XM(XMTrading,エックスエム)の口座開設,登録、入金や出金方法、本人確認書類の提出方法や口座タイプ、ボーナスについて徹底解説します。

XM(XMTrading,エックスエム)の口座開設,登録方法を解説

XM(XMTrading)
 
XMは
・資金は英国バークレイズ銀行で分別保管されている安心安全な海外FX業者である
・99.98%の非常に高い約定率を誇る
・ローソン(LAWSON)やファミリーマート(ファミマ)などのコンビニから入金できる
ことから現在沢山ある海外エフエックス業者の中でも最も人気がある海外エフエックス取引所です。
 
このページではXMTradingの
口座開設方法や始め方・やり方
・入金や出金方法
・入金ボーナスや入金不要ボーナス(口座開設ボーナス)
・評判
などについて分かりやすく説明します。
 
※目次をクリックすると該当箇所に飛びます。

目次
  1. XM(XMTrading)の口座開設(登録)の概要
  2. XM(XMTrading)の口座開設(登録)方法を解説
  3. XM(XMTrading)のログイン方法を解説
  4. XM(XMTrading)に口座開設(登録)する際の6つの注意点
  5. XM(XMTrading)の口座開設ボーナス
  6. XM(XMTrading)の口座開設の安全性と違法性
  7. XM(XMTrading)の口座開設(登録)でよくある質問
  8. XM(XMTrading)の口座開設(登録)後は本人確認を行う
  9. XM(XMTrading)の口座開設と本人確認後は入金を行う
  10. XM(XMTrading)の口座開設後は出金方法も確認
  11. XM(XMTrading)の口座開設時の参考情報
  12. XM(XMTrading)の口座開設(登録)後にもらえるボーナス
  13. XM(XMTrading)の関連リンク

XM(XMTrading)の口座開設(登録)の概要

まずはXM(XMTrading)の口座開設(登録)の概要を説明します。
 

XM(XMTrading)の口座開設から取引までの流れ

エックスエムの口座開設から取引までの流れは、

  1. XMの口座開設(登録)を行う
  2. 本人確認を行う ※済ませると口座開設ボーナスが支給される
  3. 口座に入金する
  4. MT5やMetatrader4などの取引ツールにログイン
  5. 取引を行う
  6. 必要に応じて出金する

となります。
 

XM(XMTrading)の口座開設の必要書類

エックスエムでは口座開設後本人確認を行わないとFX取引や出金ができないので、口座開設(登録)後は必ず本人確認を行う必要があります。
 
XMの本人確認では、

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 住所確認書類(電気、ガス、水道などの公共料金請求書など)

を提出することによって行います。
 
ですのでXMに口座開設する際は、
・本人確認書類として運転免許証など
・住所確認書類として電気、ガス、水道などの公共料金請求書など
の必要書類を事前に準備しましょう。
 
なお本人確認書類、住所確認書類は上記以外も利用可能ですので、詳しくは以下の本人確認のやり方を説明したページを参考にしてください。
 
エックスエムの本人確認のやり方については、以下のページで分かりやすく解説していますので参照してください。
⇒XM(XMTrading)の本人確認書類,住所確認書類の提出方法
 

XM(XMTrading)の口座開設でおすすめの口座タイプ

XM(XMTrading)
 
上の図のようにXMでは、

  • Standard(1ロット10万通貨)
  • Micro(1ロット1000通貨)
  • XMTrading Zero(1ロット10万通貨)
  • XMTrading KIWAMI(1ロット10万通貨)

の口座タイプがありますので、口座開設(登録)する際にどれにするか迷いますよね。
 
XMに口座開設する際には「Standard」が最もポピュラーで人気なのでおすすめです。
 
このほか「XMTrading KIWAMI(極)」は最近登場した口座タイプで、スプレッドが狭く取引手数料が安いので注目が集まっています。
 
そのほか少額で取引する初心者は1ロットが1000通貨の「Micro」でもよいと思います。
 
XMの各口座タイプの詳細やおすすめについては、以下のページで丁寧に説明していますので見てください。
⇒XM(XMTrading)の口座タイプはどれがおすすめ?徹底比較
 

XM(XMTrading)の口座開設の時間はどれくらいかかるか

XMTradingで口座開設を行う場合「口座開設にどれくらい時間がかかるか」というのは気になるところですよね。
 
私が実際にXMの登録(口座開設)を行った際は、

  1. XMの口座開設(登録)手続き→必要事項の入力で5~10分位
  2. 本人確認作業→書類の提出で10分ぐらい、本人確認書類の認証作業で2時間位

でしたので、口座開設にかかった時間は合わせて数時間位でした。
 
XMで口座開設で一番時間がかかるのは「本人確認書類の認証作業」かと思います。
 
僕の場合は2時間位でスムーズに認証されましたが、混んでいる場合などはもっと時間がかかる場合もあるかもしれません。
 
ちなみにご了承ください。の公式サイトでは、本人確認書類の認証作業にかかる時間は24時間以内と記載されています。
 
またXMTradingでの本人確認書類の認証作業は土日祝日などの休日は行われないので、休日に口座開設や本人確認書類の提出を行った場合口座開設が完了するのは翌営業日になるのでご注意ください。
 
XMの口座開設にかかる時間については、以下のページで説明していますので見てください。
⇒XM(XMTrading)の口座開設の時間はどれくらいかかる?
 
