<< 前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

※このイベントは終了いたしました。

「サワケン、アキヤンの名コンビ」!
あの「ムード兄弟」が浅草に帰ってくる!!

Mood_Brothers_s.JPG

誰もが口ずさんだノスタルジーな名曲を、ムードテナーでお聞かせします。

今回、ゲストも決定です。

Obachan_s.JPG

みんなのオバチャン大森スギ子(ヴォーカル)

日程:2017年4月2日(日)開場 14:30、開演 15:00 ※途中休憩有り

出演:ムードテナー沢中健三(テナーサックス)
   ナイトギター秋月かおる(エレキギター)

   ゲスト:みんなのオバチャン大森スギ子(ヴォーカル)

前売 3,000円 / 当日 3,500円
  ※別途:要ワンドリンクオーダー(540円)


ご予約、お問い合わせ:
 アミューズ・ミュージアム
 電話:03-5816-1181(10:00〜18:00 月曜定休)
 または、こちらの申し込みフォームから。どうぞ。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

主催者都合により、以下、イベントの開場・開演時間が変更になりました。

下記記事は、新しい開場・開演時間です。お問い合わせ等は本記事文末のリンク先までお願いします。

古村敏比古ビックリニックVOL.16
 ~今回は、尾張じゃないがねぇ~東京だがねぇ~IN浅草~

Furumura01_s.jpg

日時:2017年1月22日(日)
   開場 13:00、開演 13:30

会費:演奏者 ¥5,500(ワンドリンク付き・全席自由)
   観覧者 ¥4,000(ワンドリンク付き・全席自由)

今回の「ビックリニックvol.16」は「完全予約制」となっておりますので、定員になり次第、受付終了となりますのでご了承ください。

ビックリニックは、基本SAXセミナーですが、トークショーあり、古村氏のミニライブありと、SAXをやらない方も楽しんで頂ける内容ですのでお気軽にご参加下さい。

合奏も行いますので一般観覧で参加される方で、楽器をお持ちの方は、お持ちください。

尚、ビックリニックのプレーヤーとしての参加ご希望の方は、エントリー用紙を後日メールにて添付致しますので、その旨、御連絡ください。

このイベントのお問合せ、ご予約はこちらまで。

カテゴリ:

kamishibaibu14.jpg

若手声優たちが自慢の声を活かして
皆さんを紙芝居の世界へといざないます。

オリジナルの紙芝居、英語で読む紙芝居、季節に合わせた企画もさまざま!

バラエティ豊かな内容でお送りいたします!

日本独自の文化である紙芝居に
声優ならではの要素をプラス
どんなイベントか乞う、ご期待!

ぜひ浅草でお楽しみください!!

日程/1月14日(土)
時間/open13:30 start14:00
料金/2000円ドリンク別 
出演/中野結衣 本房佳世 板垣優稀 山内正恵 福田直人 堀篭春奈
   畑山孝幸 大葉まゆ美 宗宮利衣徒 片田好美 伊藤駿 

予約:
【件名】に 紙芝居部 
【本文】にお名前と電話番号とメールアドレスを記入の上、こちらのアドレスまでお送りください。

カテゴリ:

自然溢れる栃木県益子町で活動する、父母と娘の家族三人によるクリエイター集団「アトリエ草冠」による、月に一度、趣向を凝らした手作りワークショップ。

kusakanmuri_WS4.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

Vol.4となる今回は、「新春のおしゃれ小物」をテーマに、「藍染干支椿巾着」、「福寿草の手作り革ネックレス」、をメインにご体験頂け、また「小花のピアスorイヤリング作り」、「筒描藍染or筒描柿渋染コースター作り」もご体験いただけます。

全て、定員制となっておりますので、お早目のご予約をお勧めいたします。

12月17日(土)10:30~13:30 プログラム

●「藍染干支椿巾着」
 定員4名 参加料金:3,500円(税込)

白生地の巾着に顔料で模様をステンシルし卵型に糊伏せします。藍の浸し染め後、糊を落として完成。
紐と革を通してお持ち帰りいただけます。(サイズ:24×21cm)

●「福寿草の手作り革ネックレス」
 定員3名 参加料金:2,700円

中心はスワロフスキー使用。チェーンはSilver925です。(サイズ:約2.5×3cm)

●「小花・葉っぱのピアスorイヤリング作り」
 定員2名 参加料金:2700円(税込)

●「筒描藍染or筒描柿渋染コースター作り」
 定員1名 参加料金:2700円(税込)

ご予約はアトリエ草冠HP、または、080-1228-4614まで。

またはアミューズミュージアム 
電話:03-5806-1181(月曜を除く、10:00〜18:00)
または、こちらのご予約フォームからお願いします。

※ご予約いただきましたら、アトリエ草冠から折り返しご連絡させていただき、お客様の体験開始時間をご相談させていただきます。
※アミューズミュージアムご入館料をお支払いいただいたお客様は、ご自由にご見学いただけます。(体験料別途)

皆様のご参加お待ちしております。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

Asunaro_museum.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

懐メロメインに演奏活動中の「asunaro」ということで、昭和を中心とした、昔懐かしい曲をオリジナルアレンジにて、たくさんお届け致します☆
年齢問わずお楽しみ頂けると思います!

