<< 前の10件 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17
※このイベントは終了いたしました。

今年ももうすぐ夏本番!今年は、あのサンバカーニバルも開催されます。

浅草といえば「江戸下町情緒」というイメージがありますが、実は大の新しもの好きなのが浅草ッ子の気質。

1956年「国際劇場」(現在の浅草ビューホテル)に、 マンボの王様ペレス・プラード楽団の初来日公演が行われました。それを契機に「全国津々浦々伝染病のごとくマンボが流行」(当時のNHKニュースより)日本に一大マンボブームが沸き起こりました。

そう!浅草は、サンバではなく日本のマンボ発祥の地だったのです!!

しかし、直後にロカビリーブームが到来、いつのまにかマンボは人々の記憶から忘れ去られてしまいました。さらに、浅草喜劇俳優の故・伴淳三郎氏と当時の台東区長が、マンボではなくそれまで浅草とはまったく関係のなかったブラジルのサンバをテーマにしたお祭りをやろうと決めてしまいました。

今では浅草サンバカーニバルは東京下町の夏を代表するお祭りのひとつにまで成長。
パラダイス山元氏はただただ指をくわえて、それをうらやましがって見ていました。

昨年、サンバカーニバルは諸事情で中止となりましたが、その隙を突いて日本のマンボ発祥の地、ここ浅草で、「第1回浅草マンボカーニバル」が開催されました。今年はついにサンバカーニバルと同日、AKB東京ドーム公演にぶつけて「第2回浅草マンボカーニバル」が開催されることになりました。

ご期待ください。

Paradise2_s.jpg

【公演内容】
マンボの王様 ペレス・プラード、ティト・プエンテ、それにザビア・クガート、エドムンド・ロスの名演奏に加え、トニー谷、江利チエミなど和モノマンボも爆音でお楽しみ頂きつつ、パラダイス山元の情熱のコンガプレイが炸裂!

Kiyomi Lee・Mioのマンボベリーダンス、さらに、ミス・キャバレッタ嬢、Pink Loves You のマンボバーレスクダンスなど、浅草で情緒あふれるヌードが満開。
miss_cabaretta2_s.jpg
ミス・キャバレッタ

Kiyomi_Lee_s.jpg Mio2_s.jpg
          Kiyomi Lee                           Mio

「ザ・マン盆栽」「餃子のスゝメ」「読む餃子」など、これまでパラダイス山元の著作の87%以上をプロデュースしてきた石黒謙吾、「中南米マガジン」編集長 金安顕一、パラダイス山元によるマンボトークを、お座敷に雑魚寝しながらゆるゆる気分でお楽しみ頂きます。

参加者全員にもれなくパラダイス山元のいらないモノが当たる「お楽しみ大マンボ抽選会」を開催。終演後の火照ったカラダを冷やすのに最適!入浴剤ソムリエ パラダイス山元の新作入浴剤「クール蔓潤湯」(昨年は試作品をお配りしましたが、今年は完成品)をご来場頂いたみなさまにもれなくプレゼント!

なお、18歳未満の入場は固くお断りいたします。
当日のUstream中継等の予定は一切ございません。
リアルでしかご体感できませんので、是非おでかけ下さい。

【出演】
〔第1弾出演者発表〕
パラダイス山元 (ぱらだいすやまもと: 東京パノラママンボボーイズ)
ミス・キャバレッタ (マンボバーレスクダンス)
Kiyomi Lee ・ Mio (マンボベリーダンス)
Pink Loves You (マンボバーレスクダンス)
石黒謙吾 (いしぐろけんご:著述家・編集者・分類王)
金安顕一 (中南米マガジン編集長)
余語丈範(よごとものり:ペレスプラード楽団 日本人初のメンバー)
ほか
(7月中旬頃に、出演者の第2弾発表があります。お楽しみに!)

【会場】
浅草アミューズミュージアム6階 織り姫の間

【日時】
2012年8月25日(土)
12:30 開場、13:00 開演(16:30 終演予定)

【料金】
予約 3500円 当日 4000円 (1ドリンク+1入浴剤 「クール蔓潤湯」+抽選券)

【主催】
浅草マンボカーニバル実行委員会

ご予約は、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

来る6月16日に、音ノ怪 絵ノ怪(オトノケ エノケ)というタイベントが開催されます。

Otonoke4.jpg
※画像はクリックで大きくなります。印刷して折ると妖怪が出てくるらしいですよ。

で、音ノ怪 絵ノ怪(オトノケ エノケ)とは一体、なんぞや?と言うことですが、、、

********** 以下、音ノ怪 絵ノ怪(オトノケ エノケ)HPより引用

妖怪と目には見えないものであり、現実には存在しないものと考えられている。 

  しかし、本当にいないのか?
 
  いないといいきれるのか?
 
