<< 前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

「Rumi Rock(ルミロック)」は、ルミックスデザインスタジオの芝崎るみがデザインする、

ユニセックスのゆかた・キモノのブランドです。

201604 kirumonogatari01.jpg
※画像はクリックで大きく表示されます。

Rumi Rockゆかたは今年で11年目、新柄を加えて、ついに100柄を超えました。
長らくこのようなクリエーションを許してくださったことを心から感謝いたします。

日本のものづくり、特に手仕事の多い工場については年々続けていくことが難しくなっており、その中でRumi Rockは自社で染色用の型紙を制作し、こだわりのある工場に染色をお願いしています。

今年の新作では、民族的・江戸のノスタルジー、ロックアイコン、ガーリーな思い出を形にしました。
ゆかたの柄ごとに展開する物語の面白さを一緒に楽しんでいただけたらと思います。

期間中はRumi Rockらしいイベントを企画しました。
GWの前半、賑やかな浅草散策とともに楽しんでいただけたらと思います。

今年もみなさんに楽しい夏が訪れますように!

Rumi Rockデザイナー芝崎るみ

2016新作ゆかた受注会「Rumi Rock着る物語展」

【日時】
・4月26日(火)~5月1日(日)10:00~18:00
・29日(金・祝)10:00〜20:00(営業は18時まで)
・1日(日)10:00〜17:00

【イベント】
・29日(金・祝)14:00〜
トークイベント「芸者の着付けと着こなし」
浅草芸者乃り江さん

・29日(金・祝)18:00〜
劇団再生による詩劇「踊る20世紀」
劇作家高木尋士さんによるトークあり

・29日(金・祝)19:30〜
6階バーsixにてパーティ
3,000円〜4,000円程度実費
info@rumirock.comまでご予約ください。当日参加も可)

・29日(金・祝)
会場にて着物スナップサービス
カメラマン石川真魚

・30日(土)14:00〜
トークイベント「昔の物作り、雪駄と野良着」
切腹ピストルズ壽ん三

・5月1日(日)14:00〜
実演「ゆかた着付けのコツと帯結び」
着付け教室「虹屋」徳永ピロ子。

Rumi Rock(ルミロック)HP

カテゴリ:

昨年のTシャツ展から9ヶ月、ブルーハンズの新作たちがやって来ます。

BH2016.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

今回のテーマは自然。

しかも、×Bali。新たなコンセプトを求めてバリ島へ旅立ち、手つかずのアースソウルを吸収した作者。

生き生きとした自然のカタチやデザインは、物作りの原点は何なのか、美しさとは何なのか、考えさせます。

人間と自然、動物と植物、空と海。東京にいると忘れてしまう本当の美のリンクを、藍を通して、モノを通して、感じて頂ければと思います。


"僕たちは自然の一部なんだ。"


という小さなメッセージ、ひとつでも持ち帰って頂ければと思います。

制作の裏舞台、作者の想いはフェイスブックでご覧頂けます。


会場/アミューズミュージアム 2階 手仕事のギャラリー&マーケット
日時/4月8日(金)~24日(日)10時~18時
   (最終日は16時まで/月曜定休日)

4/10、17、24に在廊しています。
13時〜15時位、Tシャツのセミオーダー等も相談応。
お気軽に、色々話しかけてみて。

ブルーハンズHPFacebook

カテゴリ:

桜の開花で賑う時期、和布リメイクのやすねこ工房(江東区白河)を中心とした11人のクリエーターによる、和をテーマにしたハンドメイド作品(和布を使った服、バッグ、ネクタイ、小物、アクセサリー、そして心和む陶器など)を展示販売いたします。

Wand_made1603_omote.jpg Wand_made1603_Ura.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

期間中、イベント花ざかり!