以上でXMの口座開設(登録)の概要の解説は終わりです。
 

XM(XMTrading)の口座開設(登録)方法を解説

XMの登録(口座開設)方法を丁寧に解説します。
 
XMに口座開設(登録)するには、

  • エックスエムの登録(口座開設)ページを開く
  • 個人情報(氏名,携帯電話番号,メールアドレスなど)を入力
  • 取引プラットフォームや口座タイプを選択
  • 個人情報(氏名,生年月日,住所,郵便番号など)を入力
  • 取引口座詳細を設定
  • 投資家情報(投資額,取引の目的,職業,学歴,年収,純資産など)を入力
  • パスワードを設定
  • メールアドレスを認証する

の8段階の手順になりますので、以下でその手順を具体的に解説します。
 

スマホでの口座開設(登録)方法

エックスエムにタブレット(iPadなど)やスマホ(Androidやiphone)などのモバイル端末で口座開設(登録)する仕方を具体的に説明します。

step
1
手順1 XM(XMTrading)の口座開設ページを開く


初めにXMTradingの口座開設ページを開いて下さい。
⇒XM(XMTrading)の口座開設はコチラ
 

step
1
手順2 個人情報を入力


XMのトップページを開くと下の図のような画面が出ますので、個人情報を入力しましょう。
 
入力する個人情報は、
・下のお名前→名前をローマ字で入力(例:Taro)
・姓→名字をローマ字で入力(例:Yamada)
・居住国を選択 ※初期設定で「Japan」なので日本在住ならそのままでよい
・希望言語を選択 ※初期設定で「日本語」なので日本在住ならそのままでよい
・コード→初期設定「+81」のままでよい
・電話→電話番号を入力(例:070-****-****)
・Eメール→メールアドレスを入力
のように入力しましょう。
 
個人情報を入力したら画面を下にスクロールして取引口座詳細を入力しましょう。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順3 取引口座詳細を入力


個人情報を入力して画面を下にスクロールすると下の図にあるような画面が出ますので、取引口座詳細を入力しましょう。
 
取引口座詳細は、
・組織名→初期設定(Tradexfin Limited - FSASDO10によって規制)のままでよい
・取引プラットフォームタイプ→「MT4」か「MT5」を選択(「MT4」がおすすめ)
・口座タイプ→4種類の口座から選択(通常は「Standard」がおすすめ)
のように入力してください。
 
取引口座詳細を入力したら「確認」の欄にチェックを入れて「ステップ2へ進む」をクリックしましょう。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順4 個人情報を入力


取引口座詳細を入力して「ステップ2へ進む」をクリックすると下の図のように画面が出ますので、個人情報を入力してください。
 
個人情報は、
・下のお名前→名前をカタカナで入力(例:タロウ)
・姓→名字をカタカナで入力(例:ヤマダ)
・生年月日(年、月、日)を選択
のように入力してください。
 
個人情報を入力したら画面を下にスクロールして、次は住所詳細を入力してください。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順5 住所詳細を入力


個人情報を入力して画面を下にスクロールすると下の図のように画面が出ますので、住所詳細を入力してください。
 
住所詳細は、
・都道府県・市→都道府県・市をローマ字で入力(例:Tokyo,Shinjyuku-ku)
・番地・部屋番号→番地・部屋番号をローマ字で入力(例:2-16-5 Mezon〇〇 304)
・区町村・町名→町名をローマ字で入力(例:Nishishinjyuku)
・郵便番号→郵便番号を入力(例:163-0813)
のように入力しましょう。
 
住所詳細を入力したら
・納税義務のある米国市民ですか?→日本在住なら「いいえ」
を選択したら画面を下にスクロールして、次は取引口座詳細を入力しましょう。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順6 取引口座詳細を入力


住所詳細を入力して画面を下にスクロールすると下の図に示すように画面が出ますので、取引口座詳細を入力してください。
 
取引口座詳細は、
・口座の基本通貨→通貨を選択 ※日本円「JPY」がおすすめ
・レバレッジ→レバレッジを選択 ※「1:1000」がおすすめ
・口座ボーナス→ボーナスを受け取るか選択 ※ボーナスの受け取り方法は後程解説
のように入力しましょう。
 
取引口座詳細を入力したら画面を下にスクロールして、次は投資家情報を入力してください。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順7 投資家情報を入力


取引口座詳細を入力して画面を下にスクロールすると下の図にあるように画面が出ますので、投資家情報を入力してください。
 
投資家情報は、
・投資額(USD)→投資額の目安(ドル)を選択
・取引の目的および性質→取引目的を選択 ※決まっていない場合「投機」か「投資」がおすすめ
・雇用形態→職業(自営業や被雇用者など)を選択
・職種→職種を選択
・学歴→学歴を選択
・年間所得総額(USD)→年間所得(ドル)を選択
・純資産(USD)→推定純資産(ドル)を選択
のように入力してください。
 
投資家情報を入力したら画面を下にスクロールして、次は口座パスワードを設定してください。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順8 口座パスワードを設定


投資家情報を入力して画面を下にスクロールすると下の図にあるような画面が出ますので、口座パスワードを設定してください。
 
口座パスワードは、
・8-15文字
・英字の大文字と小文字が少なくとも1文字以上
・少なくとも1文字以上の数字
の組み合わせで設定してください。
 
口座パスワードを設定したら利用規約にチェックを入れて「リアル口座開設」をクリックしてください。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順9 XM(XMTrading)の口座開設(登録)手続きは完了


必要事項をすべて入力して「リアル口座開設」をクリックすると下の図にあるような「口座開設確認」という画面が出て、XM(XMTrading)の口座開設(登録)手続は終了です。
 
最後にメールアドレスの認証を行いますので、先ほどXMの口座開設(登録)手続きの際に入力したメールアドレスのメールをチェックしましょう。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順10 「Eメールアドレスを確認する」をクリック


先ほどXMの口座開設(登録)手続の際に入力したメールアドレスのメールをチェックすると下の図にあるように「XMTradingへようこそ」というメールが届いているので、メールを開いて本文中の「Eメールアドレスを確認する」をクリックしましょう。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順11 メールアドレスの認証手続は完了


メールを開いて本文中の「Eメールアドレスを確認する」をクリックすると下の図のような「XMTradingのリアル口座開設、おめでとうございます。」という画面が出て、メールアドレスの認証作業は終わりです。
 
XM(XMTrading)
 
以上でXMTradingにタブレット(アンドロイドやWindowsなど)やスマホなどのモバイル端末で口座開設する仕方の解説は完了です。ご苦労様でした。
 

PCでの口座開設(登録)方法

続いてXMTradingにPCで口座開設(登録)する方法を詳細に解説します。
進呈され
XMにPCで口座開設する場合でも、入力項目は先ほど申し上げたスマホ版と同じです。

step
1
手順1 XM(XMTrading)の口座開設ページを開く


まず先にXMの口座開設ページを開いて下さい。
⇒XM(XMTrading)の口座開設はコチラ
 

step
1
手順2 個人情報,取引口座詳細を入力


XMのトップページを開くと下の図のように画面が出ますので、個人情報を入力してください。
 
入力する個人情報は、
・下のお名前→名前をローマ字で入力(例:Hanako)
・姓→名字をローマ字で入力(例:Satou)
・居住国を選択 ※初期設定で「Japan」なので日本在住ならそのままでよい
・希望言語を選択 ※初期設定で「日本語」なので日本在住ならそのままでよい
・コード→初期設定「+81」のままでよい
・電話→電話番号を入力(例:070-****-****)
・Eメール→メールアドレスを入力
のように入力してください。
 
