<< 前の10件 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17
※このイベントは終了いたしました。

浴衣を粋に着こなしたい! そんな方に朗報です。
初心者の方でも簡単に覚えられる「男のための粋な浴衣着付け教室」を開催します。

講師は、『笑三野菜市』『猫舞伎(にゃぶき)』でお馴染みの歌舞伎役者 市川笑三さん。
毎日浴衣を着ている歌舞伎役者だからこそできる「早くて簡単な、しかも着くずれしにくい」着付けを特別に伝授します。
ikimen2014_5.jpg

着付けいろはの"い"から丁寧に教えてくれるので、初心者の方でも安心して参加できます。
そしてこの教室では、着付けだけじゃなく、浴衣を着た時の所作(粋なポーズなど)もアドバイスしてくれます。

江戸時代のカジュアル着。 覚えるなら粋男(いきめん)着付を覚えてみませんか?

こんな方にもオススメ
・最近洋服が似合わない体型になってきた。
・花火大会や夏祭りに浴衣が着たい。
・夏のオシャレ着として浴衣が着たい。
・形だけでなく、着付けの中身も知りたい。

これまでの「粋男(いきめん)着付教室」はこちらから

当日はTシャツ、ステテコまたは短パンをご持参下さい。 また会場にてレンタル浴衣もございます。(レンタル料500円)
※今回は男性限定の教室となります。 ※このイベントは予約制です。

■ご予約・問い合わせ
ネット予約はこちらから。
電話の場合は、03-5806-1181(10:00 ~ 18:00) アミューズ ミュージアムまで。

【日時】2014年5月25日(日)1回目 14:30〜 、2回目 16:00〜  ※5分前には会場までお越しください。
【料金】1,500円 (浴衣、帯レンタルの場合+500円)(定員 各回4~6名)
【会場】アミューズミュージアム 4Fレッスンルーム2

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

「女性4人のプロの語り手がお届けする
東日本大震災支援復興チャリティ朗読会 ≪届けよう笑顔!東北に初夏の風≫ 
今回は初めて浅草で行わせていただくことになりました!

今年生誕105年を迎える太宰治作品を中心に、津軽弁あり、詩あり、歌あり・・
東北に思いをよせたプログラムでお送りいたします。

収益金は、「ふくしまキッズ実行委員会」に寄付させていただきます。
公演をご覧いただくことがチャリティにつながります!
皆さま是非お越しください。」
 
タイトル・・「届けよう笑顔!~東北に初夏の風~」
Rodoku.jpg
※画像はクリックで大きく表示されます。
 
日時    2014年 5月24日(土) 1回目 午後1時~、 2回目 午後4時~
                  (開場はいずれも開演30分前)

会場    アミューズミュージアム 6Fイベントホール
 
料金    前売り:2000円  当日:2200円 (全席自由、税込価格)
 
演目    高村光太郎「智恵子抄」より
      太宰治「燈籠」「リイズ」「饗応夫人」「黄金風景」
 
出演    塙野ひろ子  須賀雅子  宮崎泉  中村雅子(順不同)
 
問合わせ  「笑顔を届けよう実行委員会」代表 中村雅子まで
       電話090-1606-9822(9時~18時)

問合せ/ご予約    アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 
                          または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

photo1.png
とざい、とーざい。 

三社祭を目前に、歌舞伎、歌謡曲、江戸芸のベテラン達が集まった! 

芸は違えど、不思議な縁で出会ったこの三匹が一つの舞台で義を結ぶ。 

なんで猫かって?
そりゃぁ、浅草は、猫好きが集まる町だから。

Nyabuki_new_flyer.jpg
※画像はクリックで大きく表示されます。


■出演者プロフィール

photo3.png
市川笑三(いちかわえみぞう) 
歌舞伎役者 、澤瀉屋(おもだかや)、市川猿之助一門   
スーパー歌舞伎や古典を中心に、最近では現代劇や、アート・ フェスティバルなど活躍の場を広げている。


photo4.png
小野由紀子(おのゆきこ) 
1959年、コロムビア全国歌謡コンクールに出場、史上最年少で4位に入賞。 
16歳で上京、遠藤実の門下生となる。 1963年、キングレコードからデビュー。 
1968年から演歌デビュー「由紀子のうたおどりショウ」を始める。 
1980年、10年間歌い続けた「他人船」が大ヒット。  
1992年、歌と踊りの「花ゆき会」を発足。 作詞家としても活動し、2012年からは 日本作詞家協会理事を務める。 
代表曲に、「他人船」「函館ブルース」「日本橋から」「雨のタンゴ」「戻れぬ旅だよ人生は」。 


photo5.png
桜川光江(さくらがわみつえ) 
櫻川ぴん助に師事。平成6年に師範となり、同年「光江会」道場を開く。
平成21年「光江流 江戸芸かっぽれ」として独立。 
「かっぽれ」「獅子舞」をはじめ日本の伝統である「東八拳」(とうはちけん)や、「お座敷芸」「民謡」を指導し、舞台、奉納、ボランティア、各イベント等で広く披露。 
国立・あきる野NHKカルチャースクールの講師も務める。 

