<< 前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

※このイベントは終了いたしました。

「サワケン、アキヤンの名コンビ」!
あの「ムード兄弟」が浅草にやってくる!!

誰もが口ずさんだノスタルジーな名曲を、ムードテナーでお聞かせします。

MoodBros1609.JPG

※画像はクリックで大きく表示されます。

日時:2016年9月11日(日)
   開場14:30、開演15:00 ※途中休憩有り

出 演:ムードテナー沢中健三(テナーサックス)
    ナイトギター秋月かおる(エレキギター)

さ・ら・に!

    AYANA_s.jpg
ゲスト:ムードシンガー彩菜(ボーカル)

料金:前売 3,000円 / 当日 3,500円
   ※1ドリンク540円別途必要

ご予約、お問い合わせ:
 アミューズ・ミュージアム
 電話:03-5816-1181(10:00〜18:00 月曜定休)
こちらの申し込みフォームから。どうぞ。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

samlive1607.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

アミューズミュージアムのイベントではお馴染みとなった殺陣がまたまた登場します。
(※殺陣とは...刀、その他武器を使った映画や舞台で行われるアクションのこと。またチャンバラともいう。)

今回はその殺陣の世界を、殺陣師界の期待の新星『五代新一』が完全プロデュースし、今までに観たことないショーを創り上げます!
チャンバラと聞くと時代劇を想像しがちですが、五代新一プロデュースの殺陣パフォーマンスは若い子から御年輩の方まで楽しんで頂けるショーです。

半年前にここ「アミューズミュージアム」にて行われた、主宰・五代新一の「殺陣教室サムライブ」の公演は満員御礼にて終わり、チケットが手に入らないといわれた公演でした。。。
前回は殺陣教室サムライブの生徒を率いての公演でしたが、今回は五代新一を含め、各方面で活躍するプロのみを集めた公演です!

今回の公演も恐らくチケット即完売間違いなし!
是非この機会を見逃すな!

『五代新一 SAMURAI×LIVE ~序~』

日時:2016年7月24日(日) 開場14:30 開演15:00
料金:予約3.500円 当日4.000円(予約・当日共に1ドリンク付)

ご予約・お問い合わせ
アミューズミュージアム:
電話03-5806-1181(火曜~金曜 10:00~18:00)
またはこちらの申し込みフォームから。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

懐かしいメロディーを聴きながら、あの頃の思い出に浸ってみませんか?

テクシーズ、浅草アミューズミュージアムでのライブも5回目となりました!

今回は、ソロアーチストでもありギタリストとしても大活躍中の西海 孝さんを新メンバーとして迎える事となりました。
Nishiumil_BW_sq.jpg

fukamachi_sq2.jpg

深町 栄key.

kanamori_sq2.jpg

金森佳朗b.

yatchee_sq2.jpg

ヤッチーvo.の三人も一緒に新生「テクシーズ」盛り上がって行きたいと思います!

皆様ぜひお越し下さい。

2016年7月16日(土) 14:30 Open, 15:00 Start
前売り¥3,000- 当日¥3500- (1ドリンク込)

ご予約は、電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00) 
または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

seppuku_flyer2.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

「反近代」を旗印に、おもに和楽器による演奏で全国各地を練り歩く切腹ピストルズが、
2016年7月12日(火)~18日(月曜祝日)まで2F「手仕事のギャラリー&マーケット」にて開催する
【せっぷくぴすとるず「野良着で逆襲」展】に併せて、隊員、野中克哉が監督したドキュメンタリー映画「根っこは何処へゆく」上映と、監督自らによる江戸古典尺八の演奏のイベントを開催致します。

ドキュメンタリー映画「根っこは何処へゆく」  出演:野中克哉
あらすじ:スケボーと尺八という一見奇妙な取り合わせで進んでいくドキュメンタリー


プロフィール

切腹ピストルズ/せっぷくぴすとるず
「反近代」を旗印に、おもに和楽器による演奏で全国各地を練り歩く。日本各地に散らばる隊員はおよそ二十名。
奉納演奏、村祭り、ライブハウス、デモ、芸術祭など、神出鬼没な演奏を得意とし、地方探索と研究、農、職人、寺子屋、落語など隊員それぞれが展開し、その主張や野良着の風貌から「江戸へ導く装置」と呼ばれる。
今年の春夏秋は瀬戸内海上でも目撃できる。 
Seppuku_monocro.jpg