●着物リメイクすてきでショー

イキイキ熟年モデルさんによる、リメイク服のファッションショー。
3/19(土)11:00~12:00

●Work shop(要予約)

・あわじ結びのアクセサリー
3/20(日)3/27(日)11:00~14:00 13:00受付終了 
参加費2500円(税込)

・ICカードケース 
3/20(日)3/27(日)①14:00~ ②15:30~ 
参加費1000円(税込)

・ビーズペンダントトップ
3/21(祝)4/2(土)11:00~14:00 13:00受付終了 

参加費1200円(税込) 持ち物 メガネ(必要な方)

●思い切って、リメイク!無料相談

大切に保管している着物や帯を日常使えるもの、そばに置いておくものに。 
期間中 毎水・木曜15:00~17:00(要予約)相談無料
アクセサリーケース 2,000円~
チュニック 10,000円~
帯でトートバック 10,000円~
(ほどき・洗い代、税別)

●Flower Market 

3/15(火)~3/21(月)
くらしを彩る 造花のマーケット。
墨絵イメージの造花「スミエスク」もお目見え!

【ご来場特典】チラシデータあるいはプリントをご持参の方全員にプレゼント!

3/21まで・・・ねこに小判のプレゼント
3/23から・・・花みくじのプレゼント

【お買上特典】3,000円以上お買い上げの方に素敵なプレゼント!(ハズレなし)

お気軽にご来場ください。

主 催:やすねこ工房 

協力:NPO法人隅田川リバーサイドまちづくりネットワーク 外国語ボランティア・コートーク(LVC) アトリエクレーハウス NPO法人ワーカーズコープおーぷんはうす金町

お問合せ:やすねこ工房 江東区白河3-1-16 

     TEL : 090-9304-2277 FAX : 03-5809-8842 

     yasuneko@softbank.ne.jp(担当 田端)

浅草は花ざかり。和のハンドメイド作品展示販売会 第二回 和んどめいど

ところ : アミューズミュージアム 2F手仕事のギャラリー&マーケット
と き : 3月15日(火)~4月3日(日)(月曜休館ただし21日営業 22日休)
     10:00~18:00(最終日は16:00まで)

カテゴリ:

長い歴史のなかで洗練を重ねてきた伝統工芸の今日の姿を伝え、
伝統的な工芸技法を生かした「伝統工芸のエントリーモデル」を研究・開発する京都伝統工芸協議会。
アミューズミュージアムとの共同企画が今年も実現いたしました。

kyomono2016.jpg

大量生産では実現できない、世界にひとつだけのハンドメイドや、作家性の高い今様アクセサリー・インテリア雑貨。
日常生活を少し豊かに、贅沢にする品々をお求めやすい価格でお届けいたします。

古都が生んだ美と人気イラストレーターとのコラボレーションも覧いただけるまたとない機会です。


場所:アミューズミュージアム2F手仕事のギャラリー&マーケット(入場無料)

期間:2016年3月1日(火)〜3月13日(日)10:00〜18:00(毎週月曜日定休)

※最終日、3月13日は16:00までとなります。

カテゴリ:

GOEN enen ENGIMONO ご縁・エンエン・縁起モノ
~ご縁がつくる日本の縁起モノ A to Z〜

障がいのあるひとたちと、「縁あって」その周りにいるひとたちが、「縁あって」集まってきた材料で作った、ニッポンの縁起モノの展示・販売会。都内を中心とした、障がい者福祉作業施設、あるいは援護施設で作られる商品のなかから、「縁起性」が感じされるものをピックアップし、それら商品にまつわる縁起性を「A to Z」というかたちで紹介します。また、商品の 一部には、産業廃棄物やリサイクル素材が使われているものも。「もったいない(Mottainai)」がつくる「ご縁の循環」も、お楽しみください。

Goen_omote.jpg


Goen_ura.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

会期:2/16(火)~2/28(日)※22(月)休館
時間:10:00~18:00 ※最終日は16:00まで
会場:アミューズミュージアム(浅草)2F 手仕事のギャラリー&マーケット

Facebookページでさまざまな情報発信中!ぜひご覧ください!


