<< 前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

猫だらけのかわいいグループ展が開催されます。

NECO.jpg
※画像はクリックで大きく表示されます。


参加作家
・踊る小鬼亭
・小林三枝子
・福嶋吾然有
・金田花季
・Namiko Mitoma
・青猫堂
・中尾ルミ子
・葉ッppyぷらんつ
・わくわくずー
・gaji
・やすねこ工房
・陶アトリエ 花*花


絵、刺繍、写真、陶器などさまざまな猫達を是非お楽しみください。


●会期
2016年9月13日~10月2日(10時~18時)

●休館日
9月20日(火)、9月26日(月)

カテゴリ:

豪華な羊毛フェルト作家10組のグループ展「和」が開催されます。

YOMO_WA.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

会期 : 2016年8月30日(火)~ 9月11日(日)(5日月曜日休館)
   10:00~18:00(最終日は16:00まで)
会場 : アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリー&マーケット 

参加作家

●akatin(あかころ):TwitterCreema 

●上田こうすけ:Blog ※体調不良のため不参加となりました。

●coto coto felt works 児玉彩:Blog

●deme*tyoubi 矢萩ひかる:WEBFacebook

●土方クロネ:HP兼BlogアメブロTwitter

●Hinali:WEB

●miru:Blog

●mochi mochi nao':WEB

●Lynxtail:WEB

●True Style Lab.:WEBTwitterInstagram 


作家様と直接お話するチャンスです!
(在廊予定日は各作家様へ直接お問い合わせください。)

----
また、イベント期間中にcoto coto felt works 児玉彩さんによるワークショップが開催されます!
2nyokkinWS.jpg
『三毛猫にょっきんワークショップ』
日時:9月1日(木)13:00~15:00 9月4日(日)①10:30~12:30 ②13:00~15:00(満席)
場所:アミューズミュージアム2F 手仕事のギャラリーマーケット
定員:8名様(予約が定員になり次第受付終了)
参加費:3,200円(税込、材料費込)

    ※ニードルやマットは貸し出しますので、お持ちいただく物はございません。
お申し込み:お名前、ご希望日時、ご参加人数、お電話番号をご明記の上、

cotocoto.youmou@gmail.com まで、メールをお願い致します。
----

※注意事項
◆ 現在のところ抽選販売は予定しておりません。基本先着順とさせていただきます。
◆作家様によっては、期間中に展示作品がなくなることを防ぐため、展示会終了後の発送とさせていただきます。(なお、着払い伝票に記載していただく形となります。)

よって初日は混雑が予想されると思いますが、ご理解・ご了承いただけますと幸いです。


みなさまのご来場お待ちしております。

カテゴリ:

和のハンドメイド作品&リサイクルきもの展示販売
浅草・納涼 和んどめいど

Wandmade1608.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

アミューズミュージアムの2階。そこは賑やかな浅草にある隠れ家的スペース。
涼しいギャラリーで、手仕事作品をゆっくりご覧ください。
作家さんとの対話も楽しいオーダーや手作り体験を是非ご堪能ください。

とき:8月23日(火)~28日(日)10:00~18:00(最終日は16:00)
ところ : アミューズミュージアム2F 手仕事のギャラリー&マーケット

EVENT:

●着物・リメイク相談(無料) 
平日15:00~17:00 要予約
着物や帯を日常使える物に。袋物、コサージュ、服など、ご相談に応じます。

●Workshop
ゆかた・和布でうちわ 
火・木・土 15:00~17:00 要予約
プラスチックの骨に和布を貼ってうちわを作ります。参加費500円(税込)

●Performance
リメイク服+創作ダンス
8/28(日)15:00~16:00
リメイク服を着用したダンサーによるパフォーマンス。
終了後、出展クリエーターの紹介、作品紹介をいたします。

●Present
浴衣でいらっしゃい!
浴衣でのご来場で素敵なプレゼント

----------------------------------------------------
主 催:やすねこ工房 伝統技能保存組合
協力:NPO法人隅田川リバーサイドまちづくりネットワーク アトリエクレーハウス 

お問合せ:やすねこ工房 江東区白河3-1-16 

HP / BLOG / Facebook / e-mail

TEL : 090-9304-2277 FAX : 03-5809-8842 (担当 田端)

カテゴリ:

「African Arts &Crafts SOLOLA (ソロラ) 」は、

アフリカ産のオリジナル手工芸品と染織•雑貨を扱うブランドです。

Africa_DM.jpg
※画像はクリックで大きく表示されます。


SOLOLA(ソロラ)は西アフリカの産地に足を運び、現地の生産者とともに伝統染織や手工芸品を作り上げています。

今回は「アフリカ浴衣と夏のかご展」を開催いたします。
民族衣装に使われるアフリカンプリント布の浴衣と各地のかごが並びます。

「アフリカ浴衣と夏のかご展」

日時:2016年8月16日(火)〜21日(日) 