【日程】2017.1.28(土)
【開場/開演】13:00/13:30
【料金】¥2,500(1ドリンク付)
・予約、当日同一料金

ご予約、お問合せ:
【HP】Piano & Flute Player Eri
【mail】eripianoflute@yahoo.co.jp

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

恒例となったアミューズミュージアムでの金徳大輔ワンマンライブ。
2016年度、ラストとなる今回は、「BirthDay Live! Vol.2」を開催致します!

Kanetoku1612.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

青春の香りが残る若々しい歌声が魅力の金徳大輔も、もう30歳。。いい大人になりました。
これからは青春の歌はノスタルジーに歌い、大人の魅力溢れる「大人歌」も歌い続けていくでしょう。

BirthDay Liveであっても勿論、本年の公約である「アミューズミュージアムでのライブでは、新曲&新カヴァー曲を必ず披露する!」は実施、そして大好評のあのコーナーも行います!

節目の歳を迎えた金徳大輔のライブをお楽しみください。

「金徳大輔 BirthDay Live! Vol.2」

日時: 2016年12月24日(土) 14:30 開場 15:00 開演

料金: 予約 2,500円  当日 2,700円 
    学割料金 2,000円(要学生証提示)※1ドリンク付


ご予約・お問い合わせ:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

かつて、アミューズミュージアムで「アートテラー x ◯◯◯」というイベントを仕掛けてくれたアートテラーとに〜さん。

そのとに〜さんが結成していた漫才コンビが復活します。

Toni_Twin2.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

8年前に解散した伝説の(?)お笑いコンビ・ツインツインの復活ライブ!

アートテラーとして活動中の"とに~"が8年ぶりに、相方・ヤスとともに真剣にお笑いに挑みます!

漫才あり、大喜利あり、アートをテーマにした新作コントありの1時間半。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

日時:12月17日 12:30開場、13:00開演
場所:アミューズミュージアム6Fイベントホール
料金:2,000円(1ドリンク付)

ご予約:

電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※満員御礼!ご予約は終了しております。

 

アミューズミュージアムとアート巻き寿司作家のたまちゃんこと清田貴代さんとのコラボ企画「にっこり寿司ワークショップ in アミューズミュージアム!」の3回めを開催します。


"世界に通用するクリエイティビティーやアートを浅草から発信する"を合言葉に、新しいアートのコラボレーションの形を模索します。

作家たまちゃんについて:
知る人ぞ知る巻き寿司アート作家。
様々な作品が見られるたまちゃんのブログはこちら

その作品は切る場所によって絵柄が変化するなど、独創的でオリジナリティーにあふれたもの。
その作品集は海外でも紹介されています。

Tamachan_amazon.jpg
Amazon.co.jp

2016年12月17日(土)に第3回ワークショップを開催決定!

次回のテーマは「Lucky Come Come Cat寿司」です。

招き猫です。

みなさん!2016年はいかがでしたか?
もうすぐお正月。今年、良かった人もボチボチだった人も来年は良い年になりますように!と
願いを込めて「招き猫」ちゃんを作りましょう!

年末年始を心を込めて過ごすことは、美しい日本の文化としてこれからも大切にしていきたいですね!
Sushiroll3_s.jpg

会場で作品集「Smiling Sushi Roll」を販売します。
(すでにお持ちの方でサインをご希望の方はお待ちください!)

受付開始:12:30
ワークショップ:13:00〜16:30(予定)

参加料金:5,500円(巻き寿司制作材料費、ミュージアム見学料、1ドリンクを含みます)

参加定員:25名 大人のみ(15歳以上で一人でも作業出来る方)
     参加される方は「エプロン、手ぬぐい(又はハンドタオル)」 をご持参ください。
     定員になり次第、参加お申し込みは終了させて頂きます。

参加申し込み方法:

「Lucky Come Come Cat寿司」参加希望のタイトルで

参加者氏名、人数、電話番号、メールアドレスを明記のうえ、
tama@smilingsushiroll.comまでメールにて申し込み。

受付確認の返信をもって予約完了となります。
メール送信後2日以内に返信のない場合は再度お問い合わせ下さい。

複数で申し込みの方は、代表者だけでなく参加者全員の名前、連絡先(メアド、電話番号)をご記入ください。

開催3日前よりキャンセル料(100%)が発生します。ご注意ください。

ワークショップ当日のお問合せ、ご連絡は:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
までお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了しました。

