<< 前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

Leaflet_May_2116.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

今回の「熊本地震」を受け、笑三野菜市では支援活動を始めます。

浅草在住の歌舞伎役者 市川笑三さんの故郷、熊本県八代市も
今回の「熊本地震」で被害に遭いました。

隣町の日奈久温泉町では、建物の一部が倒壊したり土地の隆起などで
一時休業している宿がいくつかあります。

そんななか地元の人達は、力強く前に進もうと頑張っています。

もっと大変な被災地は沢山有りますが、先ずは目の前の人達の力に
なりたいと思い、笑三野菜市を通して支援活動を行うことにしました。

地震を耐え抜いた、そら豆や玉葱など季節の野菜と自然農法による白米、無添加の
日奈久味噌など、品数こそありませんが、旬の野菜や特産品を出品します。
また、日奈久温泉で被害に遭い、現在営業を休止している温泉宿のお土産品などを販売いたします。

店頭に募金箱を設置するとともに、売上げの一部を「熊本地震」救済のための義捐金として寄付いたします。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

日時: 5月21日(土)22日(日)11:00〜15:00(雨天決行)
場所: アミューズミュージアム1F特設会場
お問合わせ : ikiproject.info@gmail.com
ホームページ: www.emizouichikawa.com

笑三野菜市とは:http://www.emizouichikawa.com/project/yasaiichi/

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

オタク弁士が再び.津軽三味線 珍品シアターが帰って来ます!

大正~昭和の集めに集めた津軽三味線の幻の珍盤、珍品映像の数々をご覧あれ!!
SPレコードを蓄音機でお聴きいただき、昭和の津軽三味線芸人の幻の映像などをご覧いただきます。

今回は前回に大好評だったレコードと映像などと、戦前~戦時下~戦後に津軽民謡はどんな変化があったのかをお聴きいただきます。

戦時中は敵性語を使ってわならず、お国の為の唄を歌っておりますが、戦争が終われば英語と津軽弁のミックスした唄が登場します。

キャロルのファンキーモンキーベイビーより昔に英語と日本語がミックスです!しかも津軽弁です。

時代に翻弄されながらも、芸人達が生きる為に創意工夫をし、様々な芸を生み出します。

今回は電気を一切使わない、ゼンマイを巻き上げる卓上蓄音機3台を使い、マイクを使わずにお聴きいただきます。蓄音機の生音の迫力をご期待ください!

80年前のレコードを、90年近く前の蓄音機を使って当時に再生された音そのままをお聴きいただきます!

津軽三味線や津軽民謡を知らない方も絶対に楽しめることウケアイです!!

前回と同様に、当日の音源や映像はyoutubeなどのインターネットサイトでは一切見たり聴いたりできません。

絶対見逃せない、絶対聴き逃せない、皆様のご来場を心よりお待ちしております!

Dai_maniac2-1.JPG
当日使用するラッパ内蔵の卓上型蓄音機3台、昭和初期のコロムビア社製。凄まじき音量!!

Dai_maniac2-2.JPG



Dai_maniac2-3.JPG

※フライヤー画像はいずれもクリックで大きく表示されます。

2016年5月29日(日)
開場15時〜 開演15時30分〜
場所:アミューズ・ミュージアム 6Fイベントホール

料金 ご予約3000円 ご予約無し当日3500円

お問い合わせ アミューズミュージアム
電話 03-5806-1181(10時〜18時 月曜定休)
または、こちらのご予約フォームから

未就学児童の入場、撮影や録音はご遠慮くだい。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

今年も、「曽我廼家の喜劇 浪花人情 喜劇らいぶ」、浅草にて上演です。

Naniwa_Kigeki16.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

公演日程は下記3公演。

6月11日 15:30開場、16:00開演

6月12日 12:30開場、13:00開演
     15:30開場、16:00開演

料金、予約:3500円、当日:4000円(税込)

4月15日(金)〜チケット予約受付開始!

