<< 前の10件 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17
※このイベントは終了致しました。

毎年、大好評頂いているAct Against AIDS Live in ASAKUSA

俳優・小倉久寛の声掛けで個性あふれる面々が集い、AAAとしては異色の「寄席」を開催して、早4年。落語に漫談、エトセトラ・・・、普段は見れない、とっておきのネタをきっと今年も堪能できるはずです!
 
タイトル:Act Against AIDS 2012 「浅草寄席」Vol.4

 出演:
ogura_s.jpg
                     小倉久寛 

wata_s.jpg Ishii_s2.jpg komiya_s2.jpg
    渡辺正行       ラサール石井       小宮孝泰

Yamaguchi-s.jpg suseri_s.jpg ukulele-a-s.jpg
   山口良一        オオタスセリ      ウクレレえいじ 

そして、今年初参加となるこの人達!
MOEYAN_s.JPG
     モエヤン

日  時:2012年12月1日(土) 16:30開場 / 17:00開演
会  場:アミューズ ミュージアム  6F 織り姫の間 

料  金:前売¥3,800/当日¥4,000(税込)
全席自由(桟敷席、イス席)整理番号付 *未就学児童入場不可。

一般発売: 2012年10月27日(土)10:00〜 

■チケット取り扱い■
チケットぴあ   0570-02-9999(Pコード 424-550)【自動音声対応】 
      http://t.pia.jp/ 【パソコン&携帯】 
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード 39903)【自動音声対応】※24時間受付
     0570-000-403 【オペレーター対応】※受付時間 10:00〜20:00
    http://l-tike.com【パソコン&携帯】
イープラス     http://eplus.jp/【パソコン&携帯】 

主 催 :    アミューズミュージアム
企画制作:    アミューズ、アミューズエデュテインメント
お問合わせ: アミューズミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)

●参考 【AAAとは・・・】

総合エンターテインメント事業を展開する株式会社アミューズ(社長:畠中達郎 本社所在地:東京都渋谷区 以下アミューズ)では、エイズ啓発運動AAA (Act Against AIDSアクト・アゲインスト・エイズ)に積極的に協力しています。

AAAは、1993年から日本の音楽業界が中心になり、若い世代を対象にエイズ啓発活動を行っているNGOです。主にAAAコンサート、講演、学校や保健所等への啓発活動コーディネート、啓発素材(パネル、パンフレットなど)の制作・貸し出し・配布などを行うと同時に、ルーマニアの感染孤児たちのために自立をサポートする新たなプログラムを計画し、実現化に向け取り組んでまいりました。

アミューズは、AAAの設立から積極的にこの社会活動に参加してきました。
毎年多数の所属アーティストと社員が、12月1日「世界エイズデー」を中心に全国各地で開催されるAAAライブにボランティア参加し、その収益金は様々な啓発活動に利用されています。

なお、このイベントの収益金は、国内外のHIV感染者・エイズ患者への支援、全国の学校や保健所へ貸し出すエイズ基礎知識の啓発資料の制作費などに使用される予定です。

カテゴリ:

※このイベントは終了致しました。

風呂わく三さん? ふろわくぞうさん、です。

パーティーやイベント、結婚式司会から漫談、マジック、リングアナウンサーとしても活動中。
名付け親はあの吉幾三さんという、浅草をベースに活動する若手漫談家さん。

毎回、浅草らしい芸人さんたちをゲストに迎えて、
アミューズミュージアムで定期的に独演会を絶賛開催中です。

Summy's Plan Presents
風呂わく三独演会 その11

絶好調!!わく三
   VS
本物 ベテラン芸
wakuzo_11.jpg
※画像はクリックで大きく表示されます。

10月28日(日) 14:30開場 15:00開演
ゲスト:
歌謡漫談 アンクルベイビー
マジック スピリット百瀬

前売り2,500円 当日3,000円
(いずれも1ドリンク付)

笑撃!衝撃!お見逃しなく!!