このたびも津軽三味線 珍品シアターが帰って来ます!
私の貴重なSPレコードコレクションを、ゼンマイ巻き蓄音機で解説を入れながらお聴きいただき、昭和の津軽三味線芸人の幻の映像もご覧いただきます。

dai_maniac3-1.jpg

ラッパ型蓄音器

今回は新たに巨大なラッパ蓄音機と、仏壇のような観音開きのフロアー型の宮型蓄音機も登場してSPレコードの溝を削り音を出します!前回に大好評だったレコードや映像など、戦前~戦時下~戦後の津軽民謡を、私がゼンマイを巻きながら解説をしてどんどんお聴きいただきます。


dai_maniac3-2.JPG
(フロアー型宮型蓄音機。巨大ホーンが内蔵されています)

時代に翻弄されながらも、芸人達は生きる為に創意工夫をし、様々な芸を生み出す様子をレコードを通してお聴きいただければと思います。

電気を一切使わずに動く蓄音機のカラクリの説明と、マイクも使わずにお聴きいただく蓄音機の生音の迫力をご期待ください!

80年前のレコードを90年近く前の蓄音機を使って当時に再生された音そのままにお聴きいただき、津軽三味線や津軽民謡を知らない方も絶対に楽しめることウケアイです!!

前回と同様に、当日の音源や映像はyoutubeなどのインターネットサイトでは一切見たり聴いたりできません。撮影や録音はご遠慮願います。

絶対見逃せない、絶対聴き逃せない、皆様のご来場を心よりお待ちしております!

Dai_maniac3-3.JPG

※画像はクリックで大きく表示されます。

津軽三味線 珍品シアター!!

弁士 山本 大

2016年12月11日(日)
開場15時〜 開演15時30分〜
場所:アミューズ・ミュージアム 6Fイベントホール

予約制 料金 ご予約3000円 ご予約無し当日3500円

お問い合わせ アミューズミュージアム
電話 03-5806-1181(10時〜18時 月曜定休)
または、こちらのご予約フォーム

カテゴリ:

rodoku1612_front.JPG

※画像はクリックで大きく表示されます。

片や27才で世に出ることなく亡くなり、片や人気作家として知られるようになった二人の津軽人の物語。

「大正5年青森県五所川原市に生まれ、27才で早世した詩人、木村助男の温かくも哀しい津軽方言詩「土筆」を、津軽の美しい風景写真に合わせ、下川原久恭が切々と語ります。
他に、山本大の力強い津軽三味線演奏、太宰作品をライフワークとする中村雅子が太宰治作「メリイクリスマス」朗読など、盛り沢山の朗読コンサートです!

2016年12月25日(日)

開場12時30分 開演13時
開場15時30分 開演16時

場所:アミューズ・ミュージアム 6Fイベントホール

予約制 料金 ご予約3000円 ご予約無し当日3500円

お問い合わせ:アミューズミュージアム 
電話 03-5806-1181(10時〜18時 月曜定休)
または、こちらのご予約フォームへ

※プロフィール

朗読 中村 雅子

青森市出身。元福島テレビアナウンサー。現在フリー。
朗読を、舞台朗読の第一人者・幸田弘子氏に師事。
故郷の津軽弁を織り混ぜた太宰治作品の朗読をライフワークにしており、関東地方を始め東北各地でも公演している。現在、朗読講座や個人指導など、朗読の普及に力を入れる他、東日本大震災の復興活動も積極的に行っている。

朗読 下河原 久恭

高校時代、高木恭造の<まるめろ>に出会い朗読を始める。
太宰治生誕100年記念公演<津軽>に出演以降、様々な舞台に出演。

昨年、下北沢<ザ・スズナリ>で中村雅子と共演したことが本日に繋がる。
木村助男の甥・捷則さんの朗読に感銘を受け指導を仰ぐ、木村助男の大ファン。


音楽 / 津軽三味線 その他 山本 大

東京で津軽三味線の基本技法を学び、本場津軽、青森で修行を重ね活動を始める。
青森県弘前市で開催された2000年度第19回津軽三味線全国大会準チャンピオンを筆頭に、各大会に挑戦し、華々しい受賞歴を残す。
スタンダードなソロ演奏から、古い津軽三味線の演奏、民族楽器などの他ジャンルとのコラボレーションや、朗読の音楽演奏なども行い、現代の生きた音楽に果敢なチャレンジを続けている。

協賛 北のプレミアムフード館

カテゴリ:

<< 前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
page top