   OPEN 10:00-18:00 (※最終日16時まで)

会場:アミューズミュージアム 2F「手仕事のギャラリー&マーケット」

Tel: 03-5806-1181 (代表)


オーナーが現地の布市場を巡り集めたカラフルな布の浴衣は、手縫いとミシンを併用し、全て日本国内で縫製を行なったこだわりの品です。
着ているだけで元気になるSOLOLAの浴衣で、今年の夏はお出かけしてみてはいかがですか。

他にもナイジェリアの藍染布「Adire (アディレ)」、各地の織物や手工芸品、仮面、アフリカンプリントの布小物など選りすぐりの品がご覧頂けます。

出展品のモシ族のビンテージの藍布は、アミューズミュージアム常設展「東北のぼろ布」にも通じる、庶民の暮らしの中から生まれた大変味わい深い布です。

浅草にお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

African Arts & Crafts SOLOLA

お問い合わせ先 : solola.africa@gmail.com

カテゴリ:

medetai_DM.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

目出度いカタチと愛でたいカタチ。

沖縄県立芸術大学工芸科で出会った三人が「めでたいかたち」を自由に表現します。

中村かおりの白くエアリーな磁器

medetai-1.jpg

medetai-2.jpg

永冨まりこのモダンなだるま

medetai-3.jpg

medetai-4.jpg

神谷あかねの沖縄伝統技法を基にした染織

medetai-5.jpg

medetai-6.jpg

暮らしを楽しくする作品が並びます。
会期中は販売も致します。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

日時:2016年8月9日(火)~14日(日) 10:00~18:00 (最終日は16:00迄)
会場:アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリー&マーケット
入場料:無料

カテゴリ:

2015年の1月から動物園での国内初の象糞アート展として始まった、「象の糞がアートに生まれ変わる!!象×UNKO=Artあ〜と展〜15分に1頭殺されている!?...象にせまる危機〜」

は象の糞でできた紙に様々なアーティストに絵を描いてもらい展示する企画です。
宇都宮動物園内の特設ギャラリーからスタートし、今回で9か所目となっております♪

Zou_Unko_art.JPG

※画像はクリックで大きく表示されます。

8月6日(土)と7日(日)には13時~象のUNKOペーパーの紙漉き体験を行います。象のことも学べて作成した象のUNKOペーパーはお持ち帰り頂けますので、夏休みの自由研究にもぴったり☆
大人から子どもまでお楽しみ頂けます!
予約不要ですが、材料が無くなり次第終了となりますので絶対に参加したい‼と言う方はお早め...もしくは象のUNKO★elephantpaperまでご連絡ください。参加費1,000円になります!

前回までの展示の様子。
宇都宮動物園
宇都宮市立南図書館
ギャラリーカフェバー縁縁
他にも宇都宮タワー、日立市かみね動物園、栃木県総合文化センター、おびひろ動物園で開催しました!!

また、Artと環境保護の融合を目指して''NPOアフリカゾウの涙''の協力のもと、絶滅の危機にある象の現状についても展示します。
環境破壊、そして象牙目的の密猟によって15分に1頭のペースで殺されているアフリカゾウ。
日本も象牙の消費国として関係している。
などなど意外と知られていない事実をこのArtあ〜と展を通して知ってもらえたら幸いです。

参加アーティスト(順不同)
岡野真人 
Touko Okamura 
◎Ouma : HP, FB
◎佐藤周作 : HP, FB
◎和知知明:「和知心書」とちぎ照る照る坊主の会
◎山浦博子: 漫画家、イラストレーター
◎北見美佳
◎辻下恭平 : 元美容師グラフィックデザイナー
美馬成子
風当将文
UGYAU[イラスト アクリル+色鉛筆]
かねことしき[アクリル絵の具]
さらしなまりこ[版画用インク、顔料]
◎chie[チョークアート/アクリル]
◎尚実[色鉛筆、パステル、水彩画]
ヤマダユーコ[半立体イラスト/紙粘土、油性マジック]
結鶴[書]
横尾さやか[絵画/水彩・アクリル]
◎結鶴書道教室のお友だちの作品

【会期】
2016年8月2日~8月7日
10時~18時(最終日は16時まで)

【場所】
アミューズミュージアム
2F 手仕事のギャラリー&マーケット

今後の2016年の展示は、
●8月19日~28日 GALLERY KISSA(浅草橋)まで決定しています!
千葉市動物公園にもコンタクト中。
展示場所は随時募集してます♪

【お問い合わせ】
''象のUNKO★elephant paper''
FacebookMail
Tel:070-6474-2390

【協賛】
NPOアフリカゾウの涙:

HPFacebook

カテゴリ:

ripple x BH.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

「色を楽しみ、色を纏い、色を感じて生きること。そんな暮らしと生活着。」をテーマに、群馬県桐生市にて夫婦で洋服づくりをしているものripple洋品店と、

江戸時代から愛されてきた粋な模様と、ちょっとした遊び心を大切に、「いつかは飽きる物ではなく、いつまでもかっこいいモノ」を制作するBlue Handsとの
合同展を開催します。

ripple洋品店からは、夏の風に合う色と形のワンピースや羽織りものなど、主に女性向け作品を、Blue Handsからは、夏のTシャツをメインに、がま口のショルダーバッグ等、主に男性向け作品が出品されます。

家族で着られる作品の数々をお楽しみください。


ripple×BlueHands 「手染めで、手づくりの、夏 2016」

会場:アミューズミュージアム2F ギャラリー&マーケット
会期:2016年7月20日【水】~7月31日まで(最終日は16:00まで)
※作品購入可

カテゴリ:

せっぷくぴすとるず「野良着で逆襲」展開催します。

seppuku_flyer2.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

「反近代」を旗印に、様々なパフォーマンスを行っているアーティスト【切腹ピストルズ】が、
当館1Fでも取り扱っている書籍「黄表紙」を中心に、BORO・野良着の魅力を伝える展示会を開催致します。


Seppuku_front.jpg


Seppuku_back.jpg


BORO・野良着のメッセージを伝える展示、グッズの販売だけでなく、会期中はギャラリートーク、ドキュメンタリー映画の上映会×尺八演奏のイベント開催など内容盛り沢山!

皆様のご来場お待ちしております。

◆展示会【せっぷくぴすとるず「野良着で逆襲」展】

日時:2016年7月12日(火)~18日(月曜祝日) 
    (10:00~18:00 入館受付17:30 最終日は16:00まで)
場所:2F手仕事のギャラリー&マーケット
入場料:無料


◆ギャラリートーク【野良着談義】

日時:2016年7月16日(土) 12:00~13:30
参加料金:無料
場所:2F手仕事のギャラリー&マーケット

野良着を実際に愛用する切腹ピストルズ、その隊長・鶴屋団紅による談義。


◆イベント【映画「根っこは何処へゆく」上映×「江戸古典尺八」演奏】⇒詳細はこちら

カテゴリ:

〜ふろしき研究会「ふろしきと手ぬぐい包み」展〜

ふろしき研究会は、現代生活の中でふろしきを活かすことを研究テーマに活動中。
ふろしきや手ぬぐいの包み、結びの文化をご覧あれ!

Furoshiki.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

◆ワークショップも開催!
「だれでも気軽にふろしき体験らくらくワークショップ」
ふろしきの知恵ある活用法を体験できます。
7/17(日)10:00-17:00、7/18(月・祝日)10:00-16:00 参加費540円(税込)
講師:ふろしき研究会会員


「野良着で逆襲」展との同時開催で盛りだくさんな展示会となっておりますので、お友達、ご家族と一緒にご覧くださいませ。


日時:2016年7月12日(火)~18日(月曜祝日) 
    (10:00~18:00 入館受付17:30 最終日は16:00まで)
場所:2F手仕事のギャラリー&マーケット
入場料:無料

カテゴリ:

栃木県益子町で生み出された美しい作品

~アトリエ草冠「異ジャンル*ファミリー」展~

Kusakanmuri16.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

自然溢れる栃木県益子町で活動する、家族三人によるクリエイター集団【アトリエ草冠】。
それぞれ筒描藍染、染色工芸、写真の仕事をしており、伝統技法を用いながら、現代の日常生活が楽しく豊かになるような作品を、全作品がオリジナルのデザインで制作しています。

【作家プロフィール】

○若菜 萠 〈染色家〉/東京都赤羽出身・益子町在住
 ・染色家歴33年
 東京手描友禅模様師(糸目糊置)司工芸にて3年修業
 栃木県益子町の藍染工房にて5年修業
 ・益子焼絵付師の仕事30年
  1995年 国民文化祭で茶屋染屏風(筒描藍染)が
  文部大臣奨励賞受賞
  主な仕事は筒描藍染、草木染、陶磁器の上絵付
 ・下野手仕事会理事
 ・カルチャー教室講師/ジョイフル本田宇都宮店
 (藍染・上絵付・コミックイラストの三種目)
 2004年より現在も
 ・毎年作品展多数

○石原大介 〈写真家〉/東京都墨田区出身・益子町在住
 ・写真家歴50余年
 主に花や古民家、風景を撮影(日本の植物1000種以上)
 ・写真塾主宰 複数写真教室の講師を務める

今回の展示会では、作品をご購入いただけます。
益子町に流れる優しい風と自然の息吹を感じられる作品の数々。
ぜひ浅草の地でお楽しみください。


アトリエ草冠~「異ジャンル*ファミリー」展~

会期:2016年6月28日(火)~7月10日(日) 
     (10:00~18:00・最終入館受付17:30 月曜休館)
入場料金:無料

カテゴリ:

<< 前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
page top