  過去から現在に至るまで
  様々な日本画家の絵
  祖父や祖母の言い伝え
  有名な物語
  過去の歴史の端々
  
  様々な所でまるでそこに存在しているかのように足跡が感じ取れる。
 
 
  音ノ怪 絵ノ怪とは妖怪を
 
  音や絵や物や存在など様々な方法で表現し
 
  感じて、楽しむためのイベントである。。。

********** と、言うことで、、、

何やら、アートな音楽イベントな予感。


2012.6.16(土)
場所:AmuseMuseum 1Fシアター
開場 18:00 【第一部】 18:30〜
       【第二部】(仮) 20:00〜

※各出演者は1部・2部とも出演いたしますが内容は異なる場合があります。
前売券 ¥2000 / 当日券 ¥2500(別途1D/¥500)
 
音ノ怪:
◆canariya
◆岩原智(ベース)+aco(ベリーダンス)
◆ブリガドーーーン
 
絵ノ怪:
◆東雲騎人(妖怪絵師)
◆福士ひとみ(妖怪クレヨニスト)
 
物の怪:
◆サンガッツ(妖怪フィギュア造型師)
◆田中良平(切り絵、影絵)
 
話ノ怪:
◆ぬらりひょん打田(妖怪伝道師)

更に詳しい情報はこちらで。

このイベントのご予約は、上記HPの「こんたくと」

または、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

その昔、関西でMBSヤングタウン(通称:ヤンタン)というラジオの深夜番組がありました。
今でも、関西ローカルで、土・日だけは放送されていますが、かつては、月〜日の帯番組でした。

関東で言うと「セイ!ヤング」や「パック・イン・ミュージック」。そして、「オールナイトニッポン」のような番組です。(これでも分からない人は、お父さんかお母さんに聞いてね)

関西では、中高生のほぼすべての人たちが、この「ヤンタン」を聞いて育ったといっても過言ではないでしょう。その影響力は絶大で、翌日、クラスでヤンタンの話題に入ってこれない人は、もはや「変人」扱いされるほどだったのです。

その出演者の顔ぶれは、今見なおしてもそうそうたるもので、かつ、長寿番組だけあってその数も膨大なものとなります。(詳しくは上記、Wikipediaへのリンクでご覧下さい。)

その分、この番組に出た人も、参加していたスタッフも大人になって、様々な事情から東京で暮らしている人もたくさんいる訳で、、、。

そんな、ヤンタンOBの一人、今でも作家として舞台や放送の世界で活躍するがっしゃんこと,東野ひろあきさんらが、「ヤンタン世代の東京在住関西人」の皆さんに向けて企画されたのが、この「どさくさ公会堂」なのです。

トークライブの進行役を、その東野ひろあきさんが努め、
Gassyan_s.jpg

メインホストには、50歳にして一念発起!東京に移住してきた桂雀々さん。
jak2_bs.jpg

アシスタントは、今やあの古田新太夫人、古田弥生(旧姓は西端ね)さん。
Lady_O.jpg

そして記念すべき第一回目のスッペシャルゲストには、北野誠さんを迎えます。
makoto_ss.jpg

このメンツを見れば、どんなノリが展開されるかは言わずもがなです。

あの頃を懐かしみつつ、あんなネタやこんなネタで笑い、そして飲みましょう!!

Dosakusa.jpg

※フライヤー画像はクリックで大きくなります。


さばのゆカレッジ・特別シンポジウムシリーズ
『どさくさ公会堂 ♯1 〜春やがな〜』

[日時].........5/13(日)17:30開場 18:00スタート

[場所].........アミューズミュージアム 一階(UKIYOEシアター)

[料金].........チャージ:2800円(1drink付)
       ※追加の飲食はキャッシュオンです。

ご予約:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

様々な視点から、アートを楽しむ新感覚アートバラエティ 
"アートテラー×○○○(アートテラーかける)" 

毎回、いろんなジャンルのゲストを迎え、その方ならではの切り口で、アートを楽しむバラエティショーです。 
ゲストとともに、一から企画を立ち上げますので、毎回どんな形式になるのか、そのあたりも楽しみにして頂けたらと思います。 

3/31(土) アートテラー×○○○ "やっぱり鳥が好き"&"完成!ドリーム美術展" 

第一部は、幼いころからバードウォッチングに目覚め、 
現在では大学で鳥を研究しているGrassbirdさんとお送りする
世界初の『鳥』アートトークバラエティ 

『やっぱり鳥が好き』 

前回は、「Grassbirdさんが選ぶ"鳥の絵が上手い画家ランキング"」を発表したり、 
「東京国立博物館で、バードウォッチングをしよう!」というコーナーをお届けしましたが。 

