XM(XMTrading,エックスエム)の口座開設,登録,申し込み方法や始め方,入金や出金方法、本人確認書類の提出方法や口座タイプ、ボーナスについて徹底解説します。

XM(XMTrading)の口座開設,登録,申し込み方法や始め方

xm

XMの追加口座,複数口座の開設方法や資金移動,メリットを解説

投稿日:

XM(XMTrading)
 
XMTradingは
・約定率が高い
・日本で最も人気がある海外FX取引所である
・多彩な入出金方法に対応している
ことから現在日本で一番人気の海外FX業者ですが、いざXMTradingの追加口座を開設したい!と思っても、XMの公式サイトには複数口座についてあまり詳しくは記載されておらず分かりづらいですよね。
 
あなたはXMの

「追加口座のメリットは何?」
「複数口座の開設(作成)や削除方法は?」
「複数口座のログイン方法や使い方は?」
「追加口座はいくつ(何個)まで開設できるの?」
「追加口座の資金移動や両建てのやり方は?」
「複数口座でボーナスはもらえるの?」

という疑問を持っていませんか?
 
そんなあなたのために、このページではXMの追加口座(複数口座)のメリット、開設(作成)や削除方法、ログイン方法や使い方、いくつ(何個)まで開設できるのか、資金移動や両建てのやり方、ボーナス、取引スタイルに応じたおすすめ口座などについて分かりやすく解説します。
 
XMTradingのような海外エフエックス取引所が初めての初心者でもわかるように詳細に解説しますので、あなたはこのページに記載されている情報を利用することによってエックスエムの追加口座(複数口座)について理解することができます。
 
※目次をクリックすると該当箇所に飛びます。

目次
  1. XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)とは
  2. XM(XMTrading)での追加口座のメリット
  3. XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)を作る手順
  4. XM(XMTrading)の追加口座の確認方法
  5. XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)のログイン方法
  6. XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)の削除方法
  7. XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)での資金移動について
  8. XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)のボーナス
  9. XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)での注意点
  10. XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)のおすすめは?
  11. XM(XMTrading)追加口座(複数口座)に関するよくある質問
  12. まとめ:XMTradingの追加口座(複数口座)を取引スタイルに応じて活用しよう
  13. XM(XMTrading)の関連リンク

XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)とは

XM(XMTrading)
 
XMTradingではアカウントは1人1つまでで、複数アカウントを作ることができません。
 
そのかわりにXMでは1つのアカウントで最大8つまで口座を作ることができて、複数口座で資金管理やトレードができて、口座間の資金移動も可能です。
 
XMTradingの複数口座では
・4つの口座タイプ(スタンダード口座,マイクロ口座,ゼロ口座,KIWAMI(極)口座)
・3つの基本通貨(日本円JPY,米ドルUSD,ユーロEUR)
・取引プラットフォーム(MT4,MT5)
を選べますので、FXやCFD取引の経験や取引スタイルによって最適な口座を作成できます。
 
XMTradingの口座タイプについては、以下のページで分かりやすく解説していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)の口座タイプの種類の違い,おすすめを比較
 
XMTradingの取引プラットフォーム(MT4,MT5)については、以下のページで具体的に解説していますので参考にしてください。
⇒XMのMT4・MT5のダウンロード,注文方法や使い方を解説
 
なおXMで複数口座を作るにはアカウント作成をして身分証明書を提出して本人確認を行い、口座を有効化しておく必要があります。
 
XMの本人確認のやり方については、以下のページで丁寧に解説していますので参照してください。
⇒XM(XMTrading)の本人確認書類(身分証明書),住所確認書類の提出方法
 

XM(XMTrading)での追加口座のメリット

次はXMで追加口座を作成し、複数口座を持つメリットについて丁寧に解説します。
 

4つの口座タイプを試せる

XM(XMTrading)
 
XMには
・スタンダード口座
・マイクロ口座
・ゼロ口座
・KIWAMI(極)口座
の4タイプの口座があります。
 
エックスエムで追加口座を作れば、実際にこれら4つの口座が使い勝手がどのように違うのかを比較できて最適な口座が見つかります。
 
XMの口座タイプについては、以下のページで詳しく解説していますので参照してください。
⇒XM(XMTrading)の口座タイプの種類の違い,おすすめを比較
 

リスク分散ができる

FX取引は時に大きな価格変動により保有するポジションが含み損を抱えたりロスカットされたりしますので、想定外の損失を出さないように資金を分散しておくことは大切です。
 
