<< 前の10件 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17
※このイベントは終了しました。

毎回、満員御礼!

今年3回目となる浅草ホリデー!の内容が決定しました。

asax_holiday01.jpg

asax_holiday02.jpg
※画像はクリックすると大きくなります。

今回のライブゲストは、奇妙礼太郎さん、そして竹原ピストルさん。

浅草、秋の男祭りです!!

そして、いつもの様にラウンジDJは、お馴染み佐藤強志とGENTAです。

2011年10月16日(日)18:30 START〜

6F Bar Six, 5F Bar cinq、織り姫の間ほか〜

料金はいつもの様に4000円です。(今回も、特に予約はお受けしていません。)

カテゴリ:

『編集者的酒場ゼミナール』第7回
<10/21(金)>のゲストは、坂本美雨さん

miu-sakamoto.jpg

以下、石黒謙吾さんの紹介文を転載しています。

美雨さんは大のネコ好きで、愛猫は「サバ美」。
ってことで、つながりは、動物保護活動なんです。

といっても僕のほうは本を作っているぐらいで現場活動には
参加していないのですが......。

美雨さんは、多忙な中時間を作り、
保護犬猫の世話や、署名集め、トーク(時に歌までも!)など
積極的に活動しているんですが、その活動の母体が、
ペットと呼ばれる動物たちの生命を考える会「ふりぺ」であり、

これらの活動には、僕がプロデュースと編集を手がけた『犬と、いのち』
の著者、渡辺眞子さんも精力的に参加されています。

「ミグノン」はペットサロンとカフェもやっていて、
カフェで、以前僕が構成した絵本『どうして?』
を置いていただいていて、朗読会をして頂いています。

ってなことから、
「ミグノン」の代表、友森玲子さんがセッティングしてくれ、
うちで鍋をやって、犬猫ひっくるめて盛り上がったというわけ。

そんな経緯があり、ここはひとつ、
1匹でも多くの犬や猫たちの命を救うべく、
「ふりぺ」や「ミグノン」の活動についてを中心に、
やはり聞きたいよねと、音楽のことも織り交ぜながら、
いつものように、「徹子の部屋」よろしく「謙吾の部屋」的トークを。
座敷で、ブッフェ+飲み放題でゆるりとどうぞ。





【日時】
10月21日(金)
18:00 〜19:30 開場というか飲食タイム
19:30 〜20:30 ゼミナールというか講演タイム
20:30 〜21:00 歓談というかコミュニケーションタイム

【会場】
アミューズミュージアム6階「織り姫の間」


【料金】
5000円ぽっきり!
3時間のフリードリンク&食事(ブッフェ形式)・ゼミ受講費、全部コミコミ。

【ご予約・お問い合わせ】

電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。
※飲食アリのイベントの特性上、できるだけ事前にご予約いただけるようお願いします。

*ご予約特典:
イベントご予約者特典として、「布文化と浮世絵の美術館」アミューズミュージアムの「LOVE ! Handmade〜針と糸が織りなす世界〜展」招待状(1枚で2名様までご観覧いただけます。2000円相当)をプレゼントします(4月3日まで有効)。 

重要文化財70点を含む約1500点の日本のテキスタイルアートは必見!(石黒謙吾プロデュース本「物には心がある。」著者の田中忠三郎氏が50年がかりで収集した布のコレクション)
招待状は当日会場でお渡しします。
(イベント当日は美術館は閉館時間を過ぎていますので後日ご利用ください)。

カテゴリ:

伝説のネタを中心としたパフォーマンスで、超満員のお客様を爆笑の渦に巻き込み、その実力の程をまざまざと見せつけてくれた九十九一さんのイベント「九十九っちんぐ」の第三弾の開催が決定しました。

浅草11・3〜九十九っちんぐVol.3〜 霜月に クスッと笑える オムニバス

※大人向け内容のため、「高校生未満入場不可」となりました。ご了承下さい。

99hagaki.jpg

日時/11月3日(金)昼の部15:00開演、夜の部18:00開演(開場は30分前)
会場/6F織り姫の間
料金/¥2500(予約、当日とも)
出演/
99mono.jpg
         九十九一