今回は・・・ 

一見、鳥とは思えない 《空間の鳥》(画像)などの名作を、鳥類学的に検討したり、 
アートの歴史の中で、いまだ一度も描かれていない、とある鳥の絵の制作に挑んだり、 
Grassbirdさんが考える"理想の鳥の美術展"を発表したり、 

などのコーナーを予定。 
前回以上に、盛りだくさんな内容でお送りする『美術』と『鳥』に親しむ60分です 

第二部は、東京都庭園美術館の名物学芸員・八巻香澄さんをゲストに迎え、 
架空の美術展が完成するまでをショーアップしたバラエティ 

『完成!ドリーム美術展』 

をお届けします。 
第一部で、Grassbirdさんが考える"理想の鳥の美術展"。 

「これを実際に、美術展として開催するとなると・・・。」 

作品は貸してもらえるのか? 
限られた予算で、何が出来るのか?告知は?? 
作品をどう設置して、どのように並べるのか?? 

問題は山積み。 
果たして、"理想の鳥の美術展"は、開催できるのか。 
美術展開催までの学芸員さんの奮闘がわかれば、 
きっと、今後の美術展観賞は、楽しくなる・・・はず(笑) 
ありそうでなかった学芸員リアルお仕事バラエティ、ここに開幕です。 

募集定員*50名 

参加費*2500円【うち、ドリンク代500円】 

【スケジュール】 
13:00  開場 
13:30  開演 
13:30〜14:30  第1部 『やっぱり鳥が好き』 
14:30〜15:00  休憩 
15:00〜16:30  第2部 『完成!ドリーム美術展』 
17:00  終演 

お申込みは:
「あ、ど〜も!アートテラーのとに〜です。」のお問い合わせフォームからどうぞ。

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

ヒット曲に乗せて繰り広げられるパントマイムコメディ。
海外でも活躍する人気パフォーマー・サンキュー手塚さんのライブが、3回目を迎えます。

お客さまと一緒に考えるあんなネタにこんなネタ。
まさに、お客様とサンキュー手塚さんのネタミーティング。
初めてでも、一人で来ても、楽しめること間違いなしです。

tezuka7_s.jpg


3月28日(水)
『サンキュー手塚ミーティング』
 時間/開演19:30(開場19:00)
 料金/予約2000円 当日2500円
     ★小学生は500円引き
     ★未就学児無料

ご予約は:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181 (10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了しました。

岡大介さんの浅草アミューズミュージアム二周年記念コンサート!が開催されます。

325_OKA.jpg
※画像はクリックで大きくなります。

●2012年3月25日 開場16:30/開演17:00
●予約2500円/当日3000円

●出演:岡大介(歌、カンカラ三線、ギター)

●ゲスト:三遊亭兼好(落語)
      熊坂路得子(アコーディオン)

もう、すっかりお馴染み、岡大介さんが、当アミューズミュージアムで毎月ライブを開催してくれる様になって、今年で二年になりました。

そんな岡さんが、感謝の気持ちを込めまして二周年記念コンサートを行います。

一部は岡大介カンカラソロコーナーと、岡さんが、今一番好きだという落語家さん三遊亭兼好師匠の落語。
二部は、アコーディオンの熊坂路得子さんをお迎えして賑やか音楽会!
新曲も披露の予定だとか!

岡大介さんからは、
「楽しい物がいっぺんに見られる会にしますので、皆さま是非是非お越し下さい!」
とのこと。

ご予約は:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-118110:0018:00
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

平成ロマン2周年×コドナ計画1周年を記念して、今回限りのコラボイベント開催します。

RomanTakkun.jpg

●日時●
2012年2月25日(土) 12:30〜16:30 
 
●料金●
予約:¥3,000(1ドリンク付)、当日:¥3,500(1ドリンク付)  

それぞれのイベントを代表する出演者が勢揃い!!

★茜澤茜プロデュースShow★  
Lumi(Brillante.)
鷲山あかね
watahey
chan(イルミネーションクルー)
茜澤茜
 
★LIVE★ 
yaszen
 
★トーク&LIVE★
つるちゃん(おはな)
前田けゑ(MC)
岡嶋かな多 from Acushla
たっくん
 
★SHOW★
MoMo×川波幸恵
偉伝或〜IDEAL〜 ×綿屋十目治(ちょんまげ軍団SUPER)&山中隆介(傭兵部隊)
おはな
and more.... 
 
