5月1日、Amuse Museum 1Fに新しいストアが誕生しました!

その名も「Monthly Artist Store」
月替わりにAmuse Museum イチオシアーティストの
ここでしか買えない作品/商品を販売します。

5月のアーティスト:

5月のイチオシアーティストは、2月の個展「かたどる、かたち」展も大好評だった、SOLOLAのアフリカン雑貨・伝統染織です。

華やかな色合いの染織、個性的ながら暮らしに馴染むアフリカのアート、手工芸品を大々的に展示・販売致します。

商品の一部をご紹介します。

Monthly_Store_5-1.jpg

ブルキナファソ原産
モシ族の藍染布 SmallHigh 各16,200円(税込)
モシ族の藍染布 Small 2nd 各15,000円(税込)
サイズ:約100×160cm

Monthly_Store_5-2.jpg

アフリカンプリント ポーチ 2,500円(税込)

日本ではなかなかお目にかかれないアフリカの作品の数々。

ぜひ皆様でお越しください。

カテゴリ:

アミューズ ミュージアム6階には、UKIYOEシアターがあります。

UKIYOE_theater.jpg

このUKIYOEシアターでは、ボストン美術館所蔵のスポルディング・コレクションの中から、浮世絵の名作をピックアップして超解像度のデジタル化し、その浮世絵の中に隠された謎と秘密を解き明かす、アミューズ ミュージアム、オリジナルの映像作品を公開しています。
上映作品は以下の9本(トータル約40分の上映時間)となっています。

歌川広重  『東海道五十三次 日本橋 朝の景』
喜多川歌麿 『高名美人六家撰 難波屋おきた』
歌川広重  『名所江戸百景 浅草田圃酉の町詣』
葛飾北斎  『富嶽三十六景 神奈川沖浪裏』
歌川広重  『名所江戸百景 大はしあたけの夕立』 
歌川広重  『名所江戸百景 猿わか町よるの景』
東洲斎写楽 『市川鰕蔵の竹村定之進』
歌川広重  『東都名所 吉原仲之町 夜桜』
喜多川歌麿 『当時全盛似顔絵揃 兵庫屋内 花妻』


EBIZO_s.jpg

これらの映像作品は、SET(スーパー・エキセントリック・シアター)、小倉久寛がユーモラスながらも、味わい深いナレーションを担当し、1枚の浮世絵から下町人情あふれる、楽しく、すばらしい江戸の町人文化、風俗、社会を読み取り、見るものに新しい発見と驚きをもたらしてくれます。

UKIYOE_Naniwaya.JPG
浮世絵に秘められたこんな「暗号」も解き明かしてくれました。
UKIYOEシアターでの映像作品は、スポルディング・コレクションの超細密画像ならではの美しい映像を通して、浮世絵の奥深さ、興味深さを知る事の出来る作品となっております。
是非、アミューズ ミュージアムでご覧ください。

カテゴリ:

アミューズミュージアム6階のイベントホールでは、日本舞踊・和楽器やアコースティックのコンサート・落語、江戸楽や浅草学等の各種講演会、トークイベントなど様々なイベントを行っています。
また当館主催イベント以外の日程はイベントスペースとしてお貸し出しもしています。
幅広いジャンルに対応できる質感高いイベント会場としてご好評を頂いています。
ご利用についてはお気軽にお問い合わせ下さい。 

 

①   ホールレンタル方式(平日、火・水・金曜)

火曜日~金曜日(木曜日を除く)10時~17時のプランです。(17時30分完全撤収)

公演全般、リハーサル、会議・物販イベントなどのご利用が可能です。

レンタル料金は1時間1万円を申し受けます

(ご使用時間は搬入開始から完全撤収までの時間で計算いたします)。

 

料金には6F控室使用料・当館所有の音響照明映像設備一式の使用料を含みます。(Bar six内は使用不可)