個人情報を入力したら画面を下にスクロールして取引口座詳細を入力しましょう。
 
取引口座詳細は、
・組織名→初期設定(Tradexfin Limited - FSASDO10によって規制)のままでよい
・取引プラットフォームタイプ→「MT4」か「MT5」を選択(「MT4」がおすすめ)
・口座タイプ→4種類の口座から選択(通常は「Standard」がおすすめ)
のように入力してください。
※「取引プラットフォームタイプ」と「口座タイプ」は後から変更できないのでご注意ください。
 
取引口座詳細を入力したら「確認」の欄にチェックを入れて「ステップ2へ進む」をクリックしましょう。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順3 個人情報,取引口座詳細を入力


個人情報,取引口座詳細を入力して「ステップ2へ進む」をクリックすると下の図にあるように画面が出ますので、個人情報を入力してください。
 
個人情報は、
・下のお名前→名前をカタカナで入力(例:タロウ)
・姓→名字をカタカナで入力(例:ヤマダ)
・生年月日(年、月、日)を選択
のように入力してください。
 
個人情報を入力したら画面を下にスクロールして、次は住所詳細を入力しましょう。
 
住所詳細は、
・都道府県・市→都道府県・市をローマ字で入力(例:Tokyo,Minato-Ku)
・番地・部屋番号→番地・部屋番号をローマ字で入力(例:2-16-5 〇〇Building 205)
・区町村・町名→町名をローマ字で入力(例:Konan)
・郵便番号→郵便番号を入力(例:1110000)
のように入力してください。
 
住所詳細を入力したら
・納税義務のある米国市民ですか?→日本在住なら「いいえ」
を選択したら画面を下にスクロールして、次は取引口座詳細を入力してください。
 
取引口座詳細は、
・口座の基本通貨→通貨を選択 ※日本円「JPY」がおすすめ
・レバレッジ→レバレッジを選択 ※「1:1000」がおすすめ
・口座ボーナス→ボーナスを受け取るか選択 ※ボーナスの受け取り方法は後程解説
のように入力してください。
 
取引口座詳細を入力したら画面を下にスクロールして、次は投資家情報を入力してください。
 
投資家情報は、
・投資額(USD)→投資額の目安(ドル)を選択
・取引の目的および性質→取引目的を選択 ※決まっていない場合「投機」か「投資」がおすすめ
・雇用形態→職業(自営業や被雇用者など)を選択
・職種→職種を選択
・学歴→学歴を選択
・年間所得総額(USD)→年間所得(ドル)を選択
・純資産(USD)→推定純資産(ドル)を選択
のように入力してください。
 
投資家情報を入力したら画面を下にスクロールして、次は口座パスワードを設定してください。
 
口座パスワードは、
・8-15文字
・英字の大文字と小文字が少なくとも1文字以上
・少なくとも1文字以上の数字
の組み合わせで設定してください。
 
口座パスワードを設定したら利用規約にチェックを入れて「リアル口座開設」をクリックしてください。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順4 メールアドレスの認証手続を行う


必要事項をすべて入力して「リアル口座開設」をクリックするとXMの口座開設(登録)手続きは終了です。
 
最後に先に説明したスマホ版と同じようにメールアドレスの認証を作業を行ってください。
 

step
1
手順5 XM(XMTrading)の口座開設(登録)手続きは完了


メールアドレスの認証手続きが済むと、XMの口座開設(登録)手続きは終了です。
 
以上でXMにPCで口座開設する仕方の説明は終わりです。ご苦労様でした。
 

XM(XMTrading)のログイン方法を解説

次はエックスエムのログインの仕方を詳しく説明します。

step
1
手順1 XM(XMTrading)の公式サイトを開く


初めにXMTradingの公式サイトを開いて下さい。
⇒XM(XMTrading)の公式サイトはコチラ
 

step
1
手順2 「メニュー」をクリック


エックスエムの公式サイトを開くと下の図のような画面が出ますので、画面左上の「メニュー」をクリックしましょう。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順3 「会員ログイン」をクリック


XMTradingの公式サイトを開くと下の図にあるような画面が出ますので、「会員ログイン」をクリックしてください。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順4 ユーザーネーム、パスワードを入力


XMのトップページを開くと下の図にあるように画面が出ますので、
・ユーザーID(9桁の数字)
・パスワード
を入力して「ログイン」をクリックしましょう。
 
ログインパスワードを忘れた場合、画面下にある「パスワードをお忘れですか?」をクリックしてユーザーID(9桁の数字)とメールアドレスを入力し「送信」をクリックしてパスワードを再設定しましょう。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順5 XM(XMTrading)にログイン完了


ユーザーID(9桁の数字)、パスワードを入力して、「ログイン」をクリックすると、XMTradingのサイトにログインが完了です。
 
XM(XMTrading)
 
以上でXMのログインの方法の説明は終了です。ご苦労様でした。
 

XM(XMTrading)に口座開設(登録)する際の6つの注意点

XMに口座開設する際には、6点ほど注意点がありますので説明します。
 

口座開設(登録)できる年齢は18歳以上

XMで口座開設する場合年齢は18歳以上である必要があります。18歳未満は口座開設できないのでご注意ください。
 

口座開設できない国(地域)がある

エックスエムで口座開設する場合、口座開設可能な国(地域)に居住している必要があります。
 
以下の国(地域)に居住している場合、XMの口座開設はできないのでご了承ください。

南スーダン、スーダン、カナダ、キューバ、プエルトリコ、イスラエル、米サモア、ブーベ島、グアム、ハード島、マン島、コソボ、リベリア、ミャンマー、ニュージーランド、北マリアナ諸島連邦、パラオ、アメリカ領ヴァージン諸島、合衆国領有小離島、仏領南方・南極地域、ガーンジー島、ジャージー島、セントバーツ島(仏領サンバルテルミ島)、北朝鮮、ボネール、シント・ユースタティウスおよびサバ、サンマルタン島、シントマールテン島、オーランド諸島、米国、シリア、イラン