★★ワークショップ★★
【布ウロコでオリジナルポストカードを作って、送ろう!】
縁起のいいウロコをリサイクルハガキに自由に貼って、オリジナルポストカードを作りましょう。その場でお手紙書いて、会場のポストに投函できます!
〇開催日:イベント期間中毎日
〇担当:そよかぜ&TENTOTE

【だるまの顔を描こう!】
小さな小さなカワイイだるまに顔を描きましょう。あなた好みのだるまが完成!カラフルだるまがお待ちしております!(だるまの座布団つき)
〇開催日:2/20(土)
〇担当:デイセンター山びこ

【点字を知ろう、使ってみよう!】
①きりえプリントを使い、点字でエコバッグに言葉を書いて、オリジナルバッグを作ろう!
②点字でメッセージを書いて、大切な人に贈ろう!
〇開催日:2/21(日)、2/28(日)
〇担当:TENDOTS

★★フォトスポット★★
障がいのある人の手仕事、アーティストの手仕事商品を扱うショップTENTOTE(下北沢)主催の「ウロコ部」による、おめでたいウロコのフォトスポット。ウロコ貼りも自由にお楽しみいただけます。
〇参加費:無料

★★参加・出品★★
そよかぜ(調布)
工房ぱれっと(恵比寿)
デイセンター山びこ(武蔵野)
デイセンターふれあい(武蔵野)
ワークセンター大地(武蔵野)
クラフト工房La Mano(町田)
作業所すずらん(長野/大町)
風の谷プロジェクト(千歳船橋)
まごの手便(下高井戸)
荒川ひまわり第2(荒川)
かもめ第3工房(東品川)
作業所ボンエルフ(日暮里)
ブレス中目黒(中目黒)
荒川生活実習所(荒川)
町屋あさがお(町屋)
アイル(立川)
ワークハウスドリーム(群馬/前橋)
共同作業所オーク(池袋)
TENTOTE/TENDOTS
PReNippon
ナカダイ
Pacos
やすねこ工房
HILO
ゴエン・フンドシ・プロジェクト

★★企画・運営★★
ゴエン・フンドシ・プロジェクト
お問合せ 090-8569-0487(佐藤)

カテゴリ:

グループ展示会「F2U~Flower for you~」開催です。

F2U.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

大切な人を想うことの多いバレンタインデーの時期。 2Fギャラリーで、「カタチを変えて花を贈ろう。」をテーマに、様々なジャンルの作家達による花をモチーフにした作品を展示販売致します。

イラスト、写真、布小物からアクセサリーまで。

カタチを変えた花達が華やかに咲き誇ります。 期間中は様々なイベントも連動で開催します。

① アロマクラフト ワークショップ ラベンダー香る、簡単ハンドクリームを作ってみませんか?(15分) 2/5(金)~2/7(日) 料金:1,000円(税込) 講師:西塚ゆうこ(在廊時間11:00~16:00)

※ご希望の方は、在廊時間内に直接会場へお越しください。

② イラストレーターCHORO「にがおえがお」 可愛らしく温かな気持ちになれる似顔絵を描きます。

2/13(土) 11:00~16:00 (状況により延長する可能性があります)

料金:ひとり1,080円(税込) ふたり1,620円(税込)

※2Lサイズ 1組2名様まで。 ※ご希望の方は、在廊時間内に直接会場へお越しください。

③ 金徳大輔×「F2U~Flower for you~」live!

出演:金徳大輔 コラボレーションユニットことのは

日時:2016年2月13日(土) 開場:14:00 開演:14:30

料金:予約 2,700円 当日3,240円(1ドリンク付)

会場:アミューズミュ―ジアム6Fイベントホール

色とりどりに咲き誇る花々。 大切な恋人、友人、家族、そして自分自身へ。

今年のバレンタインデーは、カタチを変えて花を贈りませんか?