ご予約は:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。


カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

和の響き・・・洋の響き・・・
箏とフルートが織り成す、安らぎのハーモニー


季節がめぐるごとに、アミューズミュージアムに登場です。

次回は、

デュオ・SAKURA Live in 浅草 Vol.8

Sakura_Vol8.jpg
※画像はクリックで大きくなります。

2012年11月3日(土) 15:30 開場、16:00 開演

6F 織り姫の間 
 
予約:2,000円、当日:2,500円(1ドリンク付)
小学生500円引、未就学児童無料です。

<演奏曲目>

 

秋さやさや、つわぶき〜事とフルートのための、春の海(宮城道雄作曲)

ほか


ご予約は:

電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-118110:00〜18:00

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。


【デュオ・SAKURA】 
2008年、ヨーロッパ公演(オーストリア・ハンガリー・フランス)に伴い結成。
各々の活動の傍ら、各地でコンサート活動中。

アーティスト・オフィシャルHPはこちら

フルート(Flute)・田中桂子 (Keiko Tanaka)
桐朋学園大学短期大学部卒業。
これまでに植村泰一、丸山正昭、野口龍、阿南文子、金子博陽の各氏に師事。
ケンウッド・プロムナードコンサート、第14回市川新人演奏会、船橋市役所ロビーコンサート、第98回千代田区チャリティーコンサート等、多数のコンサートに出演。
2006年より毎年、リサイタルを開催。2006年にカナダ公演、
アンサンブル・カプリッシュ メンバー。

箏(Koto)・伊東奈津代  (Natsuyo Ito)
幼少より箏曲を安藤与志子師に師事。 
1984年より、人間国宝故宮城喜代子・故宮城数江両師の元で、内弟子として箏・三絃を修業。
1988年宮城宗家教師試験に首席で合格。
1989年宮城会アメリカ公演に参加。(シアトル・ロス・ニューヨーク)
「新春箏の調べ」「オールスター家族対抗大合戦」等、TV出演.
宮城会、日本三曲協会、生田流協会各会員。
宮城社直門大師範。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

夏の浅草に「波風を立てる」話題のイベント
「第2回 浅草マンボカーニバル〜オモテサンバ de 裏マンボ」
ただでさえ豪華な出演者の顔ぶれですが、、、

満を持して、第2回浅草マンボ・カーニバル 第2弾 出演者発表!です。

ある時は、PRIDE、DREAMやハッスルなどの格闘技リング・アナウンサー。
ある時は、レコード大賞を始めとするテレビ番組での司会やナレーションを。
そのセクシーなヴォイスを駆使してロッテリアからももクロまでカバーするマルチな才能
Kei_Grant.jpg

ケイ・グラント


2011年、ロック系イベントを中心に活動スタートし、ポールダンス、エアリアルリング、フラダンス、フラフープダンスなど、あらゆるジャンルを経験した、日本のバーレスクシーンに現れた宝石の脚線美。愛らしくもセクシー、まさにフレイム(炎)な魅力は、男性のみならず、女性人気も高い期待の新人バーレスクダンサー。
coco flame.jpg

COCO FLAME/ココ・フレイム

そして、そして、、、おまたせしました!
ここ数日TwitterのTL上での情報はやはり真実だった!!

あの三人がついに集結!!

Panorama_s.jpg

この夏、東京パノラママンボボーイズが出演するフェスは「第2回浅草マンボカーニバル」だけです!

マンボのふるさと、浅草で心ゆくまでマンボに溺れましょう!

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。


Hiroyukis2_s.jpg

今回のシリーズは、毎日のように浅草を飲み歩いているスタッフが「お題」として設定した浅草下町グルメの一品に対して、藤原ヒロユキ氏の得意とするビール、そして毎回ゲストにお迎えする様々なお酒のジャンルの"達人"が「お題」との出会い〜ペアリング〜を提案してくれます。

お題となる「下町グルメ」のお題の一例:
(正ちゃんの煮込み、今半の牛佃煮、ヨシカミのカツサンドなど)
果たして、これらの下町グルメに、お酒の"達人"たちはどう対峙するのか?
あなたが想像もしなかった驚愕のマッチングと出会えるかも知れません。

さて、第6回目は、9月14日(金)のゲストは、


お題は、浅草名物常盤堂の人形焼!しかも、スカイツリー・バージョンです。
Ningyouyaki.jpg

スケジュール帳への記入をお忘れなく!

開場:19:00、開演:19:30(中身1時間目処)
チケット:3,000円(試飲、試食付)
※お酒類、オツマミのご用意の関係上、必ず3日前までのご予約をお願いします。
※今回は、「飲み放題、食べ放題」ではありませんが、下町グルメと達人たちの提案するアルコール類をご試食・ご試飲して頂けます。

ご予約は:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

大人だからこそ楽しめる、プチ・グルメなエピキュリアン・イベント。
ぜひご参加ください!

イラストレーターにして、文筆家、そして、なにより日本ビアジャーナリスト協会会長でもある美食家

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

「布文化と浮世絵の美術館」アミューズミュージアム
×


夏の特別コラボ企画
We Love HANDMADE!
世界に誇る日本の和・美・技術を見て触れて体験しよう!!
asakusa_AM201207-08.jpg
※画像はクリックで大きくなります。

NHK「美の壷」「新日本風土記」などでも特集が組まれるなど、新しいアートスポットとして注目されている「布文化と浮世絵の美術館」アミューズミュージアム(東京・浅草)の館内で、日本が世界に誇る食文化の伝統「食品サンプル製作」の体験教室&美術館ガイド付きアートツアー開催!!