椅子、テーブル、座布団などの当館備品は対応できる範囲内でご利用頂けます。

必要であればイベント運営スタッフ(1名まで)を配置します。

公演でご利用の際、音響等、簡単なセッティングは当館スタッフがお手伝い致しますが、受付や音響操作のスタッフはご用意ください。

お申込時に予約金として1万円を預からせていただき、すべての精算は原則ご利用当日行います。

キャンセル料金は、理由の如何を問わず、本番当日まで1ヶ月前の同日を過ぎた場合レンタル料金の100%、 2ヶ月前の同日を過ぎた場合レンタル料金の50%をいただきます。

ご来場のお客様へのドリンクの販売の手配も可能です。(ご相談ください。)

 

②   ホールレンタル方式(土・日・祝)

土・日、祝日10時~17時のプランです。(17時30分完全撤収)

公演全般、リハーサル、会議・物販イベントなどのご利用が可能です。

レンタル料金は1時間2万円を申し受けます。

(ご使用時間は搬入開始から完全撤収までの時間で計算いたします)。

 

料金には6F控室使用料・当館所有の音響照明映像設備一式の使用料を含みます。

必要であれば音響等舞台制作スタッフ1名・イベント運営スタッフ(受付等2名まで)を配置します。

お申込時に予約金として、2万円を預からせていただき、すべての精算は原則ご利用当日行います。

キャンセル料金は、理由の如何を問わず、本番当日まで1ヶ月前の同日を過ぎた場合レンタル料金の100%、 2ヶ月前の同日を過ぎた場合レンタル料金の50%をいただきます。

ご来場のお客様へのドリンクの販売の手配も可能です。(ご相談ください。)

 

③   チャージバック方式(土・日・祝)

土・日、祝日10時~17時のプランです。(17時30分完全撤収)

最低保障等、ご出演者へのチケットノルマ制度はありません。販売枚数1枚目から50%のチャージバックを行います。

チケットの最低料金は1,500円とし、別途500円のドリンク代を頂きます。

 

売り上げ総額は一旦当館に入金させて頂き、ドリンク代500円を引いた金額の50%を出演料としてお支払いします。(個人の場合は源泉税などを差し引いてお支払いします)。

チケットの価格設定はご相談の上決定させて頂いております。精算は原則当日行います。

6F控室使用料・音響照明映像設備一式使用料金を含みます。

必要であれば音響等舞台制作スタッフ1名・イベント運営スタッフ(受付等2名まで)を配置します。

キャンセル料金は、理由の如何を問わず、本番当日まで1ヶ月前の同日を過ぎた場合は4万円、

2ヶ月前の同日を過ぎた場合は2万円をいただきます。

 

*ご利用金額、ドリンク代はすべて消費税別です。

*当館にない機材の手配・持ち込み機材についてはご相談ください。 

*イベントホールへの搬入開始、楽屋入り時間は10:00以降にお願い致します。

*原則的に18:00以降に及ぶ公演は行っておりません。

*演目内容については当館スタッフが事前に簡単な確認を行わせて頂きます。

 コンサートの場合は音源(配信サイトへのリンク、データなど可)確認の他、プロフィール、

 講演の場合は講演概要など内容がわかる資料をご用意の上、お問い合わせください。

*公演についてのお問い合わせ対応、公演チケットの電話、お申込みフォームによるご予約受付は当館でも代行可能です。 

*イベント開催時に書籍・CD等マーチャンダイズをお持込み販売なさる場合は、物販売り上げの10%を販売手数料として当館にお支払い願います。

*テーブル等簡単な備品はお貸出しいたしますが商品用のPOP・販売員・釣銭は出演者様側でご用意ください。

*イベントスペース空き状況は、ホームページの「館内イベントホールのご利用にあたって」ページより

イベントスケジュールで日程を確認」にてご確認ください。当館へのお電話でも可能です。      

 

電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

 

*客席のキャパシティは最大約80席です。

会場見取り図、機材リストをご希望の方は、下記リンクよりダウンロードが可能です。
イベントホール見取り図(クリックするとDLされます)→Rental_space2017.pdf(2P, 991KB)