グループ展示会「F2U~Flower for you~」

会期:2016年2月2日(火)~2月14日(日) 10:00~18:00

(月曜定休・入館受付17:30まで・最終日は16:00まで)

料金:入場無料(出展作品はご購入頂けます)

カテゴリ:

小正月には浅草へ。
きものと和とハンドメイド「着物deさんぽ」(着物体験、和のハンドメイド作品展示販売会)
を開催いたします。

KdeS-1.jpg

KdeS-2.jpg

※画像はいずれもクリックで大きく表示されます。


・着物体験 
レンタル+着付3,000円+tax
日本の伝統。着物を着てみましょう。撮影も楽しんでください。
・レンタル着物で街歩き レンタル+着付 2時間5,000円+tax
気に入ったら着物も買えま~す!
体験可能日:23、24、30、31日 11:00~15:00
※要予約
※ミュージアム入場料割引有

・打掛着てみませんか? 
レンタル+着付10,000円+tax
体験可能日:23、30日14:00~
※要予約

・藁で作る日本の正月飾り ワークショップ 
参加費:1,500円+tax
体験可能日:24、31日14:00~
※要予約

・風呂敷の使い方 
参加費:無料
一枚の布、色々使えます。
体験可能日:20、22、23、27、29、30日14:00~17:00

〈同時開催〉
和のハンドメイド展
昭和のモダン着物〈銘仙〉を加工した雑貨、ビーズアクセサリーなど。
リーズナブル価格の作品を取り揃えたハンドメイド展です。
風呂敷や手ぬぐい、和布のハギレや糸などの販売もあります。

【ご来場特典】チラシデータあるいはプリントをご持参の方全員に粗品をプレゼント!

とき:1月19日(火)~1月31日(日)(月曜休館)10:00~18:00(最終日は16:00)

ところ:アミューズミュージアム2F手仕事のギャラリー&マーケット

○着物 de さんぽ 協力団体さん、募集中です。
着物で下町を散策する企画に協力してくださる方を募集中です。
店舗さん、通訳、案内、着付けなど、企画を一緒に楽しんでくれる方を募集しています。

○問い合わせ先
ぎゃらりーひまわり 渡辺
TEL03-5809-8841

カテゴリ:

当館ショップでも人気の草木染・手織り作家、藍織成(Aina)さんの個展を開催します。

2016_aina.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

色鮮やかなストールや藍のタペストリーなど自然の色の魅力がギュッと詰まった空間をぜひご覧ください。


藍織成(Aina) 岡田 藍プロフィール

2000年 松阪もめん伝統継承者取得、
2006年 個人制作に入る 元美杉村にて、自然の恵み、織り染め遺伝子に問いかけるような物づくり、空間つくりを探求(日本織物研究会:帝塚山大学で学ぶ)

現在 三重伊勢市二見の昭和初期の元旅館を拠点として、日本橋三越、銀座三越、名古屋松坂屋等各百貨店やギャラリー、ミュージアムで展示会を開催中

世界的デザイナーうさぶろう氏の京都上賀茂神社にてファッションショーに手織り布でコラボ

祈り白鳥監督のライフワークである蘇生プロジェクト・アーシアン公式グッズコラボ販売中


草木の恵みを頂き天然素材にこだわり染め上げました。
科学染料にまけない美しい世界、天然染料の深み、天然素材の優しさを表現いたしました。
今回は、新しい素材にも挑戦いたしました。美しくも楽しい世界になったと思います。
多くの方に是非手にとって見ていただきたいと思っております。

岡田 藍

アミューズミュージアム2階手仕事のギャラリー&マーケット
2016年1月5日(火)〜1月17日(日)10:00〜18:00
※月曜日休館
※最終日、1月17日は16:00までとなります。

カテゴリ:

表面.jpg

※画像はクリックで大きく表示されます。

「大怪展」とは今回で4度目となる多数の妖怪作家による企画展です。
妖怪が好きな方もそうでない方も、「怖そう!」「楽しそう!」なんでもOK!
とにかく、POPに!かわいい!こんなのまで!的に妖怪を表現した作品が大集合!