「食品サンプル製作」体験教室は、スタッフが実演し丁寧にご指導しますので、初めての方も楽しく体験して頂けます。また、展示品に直接触れられ、写真も撮れるミュージアム見学は、スタッフが展示品を分かりやすく解説するスペシャルガイドツアー!
日本人が生み出した世界に誇る文化と技術を一度に体験できるスペシャル・コラボ企画となっています。ミュージアム屋上の展望デッキでは、浅草寺境内、スカイツリーをバックに記念撮影も出来ます。

定員:1回20名様まで ※対象年齢10歳(小学校4年生)以上

料金:お一人様2,000円(税込)
   食品サンプル製作体験とミュージアム見学料が含まれます。

時間:1日4回開催を予定しています。(1回90分程度)
   詳しい開催予定時間、ご予約状況はこちらをご確認ください。

内容:食品サンプル体験は下記より2品選んで製作し、お持ち帰りいただきます。
ろう細工の天ぷら(エビ・ナス・カボチャ・シイタケ・サツマイモ 他)
ろう細工のレタス

食品サンプルの原点である「ろう」を使用した食品サンプル作りの体験です。熟練職人が考案したサンプルをもとに、専門のスタッフが食品サンプル作りの伝統の業をご指導いたします。また、ものづくりの楽しさを仲間と共有できる食品サンプル製作体験は、学校、職場、趣味のサークルなどのレクリエーションの場としても好評です。

また、アミューズミュージアムで開催中の「美しいぼろ布展〜日本人は何を失い、何を守ってきたのか?〜」で展示されている約1500点の資料は、100年以上の時を越えて公開されている布のエコロジーの極致で、布を愛し慈しんだ人々が生んだ消費文化の対極のアートであるといえるでしょう。針目の一つ一つに、大切に繕われた布の温もりに、垣間見えるお洒落心に、どんなに貧しく過酷な境遇にあっても、優しさを抱き、人を愛し、豊かに生きた人々の心を、ぜひこの機会に感じ取って頂ければと思います。

定員になり次第締め切りとなります。最新の空き状況はお電話にてお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-17-1839 (9:00〜17:30)
※アミューズミュージアムではご予約をお受けしていません。

※お電話の際、「食品サンプル体験、夏の特別プランの予約」とお伝えください。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

新しい和のスタイルを発信するイベント平成ロマン!! 
魅力的な出演者や出店ブースが盛り沢山です。 
バーからはスカイツリーと浅草寺が一望出来ます。 
ぜひ、夏祭り気分でお越し下さい。 
着付けサービスもございます。 

2012.8.18hr-omote.jpg      2012.8.18hr-ura.jpg
※画像はそれぞれ、クリックで大きくなります。

●イベント名● 

●日時● 
8月18日(土)12:30〜16:30 

●会場● 
布文化と浮世絵の美術館 アミューズミュージアム 6F 織り姫の間 

●料金●  
予約:¥3,000(1ドリンク付) 当日:¥3,500(1ドリンク付) 

★茜澤茜プロデュースShow★ 
ー怪談牡丹灯籠ー 
Lumi(Brillante.)  
重住綾(The JACABAL's) 
吉祥花 
chan 
茜澤茜 

★LIVE★ 
ーKIJIー(三味線) 
遠藤直幸(尺八) 
重住綾(The JACABAL's) 
竹本洋平(The JACABAL's) 
茜澤茜 

★SHOW★ 
MoMo×茜澤茜 
カリタス(偉伝或〜IDEAL〜) 

★山中隆介プロデュースshow★ 
綿屋十目治(The JACABAL's) 
久保田真由美 
山中隆介(キャンパスシネマ) 

special thanks 
小松雅樹 
小松優恵 

★DJ★ 
Gヤマ 
yumi (VERONICA) 

★MC★ 
綾乃彩(ココロプロモーション) 

★出店ブース★ 
●リンパマッサージ● 
マッサージ CREW『A.T.P』 
理学療法士のノーボルとひぐっちゃんが疲れた体を癒します。 

●たっくんの言葉コーナー● 
イオンで年賀状が全国発売、『あなたの瞳を見て直感で言葉を産み出します』 
即興であなただけへのメッセージを筆文字で届けます。 

●咲々-sakusaku-● 
Brillante.がプロデュースをしている"和"を意識した小物ブランド。 
和装にも洋装にもお使いいただける商品をご用意しております。 