その点XMで追加口座を作成して、各口座に資金を分けておけばリスク分散ができます。
 

トレードスタイルを分けられる

XMで追加口座を作成すれば、複数口座でそれぞれトレードスタイルを変えて運用できます。
 
たとえばスイングトレードやデイトレード、スキャルピングなどXMの口座により適したタイプがあります。
 
また相場の動きによって使うべきトレードスタイルも変わるので、その時々に応じて使用する口座を使い分けると効率的なトレードができます。
 

MT4とMT5の使い分けができる

XM(XMTrading)
 
XMでFXやCFD取引のプラットフォームとして使用するMT4とMT5には、それぞれメリットとデメリットがあります。
 
実際にどちらが使いやすいのかは人により違いますので、XMで追加口座を作りそれぞれの使いやすさを試せるのも利点です。
 
XMのMT4・MT5のダウンロード方法や使い方については、以下のページで丁寧に説明していますので参考にしてください。
⇒XMのMT4・MT5のダウンロード,注文方法や使い方を解説
 

XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)を作る手順

次はXMで追加口座を作る手順を説明します。
 
なお追加口座を開設する前にXMのアカウントを作成し、身分証明書を提出して本人確認を行い口座が有効化しているかを確認してください。
 
なおXMTradingで追加口座を作れるのは「リアル口座」のみで、デモ口座は追加ではなく別のデモアカウントを作る形で複数口座を保有できます。
 
XMTradingのデモ口座については、以下のページで詳細に解説していますので見てください。
⇒XMのデモ口座開設や使い方,リセット,期限,投資額を解説
 
※以下の解説の画像はスマホ(アンドロイドなど)やタブレット(アイパッドやAndroidなど)などのモバイル端末ですが、PCでも仕方は大体同じです。
 

XM(XMTrading)の公式サイトを開きログインする

XM(XMTrading)
 
まずはXMの公式サイトを開いてログインしましょう。
⇒XM(XMTrading)の公式サイトはコチラ
 
XMのログインの方法については、以下のページで詳細に説明していますので見てください。
⇒XM(XMTrading)のログイン方法を解説
 

「追加口座開設」をタップ

XM(XMTrading)
 
メニューを開き「口座」をタップすると「追加口座開設」とありますのでタップしましょう。
 

追加口座の内容を選択する

XM(XMTrading)
 
「追加口座開設」をタップすると口座の追加手続き画面が開きますので、XMTradingの新規口座を開設した時と同様に、
・取引プラットフォーム(MT4/MT5)
・口座タイプ(4種類)
・口座の基本通貨(JPY/USD/EUR)
・レバレッジ
の項目を選択します。
 
取引プラットフォームや口座タイプ、基本通貨やレバレッジに関しては、自分が使いやすいと思うものを選択しましょう。
 
XMTradingの取引プラットフォーム(MT4・MT5)については、以下のページで詳しく説明していますので参考にしてください。
⇒XMのMT4・MT5のダウンロード,注文方法や使い方を解説
 
XMTradingの口座タイプについては、以下のページで説明していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)の口座タイプの種類の違い,おすすめを比較
 
ここでは例として以下のように選択して追加口座を作るとします。
 
XM(XMTrading)
 
最後にパスワードを決めますが、パスワードはエックスエムの新規口座を作った時のパスワードと同じでもよいですし、別のパスワードを作っても構いません。
 

利用規約に同意して「リアル口座開設」をタップ

XM(XMTrading)
 
追加口座の内容を選択した後、利用規約に同意するチェックを入れて「リアル口座開設」をタップすると、上の図のようなメッセージが出てXMの追加口座(複数口座)の手続きは完了します。
 
以上でXMの追加口座の開設(作成)方法の解説は完了です。お疲れ様でした。
 

XM(XMTrading)の追加口座の確認方法

続いてXMの追加口座(複数口座)の確認方法を解説します。
 

「口座」を選ぶと口座情報が表示

XM(XMTrading)
 