よろしくお願いします。(2017年4月1日より有効)

カテゴリ:

アミューズミュージアム2階の手仕事のギャラリー&マーケットでは、常設展・特別展とは別に、伝統工芸・絵画・イラスト・写真・彫刻・陶芸・書・手工芸作品等、ジャンルを問わず気鋭のアーティストの作品を紹介・公開しています。 

Sakioriten.jpgのサムネイル画像

裂織展・・・それぞれの物語り・・・

 現在公開中の作品展と過去の作品展スケジュール → 詳細はこちら 

<今後のギャラリー展示予定> 

2017/11/28〜12/03 グループ展       『あの手、この手』展
2017/12/05〜12/10 グループ展        ようもうフェルト魂!展
2017/12/12〜12/17 グループ展        五色展 ~Eye on Japanese Art~


当館主催展示以外の期間は、ご希望の方が個展やグループ展を行えるギャラリースペースとしてお貸し出ししています。国指定重要文化財も多数展示されている美術館の中にある、質感高いギャラリーとしてご好評を頂いています。

日ごろあたためている作品をお持ちの方々や、これからはばたこうと夢をもっている方の発表の場としても、当館ギャラリー&マーケットをご利用頂ければと願っています。

お気軽にメール・電話でお問い合わせください → お問い合わせフォーム

手仕事のギャラリー&マーケットご利用にあたって → 使用条件、会場スペック等詳細はこちら

カテゴリ:

浅草近辺での忘年会や新年会、ご友人の結婚パーティーなどのプライベート・パーティーの会場場探しに苦労される幹事様も多いのではないでしょうか?


そんな幹事様にお勧めなのが、当ミュージアム6Fのバー Bar sixとイベントホール

おいしいフードやドリンク類、更には、浅草寺境内からスカイツリーまで一望の下に見渡せるアミューズ ミュージアムならではの独特の眺望でご好評頂いていますが、この度、プライベート・パーティープランをご用意させて頂きました。

皆様のご会食のひとときが、いっそう思い出深くなりますように季節の食材を使ったお料理と、明るいサービスでおもてなしいたします。
15名様以上のパーティーは貸切とさせて頂き、よりプライベート感の高い空間を実現いたします。

是非、忘年会、新年会、また結婚式の二次会などの会場探しのご参考になさって下さい。

アミューズミュージアム プライベート・パーティープランメニュー例
party_food1s.jpeg
5000円コース例    
ドリンク(2500円・飲み放題プラン)
・ビール・ワイン(赤・白)・日本酒・焼酎
・ソフトドリンク3種(ウーロン茶・オレンジジュース・グレープフルーツジュース)
フード例(2500円・ブッフェ形式)
冷製料理:
グリーンサラダ・スモークサーモンとアジのエスカベッシュ盛り合わせ・ブイヤベースゼリー寄せ
温製料理:
フライドポテト・フライドシュリンプ、トマトとモッツァレラチーズの大型ピザ or ペンネアラビアータor キーマカレーライス(1品お選びください)

7000円コース例
ドリンク(3500円・飲み放題プラン)
・ビール・ワイン(赤・白)・ウイスキー・日本酒・焼酎
・カクテル3種(カシスソーダ・ジントニック・スクリュードライバー)
・ソフトドリンク4種(ウーロン茶・オレンジジュース・グレープフルーツジュース・コーラ)
フード例(3500円・ブッフェ形式)
冷製料理:
生ハムとマッシュルームのサラダ・スモークサーモンとアジのエスカベッシュ盛り合わせ・ブイヤベースゼリー寄せ・ビーフコールドチーズ
温製料理:
アランチーニ(シチリアの郷土料理)・フライドポテト・フライドシュリンプ・トマトとモッツァレラチーズの大型ピザ or トリッパのパスタ or キーマカレーライス(2品お選びください)