 

口座開設(登録)した後は必ず本人確認を行う

XM(XMTrading)
 
XMでは口座開設(登録)後本人確認を行わないとFX取引や出金ができないので、口座開設(登録)したら必ず本人確認手続を行ってください。
 

項目
本人確認前
本人確認後
取引口座への入金
取引口座からの出金
×
口座開設ボーナスの受取
×
トレード
×

またXMでは本人確認を済ませると入金不要ボーナスも支給されます。
 
XMの本人確認では、

  • 本人確認書類(マイナンバーカードなど)
  • 住所確認書類(水道、電気、ガス料金などの公共料金の請求書など)

をXMのサイトにアップロードすることによって行います。
 
エックスエムの本人確認のやり方については、以下のページで分かりやすく説明していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)の本人確認書類,住所確認書類の提出方法
 

口座開設(登録)する際の名前や住所は全てローマ字で入力

XMに口座開設する際、名前や住所は全てローマ字で入力してください。
 
漢字やひらがな、カタカナで入力仕様とすると「ローマ字で入力してください」という警告文が出ますので、ローマ字で入力しましょう。
 

口座開設(登録)する際の名前や住所,生年月日は適当に入力してはいけない

XMに登録(口座開設)する際は名前や住所,生年月日を入力しますが、これらは必ず正しい名前や住所,生年月日を入力してください。

「エックスエムが海外運営のサイトで怪しそうで個人情報を登録するのが嫌なので、とりあえず適当な住所や名前で口座開設してみた」

みたいなノリでXMTradingに口座開設しようとして、適当な名前や住所,生年月日で口座開設(登録)してはいけません。
 
なぜかというとすでにお話ししたように、XMでは登録(口座開設)した口座を有効にするには本人確認作業をする必要があります。
 
XMの本人確認では、

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 住所確認書類(水道光熱費の請求書など)

を提出して行います。
 
その際に
・本人確認書類に記載の名前や生年月日
・住所確認書類に記載の住所
と同じの際に入力した個人情報が異なっていると本人確認審査に通らず口座が有効にならず、取引や出金ができません。
 
ですのでXMTrading口座開設する際は、必ず正しい名前や住所,生年月日を入力しましょう。
 

口座開設後のマイナンバー提出は必須ではない

XM(XMTrading)
 
XMで登録(口座開設)を済ませると、上の図のように追加情報として「マイナンバー」の提出を促すような画面が出ます。
 
ですが結論から申し上げるとXMでは口座開設後のマイナンバーの提出は必須ではありません。
 
これは一種のカムフラージュのようなもので、実際にXMTradingでは現状はマイナンバーを提出しなくても入金や出金、取引も何の問題もなくできます。
 
ですのでXMTradingに登録(口座開設)後のマイナンバーの登録を促す画面が出ても、
・「マイナンバーをお持ちですか」→いいえ
・「後で知らせる」
のどちらかを選んでスルーしても大丈夫です。
※ちなみに参考までに僕もマイナンバーは提出していません。
 
ただし金融関係の法律は規制は日々変わっていくものなので今後情勢が変わる可能性もあり、いずれはXMでマイナンバーの登録が必須になる可能性もありますのでご注意ください。
※その際は随時こちらで情報をお伝えします。
 
エックスエムのマイナンバーの提出については、以下のページで丁寧に解説していますので見てください。
⇒XM(XMTrading)でマイナンバー提出は必要?【不要です】
 
以上でエックスエムに口座開設(登録)する際の注意点の解説は終わりです。
 

XM(XMTrading)の口座開設ボーナス

エックスエムでは口座開設と本人確認手続を済ませると、3000円の口座開設ボーナスがもらえます。
 
口座開設ボーナスは別名登録ボーナスや入金不要ボーナスとも呼ばれ、エックスエムの口座開設と本人確認を済ませた後に申請すると支給されます。
 
XM(XMTrading)
 
なおXMTradingの口座開設ボーナスについては、

  • 口座開設ボーナスは証拠金として利用できる
  • ボーナスはそのまま出金はできない
  • ボーナスを使って得た利益は銀行振込(銀行送金)で出金できる

という規則がありますのでご注意ください。
 

口座開設(登録)ボーナスのもらい方

次はエックスエムの口座開設ボーナスのもらい方を説明します。

step
1
手順1 XMにログイン


初めにXMTradingのサイトにログインしましょう。
⇒XM(XMTrading)の公式サイトはコチラ
 
XMTradingのログインのやり方については、以下のページで丁寧に解説していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)のログイン方法を解説
 

step
1
手順2 「今すぐボーナスを請求」をクリック


XMTradingのサイトにログインして本人確認が済んでいると下の図にあるように「取引ボーナス \3000を獲得しよう」という画面が出ますので、「今すぐボーナスを請求」をクリックしてください。
 
すでに申し上げたようにXMTradingでは本人確認が済んでいないと口座開設ボーナスはもらえませんので、必ず本人確認を済ませてください。
 
XMの本人確認のやり方については、以下のページで説明していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)の本人確認書類,住所確認書類の提出方法
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順3 認証コードを発行する


「今すぐボーナスを請求」をクリックすると下の図のように画面が出ますので、画面中央の欄にXMに登録した電話番号を入力して「認証コードを電子メールに送付」をクリックしてください。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順4 認証コードを入力


電話番号を入力して「認証コードを電子メールに送付」をクリックすると下の図に示すようにXMの登録メールアドレス宛に認証コードが書かれたメールが届くので、【コードを入力】の欄にメールに記載の認証コード(5桁の数字)を入力して「確認」をクリックしましょう。
 
XM(XMTrading)
XM(XMTrading)
 

step
1
手順5 登録ボーナスが進呈される


認証コードを入力して「確認」をクリックすると下の図に示すように「取引ボーナスを獲得しました」という画面が出て、XMの入金不要ボーナスがもらえます。
 
Metatrader5やMT4などの取引ツール画面にログインすると、下の図のような「クレジット」の欄にXMの入金不要ボーナスが反映されています。
 
XM(XMTrading)
XM(XMTrading)
 
以上でXMTradingの口座開設ボーナスのもらい方の解説は完了です。ご苦労様でした。
 
XMTradingのボーナスについては、以下のページで具体的に説明していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)のボーナスを解説(受け取り方,期限,復活など)
 

XM(XMTrading)の口座開設の安全性と違法性

XMのような海外FX取引所に登録(口座開設)する際に気になることとしては、

エックスエムの口座開設(登録)は安全?口座開設しても違法ではないの?