Mebo.jpg Okamoto2.jpg Taka2.jpg
    住友優子         岡本牧子       上の平多香

ご予約は:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了しました。

南方神楽Kプロジェクト2011
"高野聖"(泉鏡花作)

泉鏡花の耽美な世界を、語りとライブ演奏によるオリジナル音楽に加え、
仮面舞踊、さらには、バリの影絵「ワヤン・クリット」の進化形「ワヤン・リストリック」を用い、怪しく映し出す、「南洋神楽Kプロジェクト」

泉鏡花の描く美しき幻想の世界へ南方神楽が誘います。

Nanpou2011.jpg
※画像はクリックすると大きくなります。

演出:和田啓

影絵デザイン:川村亘平斉

出演:古屋和子(語り)
   小谷野哲郎(仮面舞踏ほか)
   山岸天平(仮面舞踏ほか)
   濱元智之(ガムランほか)
   川村亘平斉(ガムランほか)
   松本恭子(ボイス)
   和田啓(パーカッション)

2011年10月13日(木)、10月14日(金)

いずれも、18:30開場、19:00開演
3,000円(ドリンク別)
入場時に、別途1ドリンクをお買い求めください。

ご予約は:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了致しました。

長曾我部最高委員会×ヤングジャンプ×レキシズル presents
『長宗我部TERAKOYA』〜集え!オキザリスの旗の下に〜
OKIZARISU.jpg


歴史をおもしろく学べる、歴史ポップメディア・レキシズルが企画する
TERAKOYAイベントの第4弾!

前回までは「幕末」をテーマに盛り上がりましたが、今回の舞台は戦国時代。
土佐の戦国武将・長宗我部元親を取り上げます。
 
近年ゲームを始めとして、急速に注目を集めつつある戦国最後のカリスマを、
週刊ヤングジャンプ連載マンガ作品「オキザリスの旗 長宗我部元親伝」(作・井出圭亮)と
コラボして、そのビジュアルを使いながら分かりやすくプレゼンします。

元親は、いかにして土佐を統一したのか?
そのプロセスを知る絶好の機会です。
長宗我部に興味があるが、よく知らない方必見の歴史プレゼンです。

歴者アーティスト「さくらゆき」が長宗我部を歌うライブも観れます。
endof_Bakumatu.jpg

日時 2011年10月9日(日) 14:00 開場、14:30 開演
 
場所 浅草:アミューズ ミュージアム6F「織り姫の間」  
 
料金:予約2,500円、当日3,000円(1ドリンク付)
 
プレゼンター
渡部麗(歴史クリエイター)
林 太一(長曾我部最高委員会、高知県観光特使)

ゲスト
谷口礼子(シアターキューブリック女優)

ライブ
さくらゆき
 
イベントのご予約、お問い合わせは:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

イベント内容に関するお問い合わせは:
電話 03-3293-2013

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

アートテラーのとに〜氏が、隔月開催する新感覚アートバラエティ企画・・・

それが、"アートテラー×○○○(アートテラーかける)" 

毎回、いろんなジャンルのゲストを迎え、 
その方ならではの切り口で、アートを楽しむバラエティショーです。 

その第3弾のコンテンツが、発表されました。

今回のラインナップは、『カクテル』と『映像』

『アートテラー×nontack(女性バーテンダー)』
 と 
『アートテラー×MiZ(映像クリエイター)』

一体、どんなアートバラエティなのでしょうか。注目が集まります。


まず、第一部は、『アートテラー×nontack=フォリー=ベルジェールのBar』 。

マネの名画 《フォリー=ベルジェールのバー》 と同じ名前が付いた架空のバーを舞台に、
アートテラーのとに〜氏とnontack氏が、ドラマ仕立てでお送りするアート×お酒のバラエティを繰り広げるそうです。

ロートレックやゴッホなど芸術家のお酒にまつわるエピソードを交えつつ、バーテンダーさんのテクニックやバーでのHow toも学べてしまう全く新しい形のアートエンターテイメントショー。 
また、ドラマの中で、「《フォリー=ベルジェールのバー》の女性が薦めてくれそうなカクテル」や、「マグリットをイメージしたカクテル」 など、nontackさんのオリジナルカクテルが登場!