エックスエムにログイン後メニューから「口座」をタップし、その中の「口座」を選ぶと自分の口座情報が表示されます。
 
上の図では口座番号が2つ表示されていますが、上は新規口座開設でアカウントを作った時の口座です。
 
その下が今回複数口座で作成した口座番号で、追加口座番号をタップすると口座情報が表示されます。
 
XM(XMTrading)
 
ここにMT4/MT5のサーバーが表示されるので、アプリを立ち上げて新規口座を作成する際にこのサーバーを選び、口座番号とパスワードを入力すればログインできるようになります。
 
XMの取引プラットフォーム(MT4・MT5)のダウンロードやログイン、使い方については、以下のページで具体的に説明していますので見てください。
⇒XMのMT4・MT5のダウンロード,注文方法や使い方を解説
 
今回の場合はMT5では新規口座開設の際に「XM」で検索するといくつかリストが出ますが「Tradexfin Limited」を選択します。
 
XM(XMTrading)
 
するとサーバー「XMTranding-MT5 3」が表示されるので口座番号とパスワードを入力します。
 
XM(XMTrading)
 
ログインすると残高が「0」で表示され、「気配値」にはデフォルトの銘柄リストが表示されるので、自分が取引する銘柄を入れておきましょう。
 
XM(XMTrading)
 
XMの追加口座にログインできなければエラーが出るので、もう一度口座番号とパスワードを確認しておきましょう。
 
以上でXMの追加口座の確認方法の解説は完了です。
 

XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)のログイン方法

続いてXMの追加口座を開設して複数口座を持つ場合の公式サイトでのログイン方法を説明します。
 

メニューの「口座」から切り替える

XM(XMTrading)
 
エックスエムの公式サイトでログインしたらメニューから「口座」を選択して口座情報のページを開きます。
 
ここで追加した口座を選択すると、画面の下に「ログインする」とあるのでタップします。
 

追加口座(複数口座)のログイン完了

XM(XMTrading)
 
これでXMの追加した口座にログインを切り替えることができます。
入金する場合はここで「入金」をタップすれば入金手続き画面に変わります。
 

XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)の削除方法

すでに述べたようにエックスエムの複数口座は全部で8つ作成できますが、もし8個以上別の口座を作りたいとなればどれか口座を削除する必要があります
 
ですのでここではXMTradingの追加口座(複数口座)の削除方法を詳細に説明します。
 

追加口座(複数口座)の詳細画面を開く

エックスエムのサイトにログイン後、先ほどお話ししたやり方で複数口座の詳細画面を開いてください。
 

「オプションを選択する」をタップ

追加口座の詳細画面を開くと下の図のように画面の下に「オプションを選択する」とあるのでタップしましょう。
 
XM(XMTrading)
 

「取引口座を解約する」をタップ

「オプションを選択する」をタップすると下の図のように「取引口座を解約する」とあるのでタップすると、XMの複数口座を解約(削除)できます。
 
XM(XMTrading)
 
なおXMの複数口座を解約(削除)する際は、事前に口座には残高もポジションもないことを確認しておきましょう。
 
もし残高があればほかの口座に移動する手続きをして、24時間以上が経過してから解約手続きを行う必要がありますのでご注意ください。
 

XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)での資金移動について

XMの追加口座(複数口座)を開設すると、各口座にわざわざ入金しなくてもほかの口座から資金を移動できます。
 
ですのでここではXMの複数口座での資金移動について分かりやすく解説します。
 

追加口座(複数口座)での資金移動のやり方

まずはXMTradingの追加口座での資金移動のやり方について説明します。
 

追加口座(複数口座)の詳細画面を開く

XMTradingのサイトにログイン後、先ほど申し上げたやり方で複数口座の詳細画面を開いてください。
 

「資金振替」をタップ

XMの追加口座の詳細画面を開くと「資金振替」というボタンがあるのでタップします。
 
XM(XMTrading)
 
もし資金の移動元口座に移動できる資金がないと、「リクエストに失敗しました」というメッセージが表示されます。
 
XM(XMTrading)
 

入金額を入力して「リクエスト送信」をタップ

エックスエムの複数口座に振替手続きができる場合は、
・移動先の口座番号をリストから選択
・入金額を入力
して「リクエスト送信」とあるのでタップすれば資金移動されてすぐに反映されます。
 