◆「根っこは何処へゆく」監督:野中克哉/のなか かつや
切腹ピストルズ隊員、百姓(尺八奏者、翻訳家、農民、イラストレーター、漫画家)
福岡出身。そもそも百姓とは単純に=農民ではなく百の仕事を持つ者という意味。
ゆえに古典尺八奏者、翻訳家、米農家、漫画家、イラストレーターなど肩書き多数。
2015年、自らが監督したスケボーと尺八のドキュメンタリー映画「根っこは何処へゆく」が全国で続々公開。 

【ドキュメンタリー映画「根っこは何処へゆく」上映 ×「江戸古典尺八」演奏】

日時:2016年7月17日(日)・18日(月曜祝日)
1回目―11:00開場 11:30開演/2回目―14:00開場 14:30開演
料金:2,000円(税込・1ドリンク付)

場所:6Fイベントホール

予約受付・お問い合わせ:
アミューズミュージアム 03-5806-1181(10:00~18:00 月曜休館) 
またはこちらの【フォーム】よりお願いします。

皆様のご来場お待ちしております。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

kamishibai12_logo.jpg

若手声優たちが自慢の声を活かして
皆さんを紙芝居の世界へといざないます。

オリジナルの紙芝居、英語で読む紙芝居、季節に合わせた企画もさまざま!

バラエティ豊かな内容でお送りいたします!

日本独自の文化である紙芝居に
声優ならではの要素をプラス
どんなイベントか乞う、ご期待!

ぜひ浅草でお楽しみください!!

2016年7月2日土曜日
開場:13時30分 開演:14時00分

料金:2000円(ドリンク別540円)

出 演:中野結衣 板垣優稀 本房佳世 
    土屋亜有子 山内正恵 大葉まゆ美 宗宮利衣徒
    福田直人 清水優 畑山孝幸 
ゲスト:那須めぐみ

予 約:ticket@threetree.co.jp宛に
【件名】に 紙芝居部 
【本文】にお名前と電話番号とメールアドレスを記入の上、お送りください。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

澤 雪絵「浅草二丁目ライブ」in 浅草アミューズミュージアム

    〜塵も積もれば山となるVol.3〜

    浪曲界初 浪曲ショートショート第三弾

Sawa_Vol3.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

浪曲?なにそれ?というそこのあなた!

興味本位で浪曲ショートショートを聴きに来てみませんか!

浪曲ショートショート!毎回新作での発表をしています!

とは言え毎回苦戦している澤雪絵...1席でも良いのが出来る! 事を信じて必死こえてやってますぅ。

その苦戦している澤雪絵の顔を見に...いえ浪曲ショートショートをお聴きにいらしてくださーい!

6月26日(日)13時30分開場  14時開演

   古典浪曲 1席(約30分)

   浪曲ショートショート 2席(約15分)

   新作浪曲 1席(26分)

   スペシャルゲスト:飯野和好

   「ねぎぼうずのあさたろう」の朗読をカンカラにのせて唸ります!

  

   出 演:浪曲師 澤 雪絵 三味線 佐藤 貴美江

ぜひ!お気軽に遊びにいらしてください。 お・ま・ち・し・てまーす!うふッ

チケット:¥1800 全席自由席(ドリンク自由)

ご予約は以下までお願い致します。

アミューズ ミュージアム 
03-5806-1181(10:00〜18:00)
または、こちらの問い合わせフォーム より

soul of 浪花節
070-6941:8600(10:00~18:00)

カテゴリ:

※このイベントの受付は終了しています。

この度、アミューズミュージアムではアート巻き寿司作家のたまちゃんこと清田貴代さんとのコラボ企画「にっこり寿司ワークショップ in アミューズミュージアム!」を開催することになりました。

Fujin_Raijin_s.jpg

"世界に通用するクリエイティビティーやアートを浅草から発信する"を合言葉に、

新しいアートのコラボレーションの形を模索します。

作家たまちゃんについて:
知る人ぞ知る巻き寿司アート作家。
様々な作品が見られるたまちゃんのブログ「たまちゃんのにっこり寿司」

その作品は切る場所によって絵柄が変化するなど、独創的でオリジナリティーにあふれたもの。
その作品集は海外でも紹介されています。

Tamachan_amazon.jpg
Amazon.co.jp

2016年6月25日(土)に記念すべき第一回ワークショップを開催決定!

テーマは「浅草カラカサンバカーニバル☆」

「からかさお化け」を皆んなで巻きましょう!
karakasa02_s.jpg

切ってみるまでわからない巻き寿司アート。
巻き寿司から「からかさお化け」が出て来たら
みんなビックリ!自分もビックリ!?