過去には
2014年夏 「妖怪展〜浅草縁起物〜」
2014年冬 「冬の浅草 大怪展」
2015年春 「大怪展〜浅草×妖怪×未知の駅〜」
2015年夏 「大怪展DE渋谷」
とけっこうな勢いで浅草の妖怪スタンダードを目指しているたくさんの妖怪作家さんが参加する企画展!
最近は渋谷の東急ハンズまで出張してとにかく大盛況!
お客さんも作家さんもたくさんの妖怪に囲まれて楽しめる展示です。

12月19日(土)にはレセプションパーティーも開催します。
18時〜20時 参加費500円予定
ライブパフォーマンス&作家さんとのお話あり

詳しくはこちらで。


追加情報(12月3日):

12/19,26(土)
13:00~16:30
妖衆化ソフビペイントワークショップ
参加費 ¥1,000(材料費込)
予約はこちらのフォームから↓
http://otonoke-enoke.jimdo.com/大怪展四/

「大怪展4」
2015年12月1日(火)~2016年1月3日(日)
*月曜休館 入場無料
10:00~18:00 最終日は16:00まで

カテゴリ:

百犬庵企画「コスモ収穫祭」が開催されます。
多種多様な作家が出展する展示となっております。

cosmo_omote.jpg
※画像はクリックで大きく表示されます。

コスモ収穫祭企画:百犬庵 戌一さんからのご紹介文

昔の人々が思い描いた未来像はどこかコミカルで懐かしく、現代人からすると逆に斬新ささえ感じられる事も少なくはありません。その懐古趣味的な未来の描写に対し「レトロフューチャー」という言葉を用いる事が多いようですが、21世紀の現在ではその意味合いも少し変わってきたように感じます。私個人と致しましては「懐かしいのが逆に新しいという感性がもはや古臭い」ような気がして、そろそろ新たな未来像を描く事が、今を生きる表現者の急務のような使命感に駆られ、この度の企画に至った次第であります。

しかし今回我々が表現するのは、決して最先端技術を予期するような現実的な未来像ではありません。もちろん既存のレトロフューチャーに含まれる要素にも向き合い、最新の知識を加味し、取捨選択し、ブラッシュアップした形、どちらかというと平行世界の未来像と言い換えられるかも知れません。

では何故「宇宙」と「収穫」をテーマにしたのかというと、我々百犬庵が思い描く理想の未来像について言及しなければなりません。環境汚染が進み地球に住めなくなった人類が、宇宙にコロニーを作って米を栽培し、その米が貨幣代わりに使用され、そこでは収穫を喜ぶ伝統的な祭りが形を変えて継承されていて、ロボットのような格好で舞を舞ったり音を奏でたりしていたら......それはとても趣き深い光景なのではないでしょうか。それは貨幣成立以前の、原始的物々交換への回帰であります。ただその妄想を形にし、皆様と共有したかったのです。

ちなみにその祭りの様子は、オープニングフェスティバル(収穫祭)とクロージングカーニバル(謝肉祭)で一部再現したいと考えておりますので、お誘い合わせの上奮ってご参加頂ければと思います。

そしてこの確信犯的懐古趣味の、自作自演型レトロフューチャーを、ここに「ネオレトロフューチャー」と名付け、当企画のメインテーマに据えさせて頂きたいと思います。ご覧になって下さる皆様方に、懐かしさと新しさをお伝えできれば幸いに存じます。

出展作家
美術家 戌一 
アーティスト ふくしひとみ 
日本画家 鎌田萌奈美
フラメンコダンサー 永田健 
舞台衣装デザイナー Cyoco&Meize(Chiyoko) 
芸術家 東佑樹 
刺繍屋 gaji 

ライブペイントやダンスなど盛りだくさんの内容となっております。
【オープニングフェスティバル】11月20日(金)18:00~20:00


【クロージングカーニバル】11月27日(金)18:00~20:00

また予約等のお問い合わせ先は、

百犬庵 戌一
までお願い致します。

11/17(火)~29(日)
10:00~18:00(最終日は16:00まで、月曜休館、入場無料)

カテゴリ:

<< 前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14
page top