1万円コース例
ドリンク(4500円・飲み放題プラン)
・スパークリングワイン・ビール・ワイン(赤・白)・ウイスキー・日本酒・焼酎
・カクテル3種(カシスソーダ・ジントニック・スクリュードライバー)
・ソフトドリンク4種(ウーロン茶・オレンジジュース・グレープフルーツジュース・コーラ)
フード例(5500円・ブッフェ形式)
冷製料理:
生ハムとマッシュルームのサラダ・スモークサーモンとアジのエスカベッシュ盛り合わせ・ブイヤベースゼリー寄せ・ビーフコールドチーズ
温製料理:
宮城産殻付きカキグラタン・ガーリックトーストとフルーツトマト・アランチーニ(シチリアの郷土料理)・フライドポテト・トマトとモッツァレラチーズの大型ピザ・トリッパのパスタ・牛タンシチュー or キーマカレーライス(どちらかお選びください)
デザート:季節のフルーツ盛り合わせ

*上記メニューはすべて15名様以上のパーティープランです。
 価格はいずれも消費税別です。
*メニューは季節によって多少変わります。
 また料理内容はご要望に応じて詳細のご変更等の対応をいたします。
*パーティーのご利用時間は基本2時間30分とさせていただきます。
 2時間30分 お一人様 5,000円〜(税別)
 また、以下のようなご延長プランもございます。
 3時間 お一人様 6,000円〜(税別)
 3時間以上にも対応できますので、スタッフまでお問合せ下さい。

*ドリンク各プランにプラス3,000円でシャンパンをご用意いたします。
*貸切りプライベート・パーティープランご利用のお客様には当館の音響機材(ワイヤレスマイク×2・CD・ipod等BGM用音響)を無料でご提供いたします。
*52インチモニター、プロジェクターなど映像機材をご希望の方は別途ご相談ください。
*バンド演奏等でさらなる機材使用の場合は音響エンジニア費等別料金にてオペレートいたします。
プロ、アマ問わず、「興行」としてご利用の場合は、別途、アミューズミュージアムまでお問合せください。

ご予約、お問い合せは:
電話 Bar six(バー・シス)  03-5806-5106 (18:00〜、月曜定休)
までお願いいたします。
(2014年3月現在)

カテゴリ:

皆さんこんにちは!!


今回は、アミューズミュージアム、アテンダントの織り姫のなおです!!
よろしくね!


我アミューズミュージアムは、田中忠三郎さんのコレクションや
浮世絵の展示、毎日様々なイベントや、ライブなど行われています!!

しかし、お三味線の教室を行っているのはご存知でしたか??

アミューズミュージアム4階には、とっても素敵なお三味線の教室があるんですよ!!


こちらの三味線教室の特徴は、

★いすで習える!!(正座が苦手でも大丈夫!足が痛くならない!)

★時間が自由!(曜日や、夜遅くでも、忙しいあなたも先生が相談にのってくれます!)

★三味線使用無料!

★マンツーマンでたっぷりと!(個人に合わせた指導法で、うまくなる!もちろんお友達と一緒でも受けられます!!)


教えてくださる先生は、こちら!山本大先生!

Nao_Dai01.jpg津軽三味線で日本の伝統を大切にしながらも、
新しい三味線のシーンを開拓し続けるスペシャリスト!


ユニークで斬新なセンスと、三味線が楽しくてたまらなくなる指導法は、他ではなかなか習えないのではないでしょうか。。。!



そんな先生は今度ミュージアムでこんなイベントもしてくださいます!

朗読セラピーSwimmy w/和三BOM




私ももちろん、この教室に通っています!!
三味線楽しいですよー!

レッスン中の私。

Nao_Dai02.jpg


三味線て、年をとるごとに似合ってくるような、粋になるような、
ずっと続けられる楽しみがあるように思います!
浅草で習ってるっていうのも、素敵ですよね♪
私ギターは指が痛くて挫折しちゃったんですが(^^;)、
三味線は大丈夫だったので、先生のご指導のもと、楽しく続けられてます!