以上でXMの複数口座での資金移動のやり方の解説は完了です。ご苦労様でした。
 

資金振替(資金移動)の注意点

続いてXMの複数口座間での資金振替に関するポイントと注意点をまとめておきます。
 

500円から資金振替(資金移動)できる

XMTradingの追加口座(複数口座)間では、500円以上からの資金移動できて上限額は制限なし(無制限)です。
 

資金振替の手数料は無料

XMの追加口座(複数口座)間で資金振替(資金移動)する際手数料はかかりません。
 

資金振替(資金移動)はすぐに反映

XMの複数口座間で資金振替(資金移動)する際、リクエスト送信をすればすぐに資金移動が反映されます。
 
口座間での資金振替なので、取引に使用するプラットフォーム(MT4/MT5)が異なっていてももちろん問題ありません。
 

ゼロリセットされた口座への資金移動

XMTradingではポジションに含み損が発生し、その結果ロスカットによりマイナス残高となった口座はゼロリセットされる「ゼロカット」という仕組みがあります。
 
ロスカットによりマイナス残高となった口座の残高表示はマイナスですが、入金すればリセットされます。
 
その際にXMでの資金移動でゼロリセットされた口座へ振替をしてもマイナス分を移動した資金で補填することはなく、残高をゼロにクリアしたうえで移動させた資金がそのまま残高として反映されます。
 
エックスエムのゼロカット(ゼロリセット)システムや追証については、以下のページで詳細に解説していますので見てください。
⇒XMはなぜゼロカットで追証なし?特徴やデメリットを解説
 

異なる通貨の口座への資金振替(資金移動)には手数料が発生する

たとえばXMで基本通貨をUSD(米ドル)にしている口座に、JPY(日本円)を基本通貨とする口座から資金振替(資金移動)をするとします。
 
この場合円(JPY)から(USD)ドルに換金するための両替手数料が発生しますのでご注意ください。
 
なお
XMTradingの資金振替(資金移動)に伴う両替手数料は、通貨に関係なく移動額の0.3%となっています。
 

ボーナスもキャッシュと同じ割合で移動する

エックスエムでボーナスが残っている口座から別の口座に資金を移動する場合、移動先の口座がボーナスを反映する「スタンダード口座」か「マイクロ口座」であれば、移動した資金の割合に応じてボーナスも移動します。
 
たとえば今XMのある口座で、
・現金(キャッシュ)の残高が10万円
・ボーナスが5万円
あるとします。
 
ここから現金(キャッシュ)を半分の5万円をスタンダード口座あるいはマイクロ口座へ移動すると、
・現金(キャッシュ)は5万円(10万円の50%)
・ボーナスが2.5万円(5万円の50%)
が移動します。
 
ただしボーナスが反映されない「ゼロ口座」か「KIWAMI(極)」口座へ資金振替すると、その割合に応じたボーナスが消滅するので注意しましょう。
 
XMの4種類の口座タイプについては、以下のページで詳細に説明していますので参照してください。
⇒XM(XMTrading)の口座タイプの種類の違い,おすすめを比較
 

ポジション保有中の場合資金移動は制限される

XMでは資金の振替元口座にポジションがあれば、複数口座へ移動できる資金に制限がかかります。
 
XMではポジションの証拠金維持率が150%を下回るほどの資金は移動できないので注意しましょう。
(参考)証拠金維持率=有効証拠金÷必要証拠金×100%
 
XMの証拠金とロスカットについては、以下のページで分かりやすく解説していますので参照してください。
⇒XMの証拠金の計算と維持率,ロスカットについて解説
 
以上でエックスエムの追加口座(複数口座)間での資金振替に関するポイントと注意点の分かりやすく説明します。
 

XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)のボーナス

続いてXMTradingの複数口座におけるボーナスについて詳細に説明します。
 

ボーナスの対象となる口座タイプ

エックスエムで複数口座を開設した場合にボーナスが付与される対象となるのは、
・スタンダード口座
・マイクロ口座
次の2種類の口座のみです。
 
「ゼロ口座」と「KIWAMI(極)」口座で追加口座(複数口座)を開設した場合はボーナスがもらえないので注意しましょう。
 
XMの口座タイプについては、以下のページで具体的に説明していますので参照してください。
⇒XM(XMTrading)の口座タイプの種類の違い,おすすめを比較
 

口座開設ボーナスはもらえない

XM(XMTrading)
 