ということですよね。
 
ですのでここではXMの安全性と違法性について詳細に解説します。
 

正式なライセンスを取得している

XMTradingの公式サイトには、

Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。
 
Fintrade Limitedは、証券ディーラーライセンス番号GB20025835の下、モーリシャス金融サービス委員会(FSC)より、規制されています

と記載されています。
 
またXMの公式サイトにはライセンス証も掲載されています。
⇒XMのライセンス証の掲載ページ
 
このようにXMは正式な証券ディーラーライセンスを取得しているので、違法な海外FX取引所ではありません。
 

XM(XMTrading)で口座開設やトレードすることは違法ではない

次はエックスエムのような海外エフエックス取引所に口座開設(登録)やトレードすることについての違法性ですが、こちらも結論から言うと違法ではありません。
 
現在の日本の法律ではXMTradingのような海外FX業者でトレードすることは違法ではありませんし、個人がトレードして逮捕や有罪になった事例はありません。
 
ただし金融庁や財務局は

「海外FX取引所は日本の役所の監視や規制が及ばないから、何かあっても対処できませんよ」

といっていますので、海外FXを使用するのは投資家の自己責任となります。
 
ただし投資家の自己責任というだけで、繰り返しですがXMのような海外FX取引所に口座開設やトレードすることについては法律に違反はしておらず違法性はないのでご安心ください。
 
ただし今後日本の法律が変わっていきエックスエムのような海外FX取引所での口座開設(登録)やトレードが違法になる可能性もありますので、法律の動向は注視していきます。
※何か変更があった場合、このサイトでもお知らせします。
 

個人情報の漏洩や悪用に対しての対策も万全

続いて情報漏洩や悪用に対して対策ですが、XMの公式サイトの「個人情報保護方針」のページには、

ユーザーのプライバシーは弊社にとって最も重要なものであり、XMでは情報の機密性および個人のプライバシーを保護、尊重することをポリシーとしています。
 
XMはウェブサイトにアクセスするユーザーの個人情報が大切なものと認識しています。
従ってXMTradingは既存のプレイヤーや将来のプレイヤー、お申込者、サイト訪問者を保護するために必要なすべての手順を踏むことに努めます。
 
インターネットを介した情報の送信は常に完全に安全とは限りませんが、エックスエムでは重要な予防措置を講じてお客様の個人データの保護に務めております。
ユーザーの情報を受け取りましたら、不正アクセスを防止するための手順とセキュリティ機能を適用しています。

と記載されています。
 
つまりXMでは、
・サイト上でやりとりされる個人情報(氏名や住所、クレカや銀行口座、電子決済情報など)はすべて安全な128-bitのSSL接続で暗号化されているため、もし第三者が閲覧したとしてもわからない。
・クレカの情報は暗号化されて決済処理代行会社が管理している
など情報漏洩や悪用に対して万全の対策を取っているということです。
 

出金できない、出金拒否などもない

また海外エフエックス取引所の安全性を判断する基準としては「出金できない、出金拒否」が起こらないかというのがあるかと思います。
 
なぜかというと安全性が低い危険な海外FX取引所は「出金させない、出金拒否」などをしてユーザーの資金を持ち逃げしてしてしまうケースがあったためです。
 
自分は実際にXMから何度も出金申請しましたが、もちろん出金拒否などをされて出金できないなどということは一度もありませんでしたし、ネット上でもそのような情報は見当たりませんので、XMは安全な海外FX業者と言えます。
 
管理人が実際に出金手続を行ってきちんと出金できた証拠については、以下のページで丁寧に解説していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)の出金反映時間や出金日数を実測
 

安全性や違法性のまとめ

XMTradingの違法性のまとめとしては、
・日本在住の日本人がXMのような海外FX業者に口座開設(登録)やトレードすることは現在の日本の法律では違法ではなく、逮捕されたり有罪になることはない
となります。
 
XMTradingの安全性のまとめとしては、
・セーシェル金融庁(FSA)やモーリシャス金融サービス委員会(FSC)が発行している正式な海外FX取引所のライセンスを取得して運営されている
・個人情報のやりとりは暗号化され漏洩や悪用に対しての対策も万全
・出金できない、出金拒否などもなくきちんと出金できる
となります。
 

XM(XMTrading)の口座開設(登録)でよくある質問

次はXMの口座開設(登録)でよくある質問について分かりやすく説明します。

Q.最後まで口座開設手続ができませんでしたが、どうすればいいですか?
A.登録(口座開設)できなかった原因は様々ですが、XMのトップページより改めて必要情報を入力しなおして口座開設作業を行ってください。
Q.他人名義で登録(口座開設)できますか?
A.XMでは本人名義でのみ登録(口座開設)可能です。
たとえ家族であっても他人名義を使用して登録(口座開設)することはできません。
 
もしも他人名義にて口座開設を行った場合、XMTradingの判断により強制的に口座が閉鎖される可能性があるのでご注意ください。
Q.PC版とスマホ版で別々に登録(口座開設)する必要はありますか?
A.XMTradingではPC版とスマホなどのモバイル版でのユーザー名やパスワードアカウントは共通ですので、別々に口座開設(登録)する必要はありません。
Q.1人で複数アカウントの所持は可能ですか?
A.XMでは、一人のプレイヤーにつき最大8つまで口座開設が可能です。
 
追加口座を開設する場合、XMにログイン後会員ページてワンクリックで開設できます。
 
なお複数の口座を作成する場合、全ての取引口座で同一の個人情報を入力しましょう。
Q.口座開設に手数料はかかりますか?
A.XMTradingでは口座開設に手数料は一切かかりません。
Q.口座開設にどのくらい時間がかかりますか?
A.XMでは口座開設に5~10分位、その後本人確認書類の提出に10分ぐらいかかります。
 