★DJ★ 
Gヤマ 
yumi (VERONICA) 
 
★MC★
前田けゑ
 
★空間装飾★
キャンドルアーティスト「まさえ」from 会津若松

★出店ブース★
●リンパマッサージ●
マッサージ CREW『A.T.P』

●たっくんの言葉コーナー●
イオンで年賀状が全国発売、『あなたの瞳を見て直感で言葉を産み出します』
即興であなただけへのメッセージを筆文字で届けます。

●ヒーラー櫻々(LaLa)●
日本全国にクライアントを持ち、日本全国を天使のように飛び回る『ヒーラーLaLa』が、あなたのHAPPYオーラを魅ます。

●咲々-sakusaku-●
Brillante.がプロデュースをしている"和"を意識した小物ブランド。
和装にも洋装にもお使いいただける商品をご用意しております。
 
●オーガナイザー● 
yumi(VERONICA) 
茜澤茜

※御予約は、平成ロマンHPのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

1年間予定でスタートしたゼミナール企画、
震災時とお盆を休ませていただいたので、1年でキリよく10回目が、卒業式的に。
ならばここは、<編集者同士>で、エディーターシップの神髄など語り合いズバッと締めたい。
というわけで、僕が知っている編集者の中でもリスペクト3本の指に入るこの人です!

ゲストは、柳瀬博一(ひろいち)さん

1964年生まれ。
日経ビジネスオンライン プロデューサー。

1988年日経マグロウヒル社(現日経BP社)入社、日経ビジネス編集、日経ロジスティクス創刊を経て、開発部門で新規媒体開発に従事したのち、96年書籍部門の出版局立ち上げに参加。2008年まで書籍編集者として、「小倉昌男 経営学」、「矢沢永吉 アー・ユー・ハッピー?」、「養老孟司 デジタル昆虫図鑑」など数百の本の編集を行い、数々のヒット作を生み出す。
2008年より日経ビジネス オンラインのプロデューサー。
TBSラジオ「文化系トークラジオ Life」サブパーソナリティとしても活躍中。

これまでの、「酒場ゼミナール」ヒストリーと、柳瀬さんとのストーリーはこちらで!

【日時】
3月7日(水)
18:00 〜19:30 フリードリンク&ブッフェの飲食タイム
19:30 〜20:30 ゼミナールというか講演タイム
20:30 〜21:00 歓談というかコミュニケーションタイム

★21:00 〜終電までは各自適当に
 別会計となりますがご希望の方は一緒にバーで
 2人とさらにコミュニケーションタイム。

【会場】
アミューズミュージアム6階「織り姫の間」& bar six

【料金】
5000円ぽっきり!
3時間のフリードリンク&食事(ブッフェ形式)・ゼミ受講費、全部コミコミ。

どの様なトークが炸裂するのか?どの様なドリンク&フードが供されるのか?
当日お越しになってのお楽しみです。

【ご予約・お問い合わせ】

電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。
※飲食アリのイベントの特性上、できるだけ事前にご予約いただけるようお願いします。

*ご予約特典:
イベントご予約者特典として、「布文化と浮世絵の美術館」アミューズミュージアムの
「LOVE ! Handmade〜針と糸が織りなす世界〜展」招待状(1枚で2名様までご観覧いただけます。2000円相当)をプレゼントします(4月3日まで有効)。

重要文化財70点を含む約1500点の日本のテキスタイルアートは必見!
(石黒謙吾プロデュース本→ 「物には心がある。」
著者の田中忠三郎氏が50年がかりで収集した布のコレクション)
招待状は当日会場でお渡しします。
(イベント当日は美術館は閉館時間を過ぎていますので後日ご利用ください)

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

2月の浅草Performerショーケースは、京本千恵美の『マイム de よみきかせ』
kyomotochiemi-1s.jpg

おやこで楽しむパントマイム 

みんなが知ってる童話のよみきかせです。
あらあら、登場人物たちが本から飛び出し、動き出します。

日本を代表する"異色コメディエンヌ"京本千恵美が
みんなの知っている姫とちょっと違う、イキイキとした白雪姫を描いていきます。


2月18日(土)/開演14:00 (開場13:30)

料金/予約1500円  当日2000円  
★大人が同伴する小学生以下の子どもは無料
★小学生以上のご入場者1名につき、ドリンク(¥500)を別途お買い求めください。
★小学生のみでの入場は不可とさせて頂きます。

ご予約は:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは、終了いたしました。

Shinoharu2_s.JPG
立川志の春が、パフォーマーをゲストに迎えお届けする落語会「春色日和」。

svp-5_s.jpg
今回のゲストはスタイリッシュ、ノスタルジック、そしてクスッと笑わずには
いられないパントマイム劇場を見せてくれる「シルヴプレ」。
日本全国のみならず、海外でも人気のステージをお楽しみください。

2012年1月26日(木)
13:30開演(13:00開場) ←赤ちゃんもお子さまもご一緒にどうぞ!

19:30開演(19:00開場) ←未就学児のご入場はご遠慮ください。

予約2000円 当日2500円(いずれも1ドリンク付)

各回とも、お客さまと出演者との雑談タイムあり。
そしてお昼の会は、小さなお子さま(未就学児無料)もご一緒にお越しいただけます。

ご予約は:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

<< 前の10件 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17
page top