XMTradingの口座開設ボーナスは初めて新規口座開設をした時のみもらえるボーナスですので、スタンダード口座とマイクロ口座で追加口座(複数口座)を開設しても口座開設ボーナスはもらえません。
 

入金ボーナスはもらえる

XM(XMTrading)
 
XMTradingのスタンダード口座とマイクロ口座の追加口座(複数口座)を開設した場合、入金ボーナスはもらえます。
 
エックスエムの入金ボーナスは総額で10,500ドルまでとなっていますが、作成した追加口座へ入金した際にボーナス上限額に達していなければ入金ボーナスが付与されます。
 
XMのボーナスについては、以下のページで分かりやすく説明していますので見てください。
⇒XM(XMTrading)のボーナスを解説(受け取り方,期限,復活など)
 

ロイヤリティポイントについて

XM(XMTrading)
 
XMTradingではスタンダード口座とマイクロ口座の追加口座(複数口座)では取引に応じてロイヤリティポイントがもらえます。
 
獲得したロイヤリティポイントはボーナスに交換できて、交換したボーナスは追加口座のうちスタンダード口座かマイクロ口座のどちらかでクレジットとして付与されます。
 
以上でエックスエムの複数口座におけるボーナスの説明は終了です。
 

XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)での注意点

次はXMの追加口座でトレード用する際の注意点を丁寧に説明します。
 

口座内容の変更ができない

一度作成した追加口座(複数口座)の口座内容は、レバレッジ以外を変更することはできません。
 
XMTradingでは追加口座(複数口座)の作成後に、
・取引プラットフォーム(MT4とMT5)を変更
・基本通貨をJPYからUSDに変更
などはできません。
 
ですのでXMで追加口座(複数口座)を作成する際は、
・基本通貨
・MT4とMT5の切り替え
・口座タイプ
の3点は開設する前に決めておきましょう。
 
ただしすでにお話ししたようにXMTradingで1度作成した複数口座は削除して新しい口座を作ることができますので、作成後に上記の項目を変更する場合はいったん作成した追加口座(複数口座)を削除して再作成しましょう。
 

口座タイプによりボーナスがもらえない

先ほどお話ししたようにXMでは、「ゼロ口座」と「KIWAMI(極)口座」の追加口座にはボーナスがもらえないので注意しましょう。
 
ロイヤリティポイントをボーナスに交換する際も、この2つの口座に入れることはできません。
 
エックスエムの口座タイプごとのボーナスの有無やロイヤリティポイントについては、以下のページで分かりやすく説明していますので参照してください。
⇒XM(XMTrading)のボーナスを解説(受け取り方,期限,復活など)
 

異なる通貨の移動は換金手数料がかかる

エックスエムでは複数口座の基本通貨をJPY、USD、EURの3種類から選べますが、基本通貨が異なる口座へ資金を移動すると両替手数料が発生します。
 
XMでの両替手数料は、ECB(欧州中央銀行)のレートに基づき、移動する資金の0.3%となっています。
 

XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)のおすすめは?

ここではXMのおすすめの複数口座として、まったく初めてFX取引をする初心者からスタートして、取引に慣れたら段階的にどんな口座が必要になるのかを考慮した組み合わせとおすすめをご紹介します。
 
FXやCFD取引の経験やトレードスタイルに応じてXMTradingの複数口座を増やしていくとよいでしょう。
 

FX初心者におすすめの追加口座(複数口座)

XMTradingで初めてFX取引をするFX初心者は、
・スタンダード口座
・基本通貨はJPY
・レバレッジ1000倍
・MT5
の組み合わせでの口座開設がおすすめです。
 
レバレッジ1000倍にするのは少額資金でも運用できるからで、例えば2000円だけ入金してもレバレッジ1000倍であれば最低ロット数の0.01ロットで取引できます。
 
またこの組み合わせはXMでスイングトレードをするのにも使えます。
会社員は日中の取引ができないので、スイングトレードが基本になる場合が多いです。
 

ロイヤリティポイントを貯めるのにおすすめの追加口座(複数口座)