僕が実際に行った感じでは、XMTradingの登録(口座開設)手続は特に面倒なことはありません。
 
エックスエムの口座開設にかかる時間については、以下のページで解説していますので参照してください。
⇒XM(XMTrading)の口座開設の時間はどれくらいかかる?
Q.登録(口座開設)する際住所の入力欄がありますが、登録(口座開設)すると郵便物が届いたりしませんか?
A.エックスエムでは口座開設しても怪しい郵便物が届くことはありませんのでご安心下さい。
 
XMTradingからの入出金やプロモーションのお知らせはすべてメールかSNSになります。
Q.登録(口座開設)する際に必要な書類は何ですか?
A.XMの口座開設そのものに必要な書類は特にないですが、口座開設(登録)後の本人確認の際には本人確認書類と住所確認書類のアップロードをする必要があります。
 
XMの本人確認のやり方については、以下のページで具体的に解説していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)の本人確認書類,住所確認書類の提出方法
Q.口座開設(登録)する際の住所を英語に変換するにはどうすればいいですか?
A.口座開設する際の住所を英語に変換するには、「JuDress」というサイトを利用してください。
 
「JuDress」では日本語の住所を入力すると英語に変換してくれます。
 
⇒JuDressはこちら
Q.口座開設したメールアドレスを忘れましたが、どうすればいいですか?
A.口座開設(登録)したメールアドレスを忘れてしまった場合には、XMの公式サイトのチャットサポートまでご連絡ください。
 
XMのサポートの利用方法については、以下のページで具体的に説明していますので見てください。
⇒XM(XMTrading)のメール,チャットサポートの利用方法
Q.パスワードを忘れましたが、どうすればいいですか?
A.パスワードを忘れてしまった場合には、エックスエムのログインページにある「パスワードをお忘れですか?」をクリックしてパスワードの再設定を行ってください。
 
エックスエムへのログインの方法については、以下のページで具体的に説明していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)のログイン方法を解説
Q.登録した名前や携帯電話番号、住所やメールアドレスを変更したいのですがどうすればいいですか?
A.XMでは名前や携帯電話番号、住所やメールアドレスなどの個人情報はユーザー自身では自由に変更できません。
 
メールアドレスの変更を希望する場合は、XMTradingに登録したメールアドレスより
validations@xmtrading.com
宛てに新旧メールアドレスを記載のうえ変更希望の旨を連絡してください。
 
住所変更を希望する場合は、XMに登録したメールアドレスより
validations@xmtrading.com
にメールで住所変更したい旨を連絡したうえで、会員ページより変更後の住所が記載されている住所確認書類をアップロードしましょう。
 
上記の手続き方法がわからない場合、XMのカスタマーサポートに連絡してください。
Q.口座残高が0になると口座は凍結されますか?
A.XMでは残高がゼロの取引口座は、残高が0になってから90日経過後に凍結口座(休眠口座)となります。
 
一度凍結された休眠口座は再度有効にすることはできませんので、そのほかに有効の口座を持っていない場合再度新規で口座開設を行ってください。
 
なお取引口座が凍結口座(休眠口座)になった場合、その時点で残る全てのボーナス、プロモーションクレジットは自動的に削除されますのでご了承ください。
Q.口座の管理費用(維持費用)はかかりますか?
A.XMでは有効な口座に管理費用(維持費用)はかかりませんが、残高が0になってから90日経過後に凍結口座(休眠口座)になった場合、
・毎月5ドルの口座管理費用(維持費用)
・残高が5ドル未満の場合は残高の全額分
の管理費用(維持費用)が差し引かれますのでご注意ください。
※口座残高がゼロの場合には管理費用(維持費用)はかかりません。
Q.口座開設済みですでにアカウントを持っているかどうか確認したいのですがどうすればいいですか?
A.XMTradingで既に登録(口座開設)済みでアカウントをお持ちかどうかを確認したい場合は、カスタマーサポートまでメールかライブチャットで問い合わせしましょう。
Q.XMTradingにログインできませんがなぜですか?
A.XMTradingにログインできない原因は、
・パスワードを間違えている
・凍結口座(休眠口座)になっている
・一時的にアカウント休止などの処置がされている
などの理由が考えられますので、XMTradingのカスタマーサポートまでメールかライブチャットで連絡しましょう。
Q.XM(XMTrading)を退会(解約)したいのですがどうすればいいですか?
A.XMTradingの退会(解約)のやり方については、以下のページで丁寧に解説していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)の退会(解約)のやり方を解説
Q.以前退会(解約)したのですが、再登録するにはどうすればいいですか?
A.XMで再登録する場合、新規の登録(口座開設)と同様に口座開設手続きを行ってください。
 
なおXMTradingに一度退会(解約)してから再登録する場合、口座開設後に再度本人確認作業を行う必要がありますのでご了承ください。

以上でXMTradingの口座開設でよくある質問についての説明は完了です。
 

XM(XMTrading)の口座開設(登録)後は本人確認を行う

すでにお話ししたように、XMTradingでは口座開設後本人確認を行わないと取引や出金ができないので、口座開設後は必ず本人確認を行う必要があります。
※本人確認を行わなくても入金は可能です。
 
XMTradingの本人確認では、

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 住所確認書類(電気、ガス、水道などの公共料金請求書など)

をサイトからアップロードすることによって行います。
 
XMTradingの本人確認のやり方については、以下のページで分かりやすく解説していますので見てください。
⇒XM(XMTrading)の本人確認書類,住所確認書類の提出方法
 

XM(XMTrading)の口座開設と本人確認後は入金を行う

エックスエムの口座開設(登録)と本人確認作業が無事済んだら、次はXMへ入金作業を行います。
 
XM(XMTrading)
 
XMTradingには現在、

  • 銀行振込,銀行送金(Local Bank Transfer)
  • クレカ(VISA(ビザ),マスターカード,JCB,アメックス(AMEX))
  • コンビニ入金(Local Transfer)
  • 電子決済(BXONE,スティックペイ,ビットウォレット)