ご予約は、お問合せ:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

昨年からアミューズミュージアムで定期的にワンマンライブを行っている金徳大輔が、またまたワンマンライブを開催致します。

kanetoku2.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

路上から始まった歌手人生もそろそろ転換期。
ということで、今回から、金徳大輔は二つの大きな挑戦を皆様に約束します。

それは「今年度のアミューズミュージアムでのライブでは、新曲&新カヴァー曲を必ず披露する!」ということ。

生まれたての曲を発表し、その場でご来場いただいた方々の率直な意見を聞く覚悟で舞台に立ちます。
皆様の温かくて厳しくて優しいご意見をぜひ会場で金徳大輔に届けてください。

青春の香りが残る若々しい歌声の金徳大輔のパフォーマンス。
初めての方もぜひぜひお越しください。

金徳大輔 ワンマンLive! Vol.2

日時: 5月14日(土)  14:30 開場 15:00 開演
料金: 予約 2,500円  当日 2,800円 (予約 当日共に1ドリンク付)

ご予約・お問い合わせ:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

ゲスト出演される予定でした壮飛杏さんが一身上の都合により急遽出演ができなくなりました。

楽しみにされていた皆様誠に申し訳ございません。

※ゲスト変更によるキャンセルはお受けいたします。

 文末の予約受け付け電話番号、e-mailアドレスにご連絡ください。

ライヴまで残り数日ですが、なんと代わりのゲストが決まりました!キルギス共和国の御出身の、ウメトバエワ・カリマンさんに出演の御快諾をいただきました!

キルギスに伝わるコムズと云う三弦の楽器と口琴の名人です。

コムズのソロとお話しと、津軽三味線との共演もお願いをいたしました!

シルクロードから伝わって来た日本の三味線と、中央アジアのコムズの響き合いをご期待ください!!

Umetbaeva kalyiman(ウメトバエワ カリマン)プロフィール
Dai_solo160327-1.JPG
キルギス共和国ビシケク生まれ。キルギス国立の音楽大学で民族音楽を専攻。

卒業後、音楽教師として子供のアンサンブル・グループを指導。金属口琴『テミル-コムズ』、木製口琴『ジガチオーズ-コムズ』、3弦の撥弦楽器『コムズ』の奏者。ビシケクで日本語を勉強し、2003年の日本語弁論大会では、キルギス共和国で1位、中央アジア大会で2位となる。

2007年4月から東京藝術大学に留学し、アイヌ民族の竹口琴『ムックリ』に関する論文で修士号を取得。現在は博士課程に在籍し『コムズ』について研究する傍ら、民族音楽コンサート、各種イベントやライヴ、大使館レセプションなどにおいて演奏活動をしている。

Dai_solo160327-2.JPG
キルギスの三弦 コムズ

Dai_solo160327-3.JPG
口琴

津軽三味線 山本 大 ソロライヴ!!

ゲスト Umetbaeva kalyiman(ウメトバエワ カリマン)

2016年3月27日(日)

開場15時〜 開演15時30分〜

場所:アミューズ・ミュージアム 6Fイベントホール


料金 予約3000円 予約無し当日3500円

ご予約は、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。


皆様のご来場を心よりお待ちをしております!

未就学児童の入場、撮影や録音はご遠慮ください

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

古い時代から現代まで、様々な作家や語り継がれている妖怪、幽霊、その他怪奇の世界を、朗読と即興音楽と共に楽しむ会です。

少し不思議な世界を、夕暮れ時に感じにいらしてみませんか。

当日はお茶菓子をご用意してお待ちしておりますのでぜひぜひお越しくださいましね。

KAIKIROUDOKU.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

ご予約は、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

門前会開催のお知らせです。

故人の思い出をあれこれ話すことが供養になるという噂供養。
思い出話に花を咲かせましょう。

日時:2016年4月17日(日)15:00開場、15:30開演

料金:2,160円(1ドリンク、お菓子付)

出演:
橘右之吉(江戸文字・寄席文字書家、株式会社UNOS代表)
いとうせいこう(クリエーター)、
敬称略

ご予約は:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00~18:00)

または、こちらの問い合わせフォームから、必要事項と参加ご希望人数をご記入の上、お申し込み下さい。

※座席数に限りがあります為、お申し込み人数が定員に達しましたらご予約受付は終了させて頂きます。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

「サワケン、アキヤンの名コンビ」!
あの「ムード兄弟」が浅草にやってくる!!
誰もが口ずさんだ懐かしの名曲を、ムードテナーでお聞かせします。

20160515_MoodBros_s.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。


日程:2016年 5月15日(日)

会場:浅草 アミューズ・ミュージアム6Fイベントホール

出演:ムードテナー沢中健三(テナーサックス)
   ナイトギター秋月かおる(エレキギター)

   チャイナサックスnanae!(from.7117)

開場:14:30、開演:15:00(※途中休憩有り)

前売:3000円 / 当日:3500円
   (1ドリンク540円別途必要)

ご予約、お問い合わせ:
■浅草 アミューズ・ミュージアム
 電話:03-5816-1181(10:00〜18:00 月曜定休)

こちらの申し込みフォームから。どうぞ。

カテゴリ:

※ゲストの出演がキャンセルとなりました。

 新たなゲストの情報はこちらをご覧ください。

弦は唸りを上げ、皮は悲鳴を叫び、太棹が絶叫する!!