XMのロイヤリティポイントはロイヤリティステータスに応じて増えていきます。
 
ロイヤリティステータスは取引日数に応じて上昇するので、最低取引通貨が小さなマイクロ口座を利用するとよいでしょう。
 
そこでXMでロイヤリティステータスを上げるための複数口座としては、
・マイクロ口座
・レバレッジ1000倍
・取引プラットフォームはMT4
の組み合わせがおすすめです。
 
MT5は最低ロット数が0.1なので、0.01ロットから取引できるMT4がおすすめです。
基本通貨は取引する通貨ペアに応じて選びましょう。
 

ハイレバでのトレードでおすすめの追加口座(複数口座)

XMのような海外エフエックス取引所では国内FX業者と異なりハイレバでトレードができるので、ハイレバでポジションを仕込み利幅を狙う時の追加口座も作っておくと便利です。
 
ハイレバトレードの場合見込みと逆行しロスカットしてもよいように、メイン口座とは分けて別口座を追加口座(複数口座)として作っておきましょう。
 
ただし雇用統計などの指標発表前に大きなポジションを建てると規約違反に抵触する可能性がありますので、指標発表に伴う大きな動きを狙う場合は少しずつポジションを増やすことをおすすめします。
 
XMのハイレバでのトレードで追加口座(複数口座)を作成する場合、
・口座タイプはスタンダード
・レバレッジは1000倍
・基本通貨は狙う通貨ペアに応じて選ぶ
・取引プラットフォームは操作性に優れたMT5
がおすすめです。
 

EA(自動売買)の使用におすすめの追加口座(複数口座)

XMでEA(自動売買)を利用する場合、MT5よりもEA(自動売買)のプログラムが豊富なMT4がおすすめです。
 
この場合の複数口座のタイプはスタンダードで十分でしょう。
 

デイトレードやスキャルピングにおすすめの追加口座(複数口座)

会社員ではなく専業トレーダーであればデイトレードやスキャルピングなどの短期トレードも可能ですが、XMTradingでデイトレードやスキャルピングをする場合にはスプレッドが狭い口座タイプがおすすめです。
 
デイトレードであれば「KIWAMI(極)口座」を、スキャルピングであれば「ゼロ口座」を追加口座として作成するのがよいでしょう。
 
XMの口座タイプについては、以下のページで丁寧に解説していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)の口座タイプの種類の違い,おすすめを比較
 

XM(XMTrading)追加口座(複数口座)に関するよくある質問

最後にXMTradingの追加口座に関するよくある質問とその回答をご紹介しましょう。
 

Q.エックスエムの追加口座はスマホで開設できる?
A.スマホで公式サイトを開きログインすれば、追加口座の開設や解約(削除)ができます。
Q.XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)はいくつまで開設できる?
A.エックスエムの複数口座は最大で8つまで開設できます。異なる組み合わせの口座が必要になれば、どれか1つの追加口座を削除すれば別の追加口座を作れます。
Q.XM(XMTrading)の複数口座すべてから出金できる?
A.XMでは追加したすべての追加口座(複数口座)から直接出金できます。
ですので使用していない口座があれば、出金するか別の口座に資金移動しておきましょう。万が一休眠口座になっても手数料が引かれることがありません。
Q.XM(XMTrading)の追加口座(複数口座)はすべて同じパスワードでも大丈夫?
A.パスワードはすべて同じでも大丈夫ですが、安全性を高めたい方は別のパスワードにしておくことをおすすめします。
Q.XM(XMTrading)の追加口座はアカウントに紐付けされる?
A.XMの追加口座はすべてアカウントに紐付けされるので、たとえば「スタンダード口座」か「マイクロ口座」で貯まったロイヤリティポイントも共有できます。ただしデモ口座に関しては追加口座それぞれ別アカウント扱いになります。
Q.XM(XMTrading)の複数口座で同時にログインできる?
A.スマホではMT4/MT5のアプリを1つしか起動できないので、XMTradingの追加口座(複数口座)では同時にログインできず必ずどれか1つの口座に切り替えながら使用します。
 