と多くの入金方法があります。
 
XMの入金方法については、以下のページで丁寧に説明していますので参照してください。
⇒XM(XMTrading)の入金方法,反映,入金できない原因を解説
 

XM(XMTrading)の銀行振込での入金方法

XM(XMTrading)
 
XMに銀行振込(銀行送金)で入金するには、

  1. XMTradingにログインして入金画面をオープン
  2. 入金方法で「Local Bank Transfer」を選択
  3. 指定された銀行口座に振込作業を行う
  4. XMに銀行振込(銀行送金)で入金完了

という手順となります。
 
XMの銀行振込(銀行入金)による入金は、
・基本的に国内のほぼすべての銀行(メガバンク、ネット銀行、地方銀行、信託銀行、信用金庫含む)から入金可能
・用意するものは銀行口座のみ
・低額~高額入金にも対応
・出金にも対応しているので、入出金とも銀行振込で完結できる
など多くのメリットがあり、比較的手軽に入金ができます。
 
ですので
「XMに口座開設(登録)したけど、どの方法で入金したらいいかわからない!」
という初心者のユーザーは、銀行振込(銀行入金)での入金をおすすめします。
 
XMTradingに銀行振込(銀行送金)で入金する仕方については、以下のページでも分かりやすく解説していますので見てください。
⇒XM(XMTrading)に銀行振込(銀行送金)で入金や出金する方法
 

XM(XMTrading)のクレジットカードでの入金方法

XM(XMTrading)
 
エックスエムにクレジットカードで入金するには、

  1. XMTradingにログインして入金画面を開く
  2. 入金方法で「VISA」か「JCB」を選択
  3. 入金額を入力
  4. クレカ情報を入力
  5. 3Dセキュアなど認証が必要な場合認証コードを入力
  6. XMTradingにクレカで入金完了

という手順となります。
 
XMの入金に使用できるクレジットカードのブランドは、VISA(ビザ),MasterCard,JCB,AMEX(AmericanExpress)となっています。
 
XMにクレカで入金する仕方については、以下のページで詳しく説明していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)にクレジットカードで入金や出金する方法
 

XM(XMTrading)のコンビニからの入金方法

XM(XMTrading)
 
XMにローソン(LAWSON)やファミマ(ファミリーマート)などのコンビニから入金するには、

  1. XMにログインして入金画面をオープン
  2. 入金方法で「Local Bank Transfer」を選択
  3. 入金額を入力
  4. 決済代行会社のサイトに遷移
  5. コンビニ入金の番号を発行
  6. ローソン(LAWSON)やファミリーマート(ファミマ)などのコンビニの発券機で支払い券を発券
  7. コンビニのレジで支払いを行う
  8. XMにコンビニから入金完了

という手順となります。
 
なおXMにファミリーマート(ファミマ)やローソン(LAWSON)などのコンビニから入金した場合、出金は銀行振込(銀行送金)のみとなるのでご注意ください。
 
XMTradingにファミマやローソン(LAWSON)などのコンビニから入金する方法については、以下のページで具体的に解説していますので参照してください。
⇒XM(XMTrading)にコンビニから入金する方法を解説
 

XM(XMTrading)の電子決済での入金方法

XM(XMTrading)
 
XMはbitwallet,BXONE,スティックペイの電子決済で入金が可能です。
 
XMに電子決済で入金するには、

  1. 電子決済に銀行振込(銀行送金)やクレカ,暗号通貨で入金
  2. XMにログインして入金画面をオープン
  3. 入金方法で入金に使う電子決済(ビットウォレット,BXONE,スティックペイ)を選択
  4. 入金額を入力
  5. 電子決済の口座に遷移して送金手続きを行う
  6. XMTradingに電子決済で入金完了

という手順となります。
 
なおXMにスティックペイ,bitwallet,BXONEなどの電子決済で入金する場合、

  1. 電子決済口座に入金
  2. 電子決済口座からXMに送金

という2段階での入金手続となるのであらかじめ電子決済の口座に、

  • 銀行振込(銀行送金)
  • クレカ
  • 仮想通貨(ビットコイン(BTC),イーサリアム(ETH),リップル(XRP)など)

で入金しておく必要があります。
 
以上でXMの入金方法の解説は終わりです。
 

XM(XMTrading)の口座開設後は出金方法も確認

XMTradingの口座開設と本人確認後に入金してトレードを行い、300万円や1000万円などの546をした場合出金手続を行いますので、口座開設(登録)後に出金方法も確認しておきましょう。
 
XM(XMTrading)
 
XMには現在、

  • 銀行振込,銀行送金(Local Bank Transfer)
  • クレジットカード(VISA(ビザ),MasterCard,JCB,アメックス(AmericanExpress))
  • 電子決済(BXONE,bitwallet,スティックペイ)

での出金に対応しています。
 
XMの出金方法一覧については、以下のページで説明していますので見てください。
⇒XM(XMTrading)の出金方法,ルール,手数料を解説
 

XM(XMTrading)の銀行振込での出金方法

XM(XMTrading)
 
XMから銀行振込(銀行出金)で出金するには、

  1. XMTradingにログインして出金画面を開く
  2. 出金方法で「Local Bank Transfer」を選択
  3. 出金する銀行の口座情報を入力
  4. 出金額を入力
  5. 銀行振込(銀行送金)での出金申請が完了
  6. 銀行口座に出金額が着金(反映)

という手順となります。
 
XMの銀行振込,銀行送金(Local Bank Transfer)による出金は、
・SWIFTコードのある国内の多くの銀行に出金が可能
・用意するものは銀行口座のみ
・低額~高額出金にも対応
・入金も対応しているので、入出金とも銀行振込で完結できる
など多くのすぐれている点があります。
 
ですので「XMTradingからどの方法で出金したらいいかわからない!」というプレイヤーは、銀行振込,銀行送金(Local Bank Transfer)での出金をおすすめします。
 
XMから銀行振込(銀行送金)で出金する仕方については、以下のページで説明していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)に銀行振込(銀行送金)で入金や出金する方法
 

XM(XMTrading)のクレジットカードでの出金方法

XM(XMTrading)
 