参加者の皆様が気になったオリジナルカクテルは、
何とイベント中に実際に召し上がって頂くことが出来るのだとか!
目だけでなく、舌でも楽しめる内容になっているのだそうです。

「お酒が好きな人はもちろん、 
Barには行ったことない人も、お酒が苦手な人も、
美術館やBarに行きたくなる1時間にします!」

と、とに〜氏は、今回の企画に絶対の自信を持っているようです。


続く、第二部は、『アートテラー×MiZ=MiZ tube』
アートテラー・とに〜氏が、10年来の親交を持つ映像クリエイターMiZ氏と、初めて本格的にコラボレーションを果たす企画。
アートがさらに楽しくなる映像作品を、2人のクロストークを交えつつ紹介するそうです。

"あの名画を、現代の映像クリエイター流にプロデュース?!"
"MiZ氏が、来年の国際メディア芸術祭のために作った新作映像作品を完全先行公開!"
など、様々な映像コンテンツが、現在編集中なのだとか。

中でも、特に、注目のコンテンツは、
アートテラーのとに〜氏が、完全オールロケで挑んだ㊙ドキュメンタリーバラエティ映像。
そのロケに関して、とに〜氏から、こんなコメントが寄せられています。

「ビックリするくらいに、行き当たりばったりのロケをさせられましたが (笑)、
ビックリするくらいに、面白い仕上がりになったと思います!
 詳細は、当日のお楽しみとなりますが、
"アートの神様に、愛されてるなぁ" と実感した奇跡的なロケとなりました。
 アートテラーとしての現時点での集大成と、言っても過言ではないのではないでしょうか。
 そして、この作品を通じて、全く新しいアートの楽しみ方を提案できる気がします♪」

とのこと。

定員は50名で、参加費は2000円+500円 (ワンドリンク制) です。

ただし、今回は特別に、このワンドリンクチケットで、
nontackさん特製のオリジナルカクテルが楽しめてしまうそうです。 
(もちろんビールやワイン、ソフトドリンクの用意もあるそうです) 
スケジュールは以下の通り。

【スケジュール】
2011年9月25日(日)

13:30 開場

14:00 第1部"フォリーベルジェールのBar" (60分)
             w/nontackさん(女性バーテンダー)お芝居トーク

15:00 休憩(30分)

15:30 第2部"MiZ tube" (60分)
      w/mizさん(映像作家)スクリーン見ながらのトーク

16:30 アフタートーク(3名・15分)
      舞台上で3人トーク

16:45 終演予定〜

お申し込みはmixiのコミュ「週末はアートツアー」からどうぞ。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

カテゴリ:

※このイベントは終了致しました。

すがはらやすのりさんの「名曲! 歌声劇場」が開催されます。

9月17日(土)1F UKIYOEシアター
14:30 開場  15:00 開演

入場料:一般5,500円、友の会5,000円、(全席自由・1ドリンク付)

只今、ご予約受付中です!

チケットのお申し込みは、 03-3763-6967(スガハラプロジェクト)までお願いします。
※アミューズミュージアムではお受けしておりません。

このすがはらやすのりさんと共に、忘れたくない日本の歌、次世代に歌い継ぎたい日本の歌をたっぷりと心ゆくまで歌いましょう。みなさま、是非足をお運び下さい。

★ 座席に限りがございます。必ずお電話にてご予約の上、お越し下さい。
★ 14時より、整理券をお渡し致します。
★ 支払方法:料金は、当日受付でお支払い下さい。
  お申し込み頂いた方には、チケットと地図をお送り致します。
★ チケットご予約の方には、アミューズミュージアム展示を一律500円にてご鑑賞頂けます。

カテゴリ:

※このイベントは終了しました。

明治大学リバティアカデミー「ア・ミュージアム―「知」の玄関への招待―パート10」で、
アミューズミュージアムがユニークな美術館として、そのプログラム・会場に選ばれました。

明治大学リバティアカデミーは、明治大学建学の理念であるフランス法学の「自由」の精神に基づき、
自由に集い、自由に語り、自由に学ぶ事が出来、広く一般にも開放されている知的ラーニングスクエアです。