●VERONICA● 
着物スタイリストyumiが浴衣、着物持参の方、500円で着付けいたします! 
着物に関する相談も受け付けております。 

●かんざし富美子● 
古布帯地等を使用してかんざし、アクセサリー等を製作、お洋服にも使えるクールな商品ばかりです。古いのに新しい魅力に生まれ変わった作品たちを、お手にとってご覧ください。 

●スタッフ● 
cana 
pamela works 
shio irony 
林檎酢 
吉賀俊輔 

◎special thanks◎ 
台東区フィルムコミッション 

◆SNS◆ 
【Twitter】heisei_roman  【mixi&facebook】平成ロマン 

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

今年ももうすぐ夏本番!今年は、あのサンバカーニバルも開催されます。

浅草といえば「江戸下町情緒」というイメージがありますが、実は大の新しもの好きなのが浅草ッ子の気質。

1956年「国際劇場」(現在の浅草ビューホテル)に、 マンボの王様ペレス・プラード楽団の初来日公演が行われました。それを契機に「全国津々浦々伝染病のごとくマンボが流行」(当時のNHKニュースより)日本に一大マンボブームが沸き起こりました。

そう!浅草は、サンバではなく日本のマンボ発祥の地だったのです!!

しかし、直後にロカビリーブームが到来、いつのまにかマンボは人々の記憶から忘れ去られてしまいました。さらに、浅草喜劇俳優の故・伴淳三郎氏と当時の台東区長が、マンボではなくそれまで浅草とはまったく関係のなかったブラジルのサンバをテーマにしたお祭りをやろうと決めてしまいました。

今では浅草サンバカーニバルは東京下町の夏を代表するお祭りのひとつにまで成長。
パラダイス山元氏はただただ指をくわえて、それをうらやましがって見ていました。

昨年、サンバカーニバルは諸事情で中止となりましたが、その隙を突いて日本のマンボ発祥の地、ここ浅草で、「第1回浅草マンボカーニバル」が開催されました。今年はついにサンバカーニバルと同日、AKB東京ドーム公演にぶつけて「第2回浅草マンボカーニバル」が開催されることになりました。

ご期待ください。

Paradise2_s.jpg

【公演内容】
マンボの王様 ペレス・プラード、ティト・プエンテ、それにザビア・クガート、エドムンド・ロスの名演奏に加え、トニー谷、江利チエミなど和モノマンボも爆音でお楽しみ頂きつつ、パラダイス山元の情熱のコンガプレイが炸裂!

Kiyomi Lee・Mioのマンボベリーダンス、さらに、ミス・キャバレッタ嬢、Pink Loves You のマンボバーレスクダンスなど、浅草で情緒あふれるヌードが満開。
miss_cabaretta2_s.jpg
ミス・キャバレッタ

Kiyomi_Lee_s.jpg Mio2_s.jpg
          Kiyomi Lee                           Mio

「ザ・マン盆栽」「餃子のスゝメ」「読む餃子」など、これまでパラダイス山元の著作の87%以上をプロデュースしてきた石黒謙吾、「中南米マガジン」編集長 金安顕一、パラダイス山元によるマンボトークを、お座敷に雑魚寝しながらゆるゆる気分でお楽しみ頂きます。

参加者全員にもれなくパラダイス山元のいらないモノが当たる「お楽しみ大マンボ抽選会」を開催。終演後の火照ったカラダを冷やすのに最適!入浴剤ソムリエ パラダイス山元の新作入浴剤「クール蔓潤湯」(昨年は試作品をお配りしましたが、今年は完成品)をご来場頂いたみなさまにもれなくプレゼント!

なお、18歳未満の入場は固くお断りいたします。
当日のUstream中継等の予定は一切ございません。
リアルでしかご体感できませんので、是非おでかけ下さい。

【出演】
〔第1弾出演者発表〕
パラダイス山元 (ぱらだいすやまもと: 東京パノラママンボボーイズ)
ミス・キャバレッタ (マンボバーレスクダンス)
Kiyomi Lee ・ Mio (マンボベリーダンス)
Pink Loves You (マンボバーレスクダンス)
石黒謙吾 (いしぐろけんご:著述家・編集者・分類王)
金安顕一 (中南米マガジン編集長)
余語丈範(よごとものり:ペレスプラード楽団 日本人初のメンバー)
ほか
(7月中旬頃に、出演者の第2弾発表があります。お楽しみに!)