XMからクレジットカードで出金するには、

  1. XMにログインして出金画面をオープン
  2. 出金方法で「VISA」か「JCB」を選択
  3. 出金額を入力
  4. クレジットカードでの出金申請が完了
  5. クレジットカードに出金額が着金(反映)

という手順となります。
 
なおXMTradingからクレジットカードで出金する場合、入金に使ったものと同じカードにしか出金できないのでご了承ください。
 
XMからクレジットカードで出金する方法については、以下のページで詳しく解説していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)にクレジットカードで入金や出金する方法
 

XM(XMTrading)の電子決済での出金方法

XM(XMTrading)
 
XMから電子決済で出金するには、

  1. XMTradingにログインして出金画面をオープン
  2. 出金方法で出金に使う電子決済(ビットウォレット,スティックペイ,BXONE)を選択
  3. 出金額を入力
  4. 出金する電子決済の口座情報を入力
  5. 電子決済での出金申請が完了
  6. 電子決済口座に出金額が着金(反映)
  7. 電子決済口座から銀行振込(銀行送金)や暗号資産などであなたの口座に出金

という手順となります。
 
XMの出金で使用できる電子決済はBXONE,bitwallet,スティックペイとなっています。
 
以上でエックスエムの出金方法の説明は完了です。
 

XM(XMTrading)の口座開設時の参考情報

ここからはやや番外編になりますが、エックスエムの登録時や口座開設後に知っておいたほうがいい情報について具体的に解説します。
 

サポートの利用方法

XM(XMTrading)
 
XMTradingは日本語対応の親切なサポートがありますので、口座開設前後に疑問や不明点がある場合には問い合わせることができます。
 
XMのサポートはライブチャットとメールの2種類あり、
・ライブチャットは月~金の24時間
・メールは24時間受付(返信は平日のみ)
となっています。
※なおXMでは電話でのお問い合わせはできませんのでご了承ください。
 
メールの返信はライブチャットに比べると遅いので、急ぎの場合はライブチャットサポートを利用しましょう。
 
なおエックスエムのサポートは口座開設前でも使用できますので、口座開設前に疑問や不明な点がある場合でも遠慮なく問い合わせしましょう。
 
XMのサポートの利用方法については、以下のページで具体的に説明していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)のメール,チャットサポートの利用方法
 

登録情報の確認とパスワードの変更方法

続いてXMの登録情報の確認とパスワードの変更方法を詳細に解説します。

step
1
手順1 XMTradingにログイン


まず最初にXMのサイトにログインしましょう。
⇒XM(XMTrading)の公式サイトはコチラ
 
XMTradingのログインの方法については、以下のページで詳細に説明していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)のログイン方法を解説
 

step
1
手順2 「メニュー」をクリック


エックスエムのトップページを開いてログインすると下の図のような画面が出るので、画面左上の「メニュー」をクリックしましょう。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順3 「^」のマークをクリック


画面左上の「メニュー」をクリックと下の図に示すようなメニュー画面が出ますので、「^」のマークをクリックしましょう。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順4 「マイアカウント」をクリック


「^」のマークをクリックすると下の図にあるような画面が出ますので、「マイアカウント」をクリックしてください。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順5 口座の詳細(登録情報)が表示される


「マイアカウント」をクリックすると下の図に示すように口座の詳細(登録情報)が表示されます。
 
先ほど述べたように、XMではこのページからは登録情報の変更はできません。
 
ですので登録情報を変更したい場合はXMTradingのサポートに連絡しましょう。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順6 パスワードを変更する場合


パスワードを変更する場合は、下の図に示すようなメニュー画面で「パスワードの変更」をクリックしましょう。
 
XM(XMTrading)
 

step
1
手順7 新しいパスワードを設定


「パスワードの変更」をクリックすると下の図にあるように画面が出ますので、
・現在のパスワード
・新しいパスワード(2回)
を入力して「送信」をクリックしてください。
 
なおエックスエムのパスワードは
・8-15文字
・英字の大文字と小文字が少なくとも1文字以上
・少なくとも1文字以上の数字
の組み合わせで設定してください。
 
XM(XMTrading)
 
以上でXMTradingの登録情報の確認とパスワードの変更方法の解説は終了です。
 

XM(XMTrading)の口座開設(登録)後にもらえるボーナス

XM(XMTrading)
 
XMTradingの口座開設後にもらえるボーナスは、

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • ロイヤリティプログラム
  • 友達紹介ボーナス

があります。
 
XMのボーナスについては、以下のページで分かりやすく説明していますので見てください。
⇒XM(XMTrading)のボーナスを解説(受け取り方,期限,復活など)
 
以上でXMTradingのボーナスの説明は終了です。
 

XM(XMTrading)の関連リンク

XMの入金方法については、以下のページで説明していますので見てください。
⇒XM(XMTrading)の入金方法,反映,入金できない原因を解説
 
エックスエムの出金方法については、以下のページで丁寧に説明していますので参照してください。
⇒XM(XMTrading)の出金方法,ルール,手数料を解説
 
XMの出金時間(出金日数)については、以下のページで分かりやすく説明していますので見てください。
⇒XM(XMTrading)の出金反映時間や出金日数を実測
 
XMTradingの本人確認のやり方については、以下のページで丁寧に説明していますので見てください。
⇒XM(XMTrading)の本人確認書類,住所確認書類の提出方法
 
XMTradingのボーナスについては、以下のページで具体的に説明していますので見てください。
⇒XM(XMTrading)のボーナスを解説(受け取り方,期限,復活など)
 
XMの口座タイプについては、以下のページで具体的に解説していますので参考にしてください。
⇒XM(XMTrading)の口座タイプはどれがおすすめ?徹底比較
 

以上でXMTradingの登録(口座開設)方法や始め方・やり方、入金出金方法や入金ボーナス、入金不要ボーナス(口座開設ボーナス)、評判などの説明は完了です。
 
何か質問や不明な点などありましたらこちらのお問い合わせページから気兼ねなくお問い合わせください。
スピーディーに返答します。
 
当サイトの情報が、あなたのXM利用の役立つ情報になれば嬉しいです(^▽^)

 

>XM(XMTrading)の口座開設方法や評判などの詳細はこちら<

更新日:

Copyright© XM(XMTrading,エックスエム)の口座開設,登録方法を解説 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.