しかしパソコン(PC)の場合はショートカットの名前を変えてインストール先を変えれば、複数のMT4/MT5をインストールできます。
 
そしてパソコン(PC)で同時に取引ツールを起動しそれぞれXMTradingの複数口座を別々にログインすれば、同時にログインしてそれぞれ取引できるようになります。
Q.XMでは複数口座も口座の有効化(本人確認)は必要?
A.新規口座開設の際に有効化(本人確認)を済ませていれば、複数口座で有効化(本人確認)は不要です。
 
ですので口座有効化(本人確認)に必要な身分証明書の提出は、XMTradingの新規アカウント作成時のみとなります。
Q.XMの追加口座で両建てはできる?
A.XMでは追加口座の2つを利用した両建ては禁止されていますので、1つの口座で買いポジション、もう1つの口座で売りポジションを同じロット数を保有する両建てはできません。
 
これはゼロカットの悪用となる規約違反なので、XMの追加口座(複数口座)も凍結されるので注意しましょう。
 
なおXMでは1つの口座内で両建てするのは問題ありません。
 
XMTradingの両建てについては、以下のページで具体的に解説していますので参照してください。
⇒XMの両建ては禁止でばれると口座凍結?やり方やルール,解除を解説
Q.XMの追加口座間の資金振替は土日も可能?
A.XMTradingの追加口座間での資金振替は土日祝日も含み24時間いつでも即時反映されます。
 
ただし平日の資金移動では150%に対し、土日祝日での資金移動はポジション保有中であれば、証拠金維持率が400%は必要です。()
Q.XMの複数口座間で資金振替すれば口座凍結は回避できる?
A.口座間の資金移動だけでは口座凍結は回避できません。口座凍結の解除には取引または入金が必要ですが、複数口座すべてではなく1つの口座のみの取引または入金実績で構いません。
 
ただしXMでは休眠口座となった場合、複数口座それぞれに残高があればすべて手数料が毎月引かれるので注意しましょう。
 
XMTradingでは90日間の入金または取引がなければ休眠状態となり毎月5ドルの手数料が引かれます。
 
残高ゼロの状態で90日間放置するとXMの複数口座は凍結されますが、アカウントを再度作成すれば取引できるようになります。
Q.XM(XMTrading)の複数口座すべてがゼロカットの対象?
A.XMで追加口座を開設したすべての口座がゼロカットの対象ですので、残高がマイナスになっても入金すれば追証不要でマイナスをゼロにリセットできます。
 
XMのゼロカットシステムや追証については、以下のページで解説していますので参照してください。
⇒XMはなぜゼロカットで追証なし?特徴やデメリットを解説
Q.XM(XMTrading)の追加口座で特に注意すべきことは?
A.XMTradingの利用規約が英語なので、まずは禁止行為を翻訳ソフトなどを利用して必ず確認しておきましょう。
 
特に注意すべきは追加口座とメイン口座など異なる口座で両建てとなるポジションを建てないことです。
 
たとえばUSD/JPYの通貨ペアで1つの口座に買いポジションを建て、別の口座で売りポジションを建てると両建てと判断され口座凍結の対象とみなされますのでご了承ください。

 
以上でXMの追加口座に関するよくある質問とその回答の解説は終了です。
 

まとめ:XMTradingの追加口座(複数口座)を取引スタイルに応じて活用しよう

XMでは最大で8つまで追加口座を作成できます。
 
追加口座は不要になればいつでも削除もできるので、FXやCFD取引などのスタイルに合わせて運用しやすい口座を作るとよいでしょう。
 
ただしXMTradingで複数口座を作成、運用するにあたっては利用規約に違反することがないよう注意して、使いやすい口座を作成し活用するようにしましょう。
 
以上でXMの追加口座(複数口座)の説明は終わりです。
 

XM(XMTrading)の関連リンク

XMTradingの口座開設方法やサイトの詳細については、以下のページで詳しく説明していますので参照してください。
⇒XM(XMTrading)の口座開設,登録,申し込み方法を解説
 
XMTradingの入金方法については、以下のページで解説していますので参照してください。
⇒XM(XMTrading)の入金方法,反映,入金できない原因を解説
 
XMの出金方法については、以下のページで具体的に解説していますので見てください。
⇒XM(XMTrading)の出金方法,ルール,手数料を解説
 
エックスエムの出金時間(出金日数)については、以下のページで詳細に説明していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)の出金反映時間や出金日数を実測
 