■タイトル■ 
「猫歌舞伎(にゃぶき)」 

■日時■ 
2014年5月10日(土) 
開場 13:30 開演 14:00 

■会場■ 
浅草アミューズミュージアム6Fイベントホール 

■出演■ 
小野由紀子 (歌手、浅草化け猫会(ABK)会主)
市川笑三 (歌舞伎役者)
桜川光江 (光江流かっぽれ家元) 
絵:NAMIKO MITOMA 

■料金■ 
3,000円(ドリンク代別) 小学生以下500円 (それぞれ税込価格) 

ご予約は、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。 

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

今年も九十九一さん主宰の公演、「九十九っちんぐ(つくもっちんぐ)」開催です。

今回はどんな九十九ワールドが繰り広げられるのか?

992014.jpg
※画像はクリックで大きく表示されます。

Pie-Land Produce
九十九っちんぐ

出演:九十九一、上村典子、西脇保、住友優子

アミューズミュージアム6Fイベントホール

2014年5月17日(土)14:00、17:00
     5月18日(日)15:00
(開場はそれぞれの公演の30分前です。)

料金:2500円(税込、全席自由)

ご予約は、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

大阪生まれの3人が、たまたま東京で顔を合わせまして、
何故か浅草で上方喜劇のお芝居をやることになりました。
kamigata_flyer.jpg
※画像はクリックで大きく表示されます。

スペースmaru プロデュース公演
上方喜劇の会 喜劇らいぶ

出演:長江健次、四天王寺紅、曽我廼家寛太郎

日時:4月13日(日) ① 14時開演 ② 16時30分開演(開場はそれぞれ30分前)

場所 :アミューズミュージアム6Fイベントホール

チケット代¥3500 (1ドリンク付、税込価格) 全席自由席

ご予約は、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

とざい、とーざい。
浅草アミューズミュージアムにちょっと風変りな舞台がやってきた。

歌あり、踊りあり、紙芝居あり、猫好き達が集まって、にゃんとも楽しい「にゃぶき」の世界をお届けします。
Nyabuki_WEB.jpg
※画像はクリックで大きく表示されます。

■日時■
2014年5月10日(土)
開場 13:30 開演 14:00

■会場■
浅草アミューズミュージアム6Fイベントホール

■出演■
小野由紀子 (歌手、浅草化け猫会(ABK)会主)
市川笑三 (歌舞伎役者)
桜川光江 (光江流かっぽれ家元)

絵:NAMIKO MITOMA

■料金■
3,000円、小学生以下500円(それぞれ税込価格)

ご予約は、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了致しました。

Haasobi.jpg
※画像はクリックで大きく表示されます。

『水を打ったかのような静寂の中、対峙する二本の刀は鍛冶場に眠る龍のようだった。
銀色に輝く鱗は、ただただ月の光を反射するだけなのだが、
ひとたびヒトに揺り起こされてしまえば、情念に似た炎を纏いながら、怒号と共に凶暴に空を切り飛ぶ。
 
それなのになぜ。
ヒトは刀を抜くのだろう。』
 
侍、忍者、エトセトラ。
時代劇には欠かせないアクションパフォーマンスである殺陣を目近で楽しめる演目が開催致します。
 
演じるのは、若手実力派殺陣師・宗形拓樹を中心としたスペシャルユニット。
アミューズミュージアム初登場です。
 
日本舞踊、語り(朗読)、ステージダンス、コメディーパフォーマンスを取り入れ、ストーリー性を重視したバラエティ豊かな演目は、殺陣観賞初心者の方にでも、堅苦しいだけではない殺陣の新しい魅力を十分に感じて頂けるでしょう。
 
刀のハ(刃)と言のハ(葉)で作る「はあそび」の世界をお楽しみください。
 
「はあそび」〜刀と言の葉、舞の饗宴〜
 
≪出演≫
 
宗形拓樹 宮嶋みほい 玲奈 原真礼 
井上ほたてひも(ポップンマッシュルームチキン野郎) 荻生捷 佐々木萌
 
■日時 2014年4月26(土)〜27日(日)
■開場 13:30 開演 14:00
■料金 3,000円(1ドリンク付、税込価格)
■ご予約
  電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 

  または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

Syamisenist0329.jpg
※画像はクリックで大きく表示されます。

The Syamisenistと二胡奏者、峠岡慎太郎氏との初共演。
津軽三味線2棹×二胡が織りなす完全オリジナルの音世界。
若さ溢れる迫力のステージでお送りします。

また、今回初の試みとして【着物割】を実施致します。
是非、ライブ後は『浅草』で、『着物』を着て、『春の夕』をお過ごし下さい♩
みなさまのご来場、お待ちしております。

■日時■
2014年3月29日(土)
開場 13:30 開演 14:00

■会場■
浅草アミューズミュージアム6Fイベントホール

■出演■
The Syamisenist(津軽三味線DUO)寂空-Jack-/タニカワユウジ
ゲスト:峠岡慎太郎(二胡)

■料金■
2,500円+ドリンクオーダー
※小学生を含む学生は500円割引致します。小学生未満の乳幼児は無料となります。
【春限定割引・着物割】
男女問わず、当日着物でお越しの方は500円割引致します!