そのリバティアカデミーで、2011年9月から2012年2月まで、
全10回で開催される教養文化講座が「ア・ミュージアム―「知」の玄関への招待―パート10」。

「ア・ミュージアム―「知」の玄関への招待―」シリーズは、
都内近郊の著名なミュージアムで活躍する館長、学芸員などのエキスパートを講師に招いて、そのミュージアムの特色、名品逸品などの解説や鑑賞のツボを聞かせて頂ける内容です。

今回の"パート10"では、ユニークな個人美術館を訪ねて、
画家、作家、コレクターなどの「人柄」触れることを眼目としたラインナップとなっています。

そんなラインナップの一つとして、当アミューズミュージアムが選ばれ、
2011年10月5日(水)開催の第2回目では、辰巳館長のフルアテンドによる講義を行うことになりました。

布文化のみならず、幅広く日本のアートシーンを網羅したこのシリーズ。
ミュージアム好きなあなた。知的好奇心が旺盛な方、アートに目がないあなた。
この機会に参加してみてはいかがでしょうか?

まもなく受講受付開始、定員は30名です。

この講座の詳細やお申し込みは、こちらでご覧になれます。

あなたにも『「知」の玄関』への招待状が届いていますよ。


お問い合わせ:明治大学 リバティアカデミー事務局
TEL:03-3296-4423 FAX:03-3296-4542
平日 10:30〜19:00 土曜 10:30〜15:30

カテゴリ:

※このイベントは終了致しました。

恒例、UKIYOEナイトの講師としてもおなじみ。
江戸文化歴史検定1級を誇る、自称"お江戸ル"の堀口茉純さんが、初の著作本を9月に出版する運びとなり、その偉業を称え、みんなでお祝いするパーティーを開催することとなりました。

その本とは:
『TOKUGAWA15〜徳川将軍15代の歴史がpopに読めてdeepにわかる本〜(仮)』
 ※長いタイトルなので、呼ぶときは「トクガワフィフティーン」でいいそうですよ。

この長いタイトルの本の出版記念パーティーが、
「TOKUGAWA15〜徳川将軍15代の歴史がpopに読めてdeepにわかる本〜(仮)」出版披露宴にYOU達皆来ちゃいなよ!
という、更に長〜いタイトル。

で、イベントの中身はというと、、、
「『TOKUGAWA15』を100倍楽しめるイベントになっています。いつもどうりの江戸語りはもちろん、歌って踊るレアな堀口が見られます(笑)。」(本人談)との事。

江戸好き、江戸フェチのみなさん!大集合ですぞ!!

☆日時・・・9月19日(月曜・祝日) 
(Open17:30〜 Start18:00〜 Close19:30頃を予定) 

☆場所・・・アミューズミュージアム 1階 UKIYOEシアター

☆祝儀(チケット代)・・3500円
(サイン・握手券入り「TOKUGAWA15」+ワンドリンク&ウェルカム駄菓子付)

☆ ドレスコード・・・なんでも可。着物・コスプレ大歓迎

出演・・・堀口茉純と愉快な仲間たちfeat.大江戸華撃団
支援・・・草思社
応援・・・ジャパンナレッジ「お江戸、いいね!〜I like EDO〜」チーム

※注意・・事前予約制です。(定員に達し次第締め切らせていただきます。本のご用意の関係上、お早目のご予約をお願いいたします。)ご祝儀・3500円は当日頂戴いたします。

ご予約、お問い合わせは:

電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181 (10:00〜18:00) 
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了致しました。

2011年8月27日(土)、記念すべき第一回目の開催される浅草マンボカーニバル
                                                                                     概要は ↑ こちらで!

勿論、首謀者であり、オーガナイザーなのはこの人。
Paradise02s.jpg
パラダイス山元さん。

そして。あのペレス・プラード楽団に、日本人として初のメンバーとして参加した
yogo_s.jpg
余語丈範(よごとものり)さん

そして、そして、このイベントに彩りを添えてくれる美しきダンサーのみなさま
misscabaretta_s.jpg
ミス・キャバレッタさん

Mio_s.jpg
Mioさん

Kiyomi_s.jpg
Kiyomiさん

こうやって写真が並んだだけで、ゴージャスかつセクスィ〜、
そして情熱的で、官能的なひとときへの期待が高まります。

このイベントへのお問い合わせ、ご予約は:

電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-118110:0018:00

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

<< 前の10件 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17
page top