XMの本人確認(口座有効化)のやり方については、以下のページで説明していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)の本人確認書類(身分証明書),住所確認書類の提出方法
 
XMのボーナスについては、以下のページで具体的に解説していますので見てください。
⇒XM(XMTrading)のボーナスを解説(受け取り方,期限,復活など)
 
XMTradingの口座タイプについては、以下のページで解説していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)の口座タイプの種類の違い,おすすめを比較
 
XMTradingの取引銘柄,商品については、以下のページで具体的に説明していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)で取引できる銘柄,商品を徹底解説
 
XMTradingのレバレッジについては、以下のページで解説していますので参照してください。
⇒XMのレバレッジの規制(制限),計算,確認,変更方法を解説
 
XMのゼロカットシステムや追証については、以下のページで解説していますので参照してください。
⇒XMはなぜゼロカットで追証なし?特徴やデメリットを解説
 
エックスエムの両建てについては、以下のページで具体的に解説していますので参照してください。
⇒XMの両建ては禁止でばれると口座凍結?やり方やルール,解除を解説
 
XMTradingの取引プラットフォーム(MT4・MT5)のダウンロード方法や使い方については、以下のページで解説していますので参考にしてください。
⇒XMのMT4・MT5のダウンロード,注文方法や使い方を解説
 
XMTradingの注文方法(決済・取引方法) については、以下のページで詳しく説明していますので見てください。
⇒XMの注文方法(決済,取引方法)をスマホで解説
 
XMのデモ口座については、以下のページで詳しく説明していますので参考にしてください。
⇒XMのデモ口座開設や使い方,リセット,期限,投資額を解説
 
XMTradingの証拠金とロスカットについては、以下のページで詳細に説明していますので見てください。
⇒XMの証拠金の計算と維持率,ロスカットについて解説
 
XMの税金や納税については、以下のページで詳細に説明していますので参考にしてください。
⇒XMで税金の計算や納税,確定申告の方法を解説【脱税ダメ】
 

以上でXMの複数口座のメリット、開設(作成)や削除方法、ログイン方法や使い方、いくつ(何個)まで開設できるのか、資金移動や両建てのやり方、ボーナス、取引スタイルに応じたおすすめ口座などについての解説は終わりです。
 
何か質問や聞きたいことなどありましたらこちらのお問い合わせページからお気軽にご連絡ください。
ただちに返答致します。
 
当サイトの情報が、あなたのXMTrading利用のお役立ち情報になれば嬉しいです(o^∇^o)

 

 

>XM(XMTrading)の口座開設,登録,申し込み方法や始め方はこちら<

海外FX会社(業者)のランキング

当サイトでは様々な角度からおすすめの海外FX業者をランキング形式で紹介していますので、海外FX会社を選ぶ際の参考にしてください。

FX会社(業者)を総合的に評価したおすすめランキングについては、以下のページで詳しく説明していますので参考にしてください。
⇒海外FX会社(業者)のおすすめランキング比較

銀行振込(銀行送金)で入金や出金可能な海外FX業者については、以下のページで詳しく説明していますので参考にしてください。
⇒銀行振込(銀行送金)で入金や出金できる海外FX一覧

クレジットカードで入金や出金できる海外FX会社については、以下のページで詳しく解説していますので参考にしてください。
⇒クレジットカードで入金や出金できる海外FX一覧

仮想通貨(ビットコイン)で入出金できる海外FX会社は数多くあります。 仮想通貨(ビットコイン)で入出金できる海外FX業者については、以下のページで分かりやすく解説していますので参考にしてください。
⇒ビットコインで入金や出金できる海外FX一覧

出金スピード(出金日数)の早い海外FX会社については、以下のページで丁寧に説明していますので参照してください。
⇒出金反映が早い海外FX一覧

ボーナスが受け取れる海外FX業者については、以下のページで説明していますので見てください。
⇒海外FXの最新入金ボーナス,口座開設ボーナス比較

-xm
-,

Copyright© XM(XMTrading)の口座開設,登録,申し込み方法や始め方 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.