ご予約は、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

寒中お見舞い申し上げます!皆様本年もどうぞ宜しくお願いいたします!

わたくし山本大のソロライヴを開催いたします。三味線一丁だけによる演奏はスタンダードなものから〜とても前衛的な演奏まで。他では絶対に聴けない不思議なオリジナルの音色をお届けをいたします!

Dai61-1.jpg

津軽じょんがら節や、津軽よされ節の曲弾きはも勿論のこと、江戸をイメージしたような、長唄のような細棹のお三味線的な音色で津軽の即興演奏を。そしてどこの国の音楽だかわからないような曲なども演奏します、不思議な世界を是非お聴きください!

さらに、今回もゲストをお呼びいたします。北海道から先住民族のアイヌでありますトンコリ演奏者のOKIさんを御迎えいたします。
Dai61-2.jpg

北海道や北方諸島だけの先住民だとアイヌは認識されがちですが、青森県の津軽や下北地方にアイヌコタン(村)があったことが明治時代の記録で辿れます。青森県内、北東北の各地の地名が北海道と同様にアイヌ語が語源であるとする説もあります。


津軽三味線の歴史は明治時代から門付けをするボサマ時代を経て〜唄会一座へ〜さらには北海道などを旅回りする巡業団の中で弾かれていきました。ある巡業団には松前ピリカなどのアイヌの芸人達が在籍し、アイヌの民族衣装で津軽民謡を唄われていたようです。

実は津軽三味線とアイヌは過去に関わりがあったのでした。

そして2014年浅草で再び津軽三味線とアイヌ文化が出会います!歴史的瞬間を目撃あれ。

OKIさんはアイヌ文化の継承者でありながら、DUBバンドなどをおやりになったり様々に多才な方。、津軽三味線と合わせるのは初めてとのことで、「とても楽しみにしてます」と快く御引き受けをくださいました。お互いがぶつかり合い持ち味を生かした即興のセッション、演奏は心一つに昇華いたします。

津軽三味線のソロ演奏と、滅多に聴くことができないアイヌのトンコリの演奏、そして津軽三味線との共演です。本州から津軽海峡を渡り北海道や北方諸島へ、荒波にもまれながらの音の旅路を巡りませんか?

山本 大ソロライヴ
ゲスト/OKI(アイヌ民族楽器トンコリ)

山本 大ソロ演奏

OKIトンコリ演奏と解説
トンコリと津軽三味線

場所/:アミューズ・ミュージアム 6Fイベントホール

2014年3月16日(日)
開場15時30分, 開演16時

料金3000円 
(未就学児童のご入場は御遠慮ください。)

(無断での録音、録画、撮影は御断りいたします) 

前売りチケット、御予約、お問い合わせは

アミューズミュージアム TEL03-5806-1181(10時〜18時)

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

Dai61-4.jpg
OKI〜プロフィール
1993年より樺太アイヌの弦楽器トンコリの再生に取り組み、トンコリの演奏と楽器製作をライフワークにしている。同時に新しいアイヌ音楽を創造し世に送り出すレーベル CHIKAR STUDIOを運営。安東ウメ子、Marewrew、Dub Ainu Bandなど20タイトルの作品をプロデュース。現在進行形のアイヌ音楽を世に送り出している。日本での活動のほかWOMADなど海外音楽フェスにも多数出演している。

Dai61-5.jpg
トンコリ
アイヌに伝わる伝統的な弦楽器で樺太アイヌが用いていた五弦琴(三弦や六弦の物もある)。 江戸時代には北海道の宗谷地方やオホーツク沿岸地域でもほぼ同じ楽器が存在し「カー」と呼ばれ演奏されていた文献記録があるが、近代までに伝承は途絶えた。 現在判明している製作法や演奏法は、すべて樺太アイヌのものである。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

2014年初の浪曲イベントは『澤組祭り!』
Sawagumi.jpg

まぎれもなく現代の浪曲界の第一人者である、澤孝子、
そして澤一門が集結!

年始め迎春浪曲 澤組祭り

2月22日(土)
13:30開場/14:00開演

出演:
澤孝子 澤惠子 澤雪絵 澤勇人
曲師:佐藤貴美江、廣澤れいこ

サプライズ演目あり!

料金:
前売り¥2500/当日¥3000(いずれも1ドリンク付き)

予約:
アミューズミュージアム 03-5806-1181(10時〜18時)

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

お問い合せ:(株)SAZAE 03-6687-2562(10時〜18時)

カテゴリ:

<< 前の10件 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17
page top