そんな教室の第一回三味線教室ライブが、今月26日にあります!

第1回津軽三味線教室ライヴ開催!!

見応えがあるライブになってますよー!
興味持った方は是非!!

私もこれに向けて特訓中です!!!

ちなみに、随時、無料体験レッスンも行ってますので
まずは気軽に受けてみてね!

詳しいお問い合わせはミュージアムまで!
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。


ぜひアミューズミュージアムで、一緒に三味線楽しみましょう!


以上なおでした♪


カテゴリ:

アミューズ ミュージアムのキュレーション・コンセプトは「もったいない - MOTTAINAI -」です。

AM_gaikan.jpgノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、ワンガリ・マータイさんが提唱する、「MOTTAINAIキャンペーン」で今や世界でも広く知られる事となった日本ならではの価値観「もったいない -  MOTTAINAI -」。






アミューズ ミュージアムは、オープニング企画展で公開する津軽刺し子、BORO、そして数々の古民具を通して、日本人が本来持っていた、ものを大切にする心、ものを慈しむ心、そして、ものと共に生きてゆく心「もったいない - MOTTAINAI -」の精神をもう一度見直し、次世代へと語り継いでゆくお手伝いができればと考えています。

また、アミューズ ミュージアム自体も、築43年の建物をリノベーションし、6階建てのビルを丸ごとライブ・ミュージアムとして再生させたものです。屋上の「浅草展望デッキ」から見る事のできる浅草寺を始めとする数々の歴史的建造物と、最新の建築技術を駆使して現在建設中の東京スカイツリー。この眺望もまた、日本の歴史ある伝統文化と現代のエンターテインメントを共存させるアミューズ ミュージアムのコンセプトに通じる象徴的なコントラストです。

アミューズ ミュージアムは、「もったいない - Mottainai -」の精神を尊重し、多様なものの価値を存分に活かし、新たな価値観を創出してゆきます。

カテゴリ:

サザンオールスターズ、福山雅治、Begin、Perfumeなどを擁し、30年以上に亘って日本のエンターテインメント・ビジネスを牽引してきた、(株)アミューズが、2009年7月に(株)アミューズ エデュテインメントを設立し、2009年11月1日(日)、東京・浅草に『アミューズ ミュージアム』をオープンします。

kmnrmon.JPG(株)アミューズ エデュテインメントはミュージアムの場所を渋谷や新宿ではなく、世界中から来訪者を集め日本文化を発信するのに最も適した「浅草」を選びました。
浅草の顔ともいうべき、浅草寺の歴史は、仏教が地方豪族に広まって間もない飛鳥時代まで遡ります。以後、交通の要所となり、江戸時代、徳川家が浅草寺を祈願所として指定したことから参拝客が増え、大道芸や歌舞伎三座など庶民の娯楽が集まる芸能の街となりました。さらに明治、大正以降は、浅草は大衆芸能の聖地として、西洋演劇のオペラを浅草流に仕立てた「浅草オペラ」が人気を博すなど、歴史と大衆文化が融合する街として息づいてきました。

aaskusa.jpg参拝客や観光、買い物客で一年中にぎわいを見せる浅草は、世界各国から多世代にわたる来訪者を年間約3,400万人も集め、成田空港・羽田空港とも電車で結ばれるなど、外国人観光客も近年ますます増加しています。アミューズ ミュージアムは、世界中から多くの観光客が集まる浅草の地で、世界に誇る日本の文化、「和」そして、「美」と「技術」を発信し、アクティブに紹介するライブ・ミュージアムです。


隅田川をはさんで対岸に位置する「東京スカイツリー」の竣工を2012年5月に控えるなど、今後さらなる発展が見込まれる浅草は歴史と伝統、国際都市の顔を持つ無限の街だといえるでしょう。

アミューズ ミュージアムもまた、この街浅草でエデュテインメント(エデュケーション+エンターテインメント)の無限の可能性を模索してゆきます。

カテゴリ:

1
page top