私が主催し企画して演奏をする、津軽三味線の演奏会です。
ライヴコンセプトは、破壊と破滅、衝動と創造。

第一部は私の津軽三味線のソロ演奏。

スタンダードなソロから七変化をして行き、個性様々に演奏を展開いたします。
SPレコード音源から採取した古い津軽三味線の演奏や、高い音と低い音の二丁の三味線で同時に演奏。

他に無い独自の演奏方法を用いた曲や、ベースピックを用いた奏法。

これらは他では聴けない演奏になることでしょう!

第二部はゲストのソロとコラボレーション。
毎回ゲストは欧米諸国側から見た第三世界(アフリカ、南米、日本を含むアジアなど)の民族の方々にお越しをいただき、ネイティヴそのままの生音を、現地出身の方に演奏していただく生々しいセッションを展開いたします!

dai_solo1603-1.JPG


今回のゲストはアラブの弦楽器のウード奏者の壮飛杏(ソフィアン)さん。

父親がイラク人、母が日本人で日本生まれ。父親の故郷のイラクに伝わるアラブ音楽を演奏していただきます。

dai_solo1603-3.JPG
アラブの弦楽器 ウード

私は昨年12月に和三BOMメンバーとして、2007年以来に再度アルジェリアに演奏に参りました。
アルジェリア日本大使館HP

dai_solo1603-2.JPG
2015年12月アルジェリアでの演奏の様子

かつてはエジプトやモロッコやトルコにも演奏に行った経験があり、私はアラブ文化にはとても御縁を感じます。

今回はアラブの弦楽器であるウードの音に、津軽三味線のソロを重ねてみたいとの願いが叶います!

海峡も国境も国籍も越えて響き合う音に御期待ください。

そして何よりお楽しみいただければ幸いです。
皆様のご来場を心よりお待ちしております!

津軽三味線 山本 大 ソロライヴ!!

ゲスト:ウード奏者 壮飛杏

2016年3月27日(日)

開場15時〜 開演15時30分〜

場所:アミューズ・ミュージアム 6Fイベントホール

料金 予約3000円 予約無し当日3500円

ご予約、お問い合わせ :

アミューズミュージアム 電話 03-5806-1181(11時〜18時 月曜定休)

または、こちらのご予約フォームよりお願いします。

※未就学児童の入場、撮影や録音はご遠慮ください

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

Gekidan_Ikki.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

いつまでも毎日がドキドキ、キラキラする青春時代のような人生を送りたい。
そう憧れているひとも多いのではないでしょうか?

そんな憧れを体現している劇団がこの春、アミューズミュージアムに初登場致します。
その名は【劇団一季】
燃えてるシニア が シニアを沸かす、シニアコメディーミュージカル劇団です。

中高年、シニアと呼ばれる世代の皆様が、「芝居は、観てるだけよりやった方が断然面白い!

ウマいヘタより、ひたすら楽しむ!!」をモットーに活動されている劇団です。

お客様も劇団員も一緒になって楽しんでいるので、皆様よく笑うから、みんな若返っているんだそうです。

アミューズミュージアムで劇団一季はどんな元気と笑いを披露するのか?!
「最近ちょっと元気が出ないな」という方にオススメのイベントです!
是非是非、ご来場ください。

劇団一季【浅草一季にしあがれ!? 浅草観光はここから始まる?】

日時:
4月22日(金) 14:30 開場 15:00 開演 紅団
4月23日(土) 11:30 開場 12:00 開演 紅団
      14:30 開場 15:00 開演 紫団
4月24日(日) 11:30 開場 12:00 開演 紫団
      14:30 開場 15:00 開演 紅団

料金:
予約:2,200円/当日:2,500円(共に1ドリンク付)

場所:
アミューズミュージアム 6F イベントホール

予約:

電話 アミューズミュージアム 03-5806-1181(火曜〜日曜 10時〜18時)
   またはコチラの申し込みフォームからお願いします。

カテゴリ:

<< 前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12
page top