【会場】
浅草アミューズミュージアム6階 織り姫の間

【日時】
2012年8月25日(土)
12:30 開場、13:00 開演(16:30 終演予定)

【料金】
予約 3500円 当日 4000円 (1ドリンク+1入浴剤 「クール蔓潤湯」+抽選券)

【主催】
浅草マンボカーニバル実行委員会

ご予約は、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

来る6月16日に、音ノ怪 絵ノ怪(オトノケ エノケ)というタイベントが開催されます。

Otonoke4.jpg
※画像はクリックで大きくなります。印刷して折ると妖怪が出てくるらしいですよ。

で、音ノ怪 絵ノ怪(オトノケ エノケ)とは一体、なんぞや?と言うことですが、、、

********** 以下、音ノ怪 絵ノ怪(オトノケ エノケ)HPより引用

妖怪と目には見えないものであり、現実には存在しないものと考えられている。 

  しかし、本当にいないのか?
 
  いないといいきれるのか?
 
  過去から現在に至るまで
  様々な日本画家の絵
  祖父や祖母の言い伝え
  有名な物語
  過去の歴史の端々
  
  様々な所でまるでそこに存在しているかのように足跡が感じ取れる。
 
 
  音ノ怪 絵ノ怪とは妖怪を
 
  音や絵や物や存在など様々な方法で表現し
 
  感じて、楽しむためのイベントである。。。

********** と、言うことで、、、

何やら、アートな音楽イベントな予感。


2012.6.16(土)
場所:AmuseMuseum 1Fシアター
開場 18:00 【第一部】 18:30〜
       【第二部】(仮) 20:00〜

※各出演者は1部・2部とも出演いたしますが内容は異なる場合があります。
前売券 ¥2000 / 当日券 ¥2500(別途1D/¥500)
 
音ノ怪:
◆canariya
◆岩原智(ベース)+aco(ベリーダンス)
◆ブリガドーーーン
 
絵ノ怪:
◆東雲騎人(妖怪絵師)
◆福士ひとみ(妖怪クレヨニスト)
 
物の怪:
◆サンガッツ(妖怪フィギュア造型師)
◆田中良平(切り絵、影絵)
 
話ノ怪:
◆ぬらりひょん打田(妖怪伝道師)

更に詳しい情報はこちらで。

このイベントのご予約は、上記HPの「こんたくと」

または、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

その昔、関西でMBSヤングタウン(通称:ヤンタン)というラジオの深夜番組がありました。
今でも、関西ローカルで、土・日だけは放送されていますが、かつては、月〜日の帯番組でした。

関東で言うと「セイ!ヤング」や「パック・イン・ミュージック」。そして、「オールナイトニッポン」のような番組です。(これでも分からない人は、お父さんかお母さんに聞いてね)

関西では、中高生のほぼすべての人たちが、この「ヤンタン」を聞いて育ったといっても過言ではないでしょう。その影響力は絶大で、翌日、クラスでヤンタンの話題に入ってこれない人は、もはや「変人」扱いされるほどだったのです。

その出演者の顔ぶれは、今見なおしてもそうそうたるもので、かつ、長寿番組だけあってその数も膨大なものとなります。(詳しくは上記、Wikipediaへのリンクでご覧下さい。)

その分、この番組に出た人も、参加していたスタッフも大人になって、様々な事情から東京で暮らしている人もたくさんいる訳で、、、。

そんな、ヤンタンOBの一人、今でも作家として舞台や放送の世界で活躍するがっしゃんこと,東野ひろあきさんらが、「ヤンタン世代の東京在住関西人」の皆さんに向けて企画されたのが、この「どさくさ公会堂」なのです。

トークライブの進行役を、その東野ひろあきさんが努め、
Gassyan_s.jpg

メインホストには、50歳にして一念発起!東京に移住してきた桂雀々さん。
jak2_bs.jpg

アシスタントは、今やあの古田新太夫人、古田弥生(旧姓は西端ね)さん。
Lady_O.jpg

そして記念すべき第一回目のスッペシャルゲストには、北野誠さんを迎えます。
makoto_ss.jpg

このメンツを見れば、どんなノリが展開されるかは言わずもがなです。

あの頃を懐かしみつつ、あんなネタやこんなネタで笑い、そして飲みましょう!!

Dosakusa.jpg

※フライヤー画像はクリックで大きくなります。


さばのゆカレッジ・特別シンポジウムシリーズ
『どさくさ公会堂 ♯1 〜春やがな〜』

[日時].........5/13(日)17:30開場 18:00スタート

[場所].........アミューズミュージアム 一階(UKIYOEシアター)

[料金].........チャージ:2800円(1drink付)
       ※追加の飲食はキャッシュオンです。

ご予約:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

<< 前の10件 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17
page top