お化けが恐ければ、友達になっちゃえ!

会場で作品集「Smiling Sushi Roll」を販売します。
(すでにお持ちの方でサインをご希望の方はお待ちください!)

受 付 開 始:12:30
ワークショップ:13:00〜16:00(予定)

参 加 料 金:5,500円(巻き寿司制作材料費、ミュージアム見学料、1ドリンクを含みます)

参 加 定 員:25名 大人のみ(15歳以上で一人でも作業出来る方)
        参加される方は「エプロン、手ぬぐい(又はハンドタオル)、保冷剤、保冷バッグ」
        をご持参ください。
        定員になり次第、参加お申し込みは終了させて頂きます。

参加申込み方法:

「浅草カラカサンバカーニバル☆」参加希望のタイトルで

参加者氏名、年齢、人数、電話番号、メールアドレスを明記のうえ、
tama@smilingsushiroll.comまでメールにて申し込み。

受付確認の返信をもって予約完了となります。
メール送信後2日以内に返信のない場合は再度お問い合わせ下さい。

複数で申し込みの方は、代表者だけでなく参加者全員の名前、年齢、連絡先(メアド、電話番号)をご記入ください。

開催3日前よりキャンセル料(100%)が発生します。ご注意ください。

ワークショップ当日のお問合せ、ご連絡は:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
までお願いいたします。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

この週末、21日、22日にアミューズミュージアム1F特設スペースで開催される「熊本復興支援 笑三野菜市」に、大人気のゆるキャラ「くまモン」がやってきます。

Leaflet_May_2016_2.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

熊本県の方では活動を再開したくまモンですが、遂に関東にも応援に来てくれます。

くまモンの滞在は、5/22(日)11:30〜12:00(雨天時中止)と短い時間ですが、是非お越しください。 

※野菜市は5/21(土) 5/22(日)11:00〜15:00(雨天決行)です。

カテゴリ:

※このイベントは終了いたしました。

「アミューズミュージアムイベントホールを使わせて頂くのは2回目。

浅草の夏らしい演目をそろえてお待ちしております。
琵琶の音色にのせてちょっと面白く、ちょっと怖いお話...。
初夏の夕方、日本の昔話で琵琶デュオとビワビワしてみませんか?」
水島結子

BIWA_160710_omote.jpg BIWA_160710_ura.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

演目:女が執念から大蛇となる話 (「今昔物語」より)
   欲心から娘を鬼に食われる話 (「今昔物語」)
   鬼になった男 (「伽婢子〈おとぎぼうこ〉」よりほか

2016年7月10日(日)
開場:14時半 開演15時予定

料金:前売り一般3000円 /大学生まで2000円(当日はそれぞれ+500円)
   全席自由

場所:アミューズミュージアム6Fイベントホール

ご予約、お問合せ:びわホーシ 070-6577-1818 メール:biwalive.info@gmail.com
    アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00〜18:00)
    または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

カテゴリ:

Leaflet_May_2116.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

今回の「熊本地震」を受け、笑三野菜市では支援活動を始めます。

浅草在住の歌舞伎役者 市川笑三さんの故郷、熊本県八代市も
今回の「熊本地震」で被害に遭いました。

隣町の日奈久温泉町では、建物の一部が倒壊したり土地の隆起などで
一時休業している宿がいくつかあります。

そんななか地元の人達は、力強く前に進もうと頑張っています。

もっと大変な被災地は沢山有りますが、先ずは目の前の人達の力に
なりたいと思い、笑三野菜市を通して支援活動を行うことにしました。

地震を耐え抜いた、そら豆や玉葱など季節の野菜と自然農法による白米、無添加の
日奈久味噌など、品数こそありませんが、旬の野菜や特産品を出品します。
また、日奈久温泉で被害に遭い、現在営業を休止している温泉宿のお土産品などを販売いたします。

店頭に募金箱を設置するとともに、売上げの一部を「熊本地震」救済のための義捐金として寄付いたします。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

日時: 5月21日(土)22日(日)11:00〜15:00(雨天決行)
場所: アミューズミュージアム1F特設会場
お問合わせ : ikiproject.info@gmail.com
ホームページ: www.emizouichikawa.com

笑三野菜市とは:http://www.emizouichikawa.com/project/yasaiichi/

カテゴリ:

<< 前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12
page top